弁護士のニュース(ページ 4)

長距離フライトで太った乗客と並びの席割り当てられた男性、航空会社訴える

シドニーからロサンゼルスへ向かう旅客機で太った乗客2名と並びの席を割り当てられ、背中などを負傷したオーストラリアの男性がアメリカン航空を訴えたそうだ(The Telegraph、Consumerist)。
05/09 19:10

日弁連、1年未満保存の行政文書指定要件を明確にすべきと

日本弁護士連合会(中本和洋会長)は30日までに「1年未満保存の行政文書が行政文書ファイル管理簿への登録の例外とされ、行政文書の作成・保存・廃棄の状況を記録する仕組がない」現況について「少なくとも1年未満保存の行政文書を指定する定義と要件を明確にすること。
05/01 14:20

米インターネット企業への送金詐欺、名前騙られた台湾企業が名乗り

米国のインターネット企業に対する多額の送金詐欺事件について、台湾のQuanta Computerが名前を騙られた取引先であると名乗りを上げたそうだ(Reuters)。
04/01 09:17

映画『昼顔』ドラマ版の続編 - 上戸彩と斎藤工が禁忌の再会を熱演

映画『昼顔』が2017年6月10日(土)に公開される。
03/31 11:28

山本裕典契約解除から見えてきた「若手イケメン俳優」の苦しさ

俳優、山本裕典が所属していたエヴァーグリーンエンタテイメントを解雇になったのが今月の21日。
03/28 15:25

稲田防衛相「職務にまい進」籠池氏と10年疎遠

稲田朋美防衛大臣は15日の参議院予算委員会で民進党の杉尾秀哉議員から「防衛大臣として不適格だと思う。
03/16 09:12

籠池氏と10年来関係断ってるのは真実と稲田氏

稲田朋美防衛大臣は14日の記者会見で、大阪市の学校法人森友学園の籠池泰典氏との関係等に関連して、同学園が起こした民事訴訟で原告側代理人弁護士に稲田大臣の名前が記録されていたことに対する記者団の質問に「裁判所出廷記録にあるとすれば、13年前の抵当権抹消事件の際、第1回口頭弁論記述に、担当していた夫の都合がつかず、代わりに出廷したことがあるのではないかと今、推測している」と答えた。
03/15 09:08

稲田大臣が現時点で辞任する必要はない、自民・二階氏

自民党の二階俊博幹事長は14日の記者会見で、稲田朋美防衛大臣と学校法人森友学園の籠池泰典氏との関係などをめぐり、衆議院では、稲田防衛大臣が国会で虚偽答弁している、として、大臣辞任を求める動きが出ていることについて、記者団から「幹事長は現時点では辞任する必要はないとの認識か」と聞かれ『もちろんです』と答えた。
03/15 09:03

東芝、決算発表を再び延期する可能性があるとの報道

2月14日、東芝が決算発表を最大一ヶ月延期することを発表していたが(過去記事)、期限の3月14日が迫る中、再び決算発表が延期されるのでは無いかという報道が出ている(TBS News i、朝日新聞)。
03/10 09:37

映画『三度目の殺人』是枝裕和最新作、法廷心理サスペンス

是枝裕和の最新映画『三度目の殺人』が、2017年9月に公開される。
03/02 16:53

車載情報システムの「プライバシポリシー」はどうあるべきか

米国ではテレビメーカーがユーザーに無断で番組・コンテンツの視聴データを収集して罰金を科される事件が起きたが(過去記事)、昨今では自動車においてもドライバーの情報を収集するような技術が搭載されており、テレビがダメなら自動車もダメではないか、という意見が出ているという(Autoblog、Slashdot)。
03/02 08:56

弁護士以外によるネット記事削除請負は違法

東京地裁が、弁護士以外が報酬目的でネット上での記事削除要請の代行を行うのは弁護士法違反との判断を下した(朝日新聞)。
02/23 17:01

前へ戻る   1 2 3 4