ホーム > ニュース一覧 > 政治・社会 > 社会 > 海洋プラスチック(1)

海洋プラスチックのニュース

海洋プラスチックごみを原料に使用したMicrosoft Ocean Plastic Mouse

Microsoft は先日の Surface デバイス発表会で新アクセサリーもいくつか発表したが、海洋プラスチックごみを原料とした「Microsoft Ocean Plastic Mouse」もその一つだ。
09/25 20:08

TBM、LIMEXとプラスチックを回収・再生するリサイクルプラント 横須賀市に

石灰石が原料の紙代替素材「LIMEX(ライメックス)」を手がけるTBMは30日、使用済みLIMEXや廃プラスチックを回収・再生するリサイクルプラントのプロジェクトを開始すると発表した。
08/31 07:40

SMBC日興証券、環境技術やグローバルGX関連の投資信託を追加

SMBC日興証券は27日、ダイレクトコースの顧客が日興イージートレードで取引できる手数料無料(ノーロード)の投資信託を、新たに5本追加したと発表した。
08/29 16:42

プラスチックは本当に環境の敵? 日本の資源循環に変化を起こす、新しいブロックチェーンとは(連載8回目)

【連載8回目】技術はどんどん進化しているのに、暮らしやすくなったり、日々が豊かになったような気があまりしない……。
08/09 15:49

スタージュエリー“流星”が輝く限定チェーンネックレス&ピアス、2色のゴールドを組み合わせて

スタージュエリー(STAR JEWELRY)は、チェーンモチーフでの人気のジュエリー「SHOOTING STAR LINKS」の限定モデルを2021年5月13日(木)に数量限定で発売する。
05/15 16:58

房総半島沖水深6,000m付近の海底に大量のプラスチックごみ

JAMSTECの海洋プラスチック動態研究グループの調査によると、房総半島から約500km沖、水深6,000m付近の深海平原に大量のプラスチックごみが集積しているそうだ。
04/05 07:51

海洋プラスチックごみを使用した買い物かご、ファミマが九州で導入

コンビニエンスストア大手のファミリーマートは、伊藤忠商事および、リサイクルのテラサイクルジャパンと共同で、長崎県対馬市に漂着した海洋プラスチックごみを原料の一部に使用した買い物かごを開発した。
02/09 17:27

ローソン、「まちかど厨房」の一部弁当容器を紙製に変更 26日から

ローソンは26日から店内調理の商品を提供する「まちかど厨房」の一部弁当容器を、プラスチック製から紙製に変更する。
01/23 09:23

伊藤忠、世界初となる「海洋ゴミ由来のゴミ袋」開発 対馬市と連携

伊藤忠商事(東京都港区)と子会社のゴミ袋メーカー日本サパック(東京都渋谷区)は26日、海洋ゴミ由来原料を配合したゴミ袋を、世界で初めて開発したと発表した。
11/27 17:52

トム フォードから100%海洋プラスチック原料の腕時計「オーシャン プラスチック タイムピース」

トム フォード(TOM FORD)のウォッチコレクション「トム フォード タイムピース(TOM FORD TIMEPIECES)」から、100%海洋プラスチックでできた初の高級時計「トム フォード オーシャン プラスチック タイムピース(TOM FORD Ocean Plastic Timepiece)」が登場。
11/24 09:16

レジ袋の有料化で対象外のはずの紙袋も有料化へ

南日本新聞によれば、7月から始まったレジ袋の有料化に便乗して、紙袋も有料化する例が増えてきているという。
11/19 17:29

アサヒビール、食べられるコップ「もぐカップ」開発

アサヒビールは、食べられるコップ「もぐカップ」を丸繁製菓と共同開発した。
11/19 09:01

HPのノートPC、プラスチックごみの再生素材を原材料の一部に使用

HPが9月22日に発表したHP PavilionシリーズのノートPC新ラインナップでは、ocean-bound plastics(海へ向かうプラスチック: 海や河川近くの陸上で回収したプラスチックごみ)を再生して原材料の一部に使用しているそうだ。
09/29 08:55

ウミガメ、海洋プラごみに付着の微生物や藻類の匂いを食べ物の匂いと誤認か

ウミガメが海洋プラスチックごみを食べてしまう原因として、付着した微生物や藻類の匂いを食べ物の匂いと誤認してしまう可能性を示す研究成果が発表された。
03/16 06:44

立命大、海洋プラごみを定量化する動的モデル作成 ゼロ化へシミュレーション

生態系に深刻な影響を及ぼす海洋プラスチックの問題。
02/08 13:28

障がい者雇用にも新しい道 産福連携の事業モデルが横浜市でスタート

内閣府の調査によると、日本の障がい者数の概数は、身体障がい者436万人、知的障がい者108万2千人、精神障がい者392万4千人。
12/01 23:19

海洋ごみをファッションに 三陽商会がサステブランド「エコアルフ」日本展開

世界的な課題となっている海洋ごみ問題で、回収したプラスチックやナイロンを衣料に再生するプロジェクトが日本に上陸する。
10/31 07:28

コカ・コーラ、海洋プラスチックごみが原料のコカ・コーラボトルを開発

The Coca-Cola Companyが海洋プラスチックごみのリサイクル素材を25%使用したコカ・コーラ用ボトル約300本の試作に成功したそうだ(プレスリリース、 FOODBEASTの記事、 動画)。
10/14 18:27

日本企業の底力 世界の海を救うかもしれない、世界初の2つの技術

地球環境保全は今や、世界規模で対策が急がれている重要な課題であるとともに、技術力のある企業にとっては、新たなビジネスを創出する大きな機会でもある。
10/06 19:52

千里の道もストローから!? 身近で取り組める海洋プラスチック問題

地球上にある数多くの環境問題の中でも、特に最近話題の中心になっているのは、海洋プラスチックごみ問題だ。
09/29 20:35

新素材「ムーン・パーカ」発売へ 4年越し悲願達成  ゴールドウイン×スパイバー

スポーツアパレル大手のゴールドウインと慶応義塾大学発のベンチャー企業スパイバー(山形県鶴岡市)は、共同開発した人工タンパク質繊維「ブリュード・プロテイン」を用いた第2弾商品となるアウトドアジャケット「ムーン・パーカ」を、12月に50着限定発売する。
09/01 08:08

ユニクロ、プラ製買い物袋廃止 9月から紙製へ グループ全世界3500店舗で

ユニクロやジーユーなどのアパレルブランドを展開するファーストリテイリングは3日、プラスチック製の買い物袋を9月から紙製に切り替えることを明らかにした。
07/04 08:02

G20大阪サミット、閉幕 海外メディアを魅了した日本のイノベーション

2019年6月28日、29日の2日間にわたって開催された令和時代最初のビッグイベント「G20大阪サミット」が無事に終了した。
06/30 20:35

削減と共に素材の転換を! 海洋プラスチック問題の最前線

6月末に迫ったG20大阪サミット。
06/23 18:22

 1 2  次へ進む