1. ホーム
  2.  > ニュース一覧
  3.  > 企業・産業
  4.  > 運輸・物流・鉄道
  5.  > 日本郵便(3)

日本郵便のニュース(ページ 3)一覧

宅配業界で宅配担当者の過剰な負荷や人手不足が問題となっているが、日本郵便は「ゆうパック」において再配達依頼なしでの再配達を取りやめるという。 03/19 23:20

日本郵便は5日、自動運転車の物流分野への活用実現に向けた実証実験を行うと発表した。 03/07 21:28

四国に本拠を置くスーパーのフジは愛媛県松前町のフジ松前店内にネットスーパー松山センターを開設、ネットスーパー「おまかせくん」の販売エリアを14日から愛媛県全域に拡大する。 02/05 06:47

楽天のロゴ。

楽天は、インターネットショッピングモール「楽天市場」の商品を、全国約2万局の郵便局を指定し、そこで受け取ることのできるサービスを1月29日から開始した。 02/02 11:42

(c) 123rf

日本郵便の発表によると、2017年12月における荷物の引き受け個数が大きく増加し、特にゆうパックの引き受け個数が単月で1億個を超えたことが分かった。 01/31 06:58

(c) 123rf

ヤマト運輸が12月の実績を発表、同社の宅急便の取扱数量が3カ月連続でマイナスとなる一方で、日本郵便のゆうパックの取り扱い数量は急激な増加を続けている。 01/12 17:53

「フレーム切手」 (c) けものフレンズプロジェクト

日本郵便は、12月29日から開催のコミックマーケット93で、人気アニメ「けものフレンズ」のオリジナルフレーム切手を限定販売している。 12/30 18:21

年賀状の受付が15日スタートした。 12/18 09:53

宅配ロボットの画像(ローソン発表資料より)

ローソンと日本郵便は21日、福島県南相馬市で自律走行するロボットを使った無人配送の実証実験をする。 12/13 17:25

ネットオークションを楽しむ人は多いが、個人情報については取り扱いが難しいという問題がある。(画像:いらすとや)

「ヤフオク!」を運営するヤフーは、日本郵便と提携し、出品者・購入者がお互いに住所や名前などを明かさず、商品の授受ができるサービスの運用を開始した。 11/29 06:54

【大前研一「企業の稼ぐ力を高める論点」】賃金を上げて潰れる企業は需給バランスが取れていない。労働力不足を解決する方法

【連載第5回】今、日本企業の「稼ぐ力」が大幅に低下しています。 11/13 19:03

アプリ画面のイメージ(写真: ブラザー販売の発表資料より)

ブラザー工業の国内販売子会社であるブラザー販売は、年賀状作成のための便利なサービスを26日より開始した。 10/28 20:35

配送作業を行う人員の労働環境悪化を受けて、ヤマト運輸は宅配便の値上げおよび荷受量の削減を計画していたが、値上げによる荷受量の削減が予想を下回っていたとして、ヤマト運輸が削減計画を下方修正したという(朝日新聞)。 09/08 21:44

郵便局にて「この世界の片隅に」の『特製てぬぐいとフレーム切手セット』が発売中!

郵便局にて「この世界の片隅に」の『特製てぬぐい・特製フレーム切手セット』が発売中だ。 09/02 11:19

前へ戻る   1 2 3 4 5  次へ進む

広告

財経アクセスランキング

広告