1. ホーム
  2.  > ニュース一覧
  3.  > ライフ
  4.  > しごと
  5.  > 弁護士(1)

弁護士のニュース一覧

画像はイメージです。

AI(人工知能)とRPA(ロボティック・プロセス・オートメーション)が、人間社会の構造を変えようとしている。 09/24 09:12

急速に進むAIの利用だが、その中で利用しやすい分野が「法務」と言えるのだろう。 09/05 12:20

栃木県の東北道・佐野サービスエリア(SA)上りにて、SA内売店の運営会社と従業員の間で労使紛争が発生、8月14日に同売店の従業員がストライキを行い営業が休止された。 08/20 22:29

画像はイメージです。

「AIが人間の仕事を奪う」と言われて将来の仕事に悩む若者も出る中、クリエイティブな仕事は人間に残るとのことだった。 08/08 12:30

Googleマップには訪問した場所にクチコミや情報を投稿する機能があるが、これを使って歯科医院のレビューを投稿したところ、それに対して削除を求める内容証明が届くという事案が発生したそうだ。 07/16 17:50

米連邦取引委員会などは、Google、Amazon.com、Facebook、Apple(GAFA)は独占禁止法に違反している可能性があると考えている。 06/28 13:13

ハーバード大学で法学の修士課程(LL.M)を受講する世界各国計100名以上の弁護士を対象に行われた調査では、海賊版ファイルの利用を倫理的に許容できると答えた人が比較的多かったそうだ。 06/13 22:08

ゲームの未発表情報を次々とリークしていたTwitterユーザーに対し、任天堂の弁護士からリークをやめるよう連絡が来たそうだ。 06/13 22:05

特別背任などで起訴された日産自動車前会長のカルロス・ゴーン被告が、保釈条件である”妻であるキャロルさんとの接触禁止”を撤回するように求めた訴えが、最高裁判所で棄却された。 05/24 19:05

カルロス・ゴーン容疑者には(1)東京都内の予め届け出をした住居に制限される(2)パスポートは弁護士に預け、海外渡航は禁止される(3)事件関係者との接触は禁止される(4)住居に監視カメラを設置する(5)携帯電話は通話先を限定し、ネットとメールは不可(6)パソコンは弁護士事務所内に設置されたネットに未接続のもの、という保釈条件が付けられていた。 04/10 18:29

18年11月に逮捕されて以来長期間の拘留が続いていたカルロス・ゴーン容疑者は、19年2月に弁護士を交代したことが奏功してか、3月6日に待望の保釈が実現した。 04/10 18:18

2017年に自由ソフトウェア主義者、C++ Evangelist、C++標準化委員会の委員、ドワンゴ社員である江添亮氏が不当に警察官に職務質問されたとして国賠訴訟を起こしていた裁判で、3月13日に請求棄却との判決が出された。 03/15 09:27

(c) 123rf

日産自動車の元会長、カルロス・ゴーン被告は3度目の保釈申請が認められて、6日午後東京拘置所から保釈された。 03/07 11:43

3月に入り、いよいよ別れの季節が近付いてきたが、1月期のドラマもこれから続々と最終回を迎えるところ。写真:『3年A組 −今から皆さんは、人質です−』 (C)NTV

3月に入り、いよいよ別れの季節が近付いてきたが、1月期のドラマもこれから続々と最終回を迎えるところ。 03/07 00:51

 1 2 3 4 5  次へ進む

広告

広告

写真で見るニュース

  • SUBARU XV「Advance」(画像: SUBARUの発表資料より)
  • スウェーデンの首都ストックホルムにあるノーベル博物館の扉 (c) 123rf
  • 地上階の空間設計。(画像:大阪地下街発表資料より)
  • 新型「BMW X1」。(画像: ビー・エム・ダブリューの発表資料より)
  • エクステリア(写真:トヨタ自動車発表資料より)
  • 完成した住友不動産秋葉原駅前ビル(住友不動産発表資料より)
  • 登録証と記念盾。(画像:Meiji Seikaファルマ発表資料より)
  • 結び目状をした複数の星周円盤が連星系を囲む様子 (c) ALMA (ESO/NAOJ/NRAO), Alves et al.
 

広告

ピックアップ 注目ニュース

広告