水力発電のニュース一覧

農業用水路を流れる水を使って発電できる、「らせん水車」を使った小水力発電所である八幡沢発電所が岩手県一関市で稼働を開始した。 05/13 22:29

テロ対策の遅れから、原発が停止する可能性が出ているという。 04/22 20:09

関西電力、エリーパワー、三社電機は17日、効率的なエネルギー基盤の構築を目指し、「バーチャルパワープラント(VPP)構築実証事業」の枠組みにおいて、家庭用蓄電池を活用した電力系統の安定化に活用する取組みを開始すると発表した。 12/18 20:32

融雪量予測による水力発電所での高効率運転のイメージ(NEDO発表資料より)

新エネルギー・産業技術総合開発機構(NEDO)は、黒部川水系水力発電所で、これまで考慮されていなかった融雪量を予測することでダムの運用方法を効率化し、発電量を最大化するシステムを構築・検証試験すると発表した。 09/19 08:37

北海道胆振地方を震源とする震度7の地震では、苫東厚真火力発電所が緊急停止した。 09/10 17:31

6日午前3時8分ごろ、北海道で震度6強が観測される地震が発生した。 09/06 19:31

5月20日、四国電力管内では一時的に自然エネルギーによる電力供給だけですべての電力需要を賄う状況になったそうだ。 08/20 21:55

2008年に「日本初のオンライン個人個人融資仲介サービス」として登場した「maneo」に対し、証券取引等監視委員会が金融庁に行政処分を行うよう勧告するという。 07/14 23:02

先日、アイスランドでは仮想通貨採掘に消費される電力量が家庭の消費量を超える見込みにという話が合った。 04/14 18:29

発電に使われる予定の舛玉砂防堰堤。(画像:日本工営発表資料より)

日本工営は、同社のグループ会社である工営エナジー、ならびに山形県の大蔵村、そしてもがみ自然エネルギー社と共同出資で「おおくら升玉(ますだま)水力発電株式会社」を設立、銅山川の舛玉砂防堰堤に小規模な水力発電所を建設する事業を進めることで合意した。 01/24 15:17

化石燃料による火力発電に依存するEV化推進では、二酸化炭素搬出削減で、未だハイブリッド車に及ばない。写真はHVの代表「プリウス」

2017年、欧州主要3カ国、英仏独・政府が2040年までに、自国内で販売する内燃機関をパワーユニットとして搭載したクルマ、つまりガソリンとディーゼルエンジン車の販売を全面的に禁止すると発表して話題となった年として記憶されるだろう。 12/11 08:39

久喜邦康秩父市市長(左)と黒田長裕NTTファシリティーズ代表取締役副社長。(NTTファシリティーズの発表資料より)

NTTファシリティーズは17日、秩父市との間で、エネルギーを活用した地域創生に向けた基本協力協定を締結した。 11/18 21:45

とちぎふるさと電気のしくみ。(画像:東京電力エナジーパートナー発表資料より)

栃木県と東京電力エナジーパートナーは、栃木県が保有する水力発電所を電源とした、地産地消の電気料金メニュー「とちぎふるさと電気」を創設した。 11/17 16:31

水力発電の一種に、電力が余っているときにその電力で水を高地にくみ上げ、必要時にその水を放水して水車を回し発電する揚水発電がある。 10/18 15:35

 1 2  次へ進む

広告

写真で見るニュース

  • 「プロパイロット2.0」(インテリジェント高速道路ルート走行)の利用イメージ。(画像: 日産自動車の発表資料より)
  • 初飛行を行う機体。(画像: エアバスの発表資料より)
  • 「グランドチェロキー・トラックホーク」。(画像:FCAジャパン発表資料より)
  • 「翠~濃茶~」(画像: ハーゲンダッツジャパン発表資料より)
  • V7 III Rough。画像は海外仕様のもの。(画像:ピアッジオ グループ ジャパン発表資料より)
  • 西暦1054年に超新星爆発を起こした残骸「おうし座のかに星雲M1」(c) NASA
  • 初日の出のイメージ。(画像: 日本航空の発表資料より)
 

広告

ピックアップ 注目ニュース

広告