1. ホーム
  2.  > ニュース一覧
  3.  > 政治・社会
  4.  > 社会
  5.  > 介護(1)

介護のニュース一覧

エン・ジャパンが「外国人採用」に関するアンケートを実施。販売・接客等を中心に6割の企業が採用に前向き。採用しない理由は「研修等の未整備」「日本語能力の懸念」「行政手続きの煩雑さ」。

6月現在の有効求人倍率は1.61倍で高い水準を維持しており人手不足が払拭される兆しは見られない。 08/16 15:48

綜合警備保障(以下、ALSOK)がコーポレートブランドをSOKからALSOKに変えたのは、2003年。 07/11 11:43

4日、東京商工リサーチが2019年上半期の「老人福祉・介護事業の倒産状況」を発表した。 07/06 09:22

認知症の大きな原因とされるアルツハイマー病を発見したドイツの医学者・精神科医アロイス・アルツハイマー博士の誕生日に由来して、2017年に日本認知症予防学会によって制定された

6月14日は「認知症予防の日」。 06/14 08:23

介護事業を展開するソラストの藤河芳一社長は、「積極的にM&A戦略と取り組む」と言い切っている。 06/11 12:01

医療機関の在り様が問われている。 06/09 20:20

日本商工会議所および東京商工会議所の調査によると、人手不足の中小企業が増えていると同時に、今後3年間の見通しでも不足感が増すと考えている企業が多いことが分かった。 06/07 12:55

日本の人口は減少の一途をたどっている。8年連続で減少傾向にある。人口が減れば、社会保険制度の崩壊、教育産業の衰退、労働人口の減少が考えられる。国を維持するために移民を受け入れる必要性も出てくる可能性があり、文化的な面の変化なども考えられる。

日本の総人口は2010年頃から減少の一途をたどっている。 05/09 08:57

「福祉の森 見守りシステム」の画面イメージ(画像: 日立システムズ発表資料より)

日立システムズは19日、IoT技術を活用した介護・医療施設の見守りシステム「福祉の森 見守りシステム」の販売を開始した。 04/21 07:09

ファンケルが基礎化粧品・サプリメント全般の好調で「連続最高益更新」の勢いを見せている。 04/17 16:31

安倍晋三総理は10日開いた経済財政諮問会議で社会保障制度改革について「全国各地で高齢化が進み、医療・介護人材が不足する中で、医療・介護分野の改革は特に焦眉の急たる課題だ」と述べ「課題克服のため、政府として新経済・財政再生計画を着実かつ強力に実行していく」と強調した。 04/12 09:16

医科診療費30兆円(2015年度)のうち、10兆円ががん、糖尿病、高血圧など生活習慣病関連費用であることを踏まえ、20日開かれた未来投資会議では「全世代型社会保障における疾病・介護の予防・健康インセンティブについて」議論された。 03/22 12:32

ガネットが「介護離職に関する意識調査」を実施。約8割の者が介護のことを会社に相談しなかったと回答。約2割が介護離職を考えた。介護離職者の約7割「今まで積んできたキャリアがゼロに」。

多くの企業で働き方改革への取り組みが行われている。 03/19 08:46

矢野経済研究所が調剤薬局市場を調査。報酬・薬価改定の影響を受け減収にあったが17年度より増収企業は増加。新規出店数は減少傾向、大手チェーンは積極的なM&A出店展開で業績拡大。二極化の様相。

高齢化社会が進展するとともに社会保障関係費は増加の一途をたどっている。 03/13 08:54

 1 2 3 4 5 6  次へ進む

広告

写真で見るニュース

  • 「島耕作も愛した幻の立ちそば 虎ノ門 港屋 辛香るラー油の鶏そば」(画像: 日清食品の発表資料より)
  • ジャガー「XE」2020年モデル。(画像: ジャガー・ランドローバー・ジャパンの発表資料より)
  • Mazda3のオーディオシステム。(画像: マツダの発表資料より)
  • 虎ノ門・麻布台プロジェクト完成イメージ。(画像:森ビル発表資料より)
  • BMW 330e iPerformance(画像: BMWの発表資料より)
  • 「ポルシェタイカン」ナルドでのテスト風景(画像:ポルシェ ニュースルーム発表資料)
  • 蛇田店に配備されているせいきょう便(みやぎ生協発表資料より)
  • アストンマーティンから誕生する初SUVは、多くの自動車ファンの関心を集めそうだ(画像: アストンマーティン発表資料より)
  • スターバックスリザーブストア銀座マロニエ通りの外観イメージ。(画像:スターバックスコーヒージャパン発表資料より)
 

広告

ピックアップ 注目ニュース

広告