1. ホーム
  2.  > ニュース一覧
  3.  > 政治・社会
  4.  > 社会
  5.  > 介護(1)

介護のニュース一覧

自動で衣類をたたみ収納するインダン(写真:アスティナの発表資料より)

ロボットやIoT(モノのインターネット)デバイスの開発事業を手掛けるアスティナ(東京都千代田区)は15日、自動で衣類を折りたたみ収納する家具を開発したと発表した。 10/15 16:21

創業時(1992年)は緊急用酸素蘇生機の販売を行っていたプラッツがその後、医療用備品なども手掛け「介護用ベッド」の世界に足を踏み入れたのは約5年後の97年のこと。 10/12 21:17

豊田通商の介護・ヘルスケア事業はグループ企業:豊通オールライフと共に展開されている。 10/10 21:26

9月17日の敬老の日にちなみ、総務省統計局が統計からみた我が国の高齢者(65歳以上)のすがたについてまとめている。 09/17 18:21

シノ・ジャパンが日本、米国、ドイツ、シンガポール、メキシコの5か国で「休暇取得に関する意識調査」を実施。ドイツは5か国中TOPで20日以上の休暇を取っている。日本は最下位で男性が12.5日、女性は4.95日。

2013年、国連は日本の過労死と長時間労働の懸念から日本政府に対して改善を求める勧告を出した。 09/14 13:10

力学シミュレーションによる動作軌道の最適設計(写真:産業技術総合研究所の発表資料より)

産業技術総合研究所(産総研)ロボットイノベーション研究センターは10日、関係機関と分担して、「ロボット介護機器開発ガイドブック」を作成、介護ロボットポータルサイトで無償配布を開始すると発表した。 09/12 21:49

マッスルスーツ Edge。(画像:PALTEK発表資料より)

PALTEKは、イノフィス社が開発した装着型の作業支援ロボット「マッスルスーツ」の廉価・軽量化版である「マッスルスーツ Edge(エッジ)」を、2018年9月から開始する。 09/12 09:01

薬剤とタンパク質の相互作用部位の可視化例(写真:産総研の発表資料より)

産業技術総合研究所(産総研)人工知能研究センターは8月29日、2種類の深層学習を組み合わせて薬剤とタンパク質の相互作用を予測する手法を開発したと発表した。 09/02 10:02

富士ソフトが、コミュニケーションロボット「PALRO(以下、パルロ)」の個人向け商品を発売すると発表した。 08/29 16:34

第一生命経済研究所の試算によれば、働く女性の出産退職による経済損失は約1.2兆円に上ることが分かった。産休や育休を取って職場に復帰するメリットを増やす企業努力や企業をサポートする国の支援が期待される。

第一生命経済研究所の試算によれば、働く女性の出産退職による経済損失は約1.2兆円に上ることが分かった。 08/28 10:42

パワードスーツを装着した作業員の様子。(画像: フォード)

フォードの工場でパワードスーツの導入が始まった。 08/24 20:23

パラマウントベッドホールディングス(以下、パラマウント)は、医療・介護用ベッドで7割のシェアを誇り続けている。 08/24 20:11

総務省のまとめによると、2017年度の宝くじの総売上高は7,866億円と、前年比6.9%減少したという。 08/15 17:11

厚労省が「平成29年雇用動向調査結果の概要」を公表。2017年の入職者数は788万人、離職者は734万人で53.7万人の入職超過。男性の入職率、離職率は前年比で横ばい傾向。女性ではともに低下傾向。

景気回復が続く中、生産年齢人口は減少傾向だが就業者数は増大傾向で推移している。 08/15 14:07

 1 2 3 4 5 6  次へ進む

広告

SNSツール

RSS

facebook

zaikeishimbun

いいね!

twitter

@zaikei_society

フォロー

google+

Hatena

広告

ピックアップ 注目ニュース

広告