1. ホーム
  2.  > ニュース一覧
  3.  > 政治・社会
  4.  > 東日本大震災(1)

東日本大震災のニュース一覧

新種オオヨツハモガニの最終脱皮後の雄成熟個体。(画像:東京大学発表資料より)

藻場に生息する、モガニという種類の蟹がいる。 09/21 11:01

(c) 123rf

2019年9月13日、対照的な2つのニュースが日本経済新聞に載った。 09/18 11:56

福島県浜通りに開設した「NISSAN e-シェアモビ」大熊町ステーションを開設。福島イノベ構想は、東日本大震災及び原子力発電所崩壊災害によって失われた浜通り地域の復興・再生、産業基盤再構築を目指して取り組んでいる国家プロジェクトだ

日産自動車は、福島県浜通り地域に新たな「NISSAN e-シェアモビ」の拠点、大熊町ステーション(福島県双葉郡大熊町)を開設したと発表した。 08/13 20:45

映画『Fukushima 50』が、2020年3月全国ロードショー。 07/23 09:16

2-3期の連続増配なら「突如吹いたフォローの風」で実現することもありうる。 07/16 07:47

JR東日本は5日、常磐線の全線運転再開に合わせて、東京と仙台を結ぶ特急列車の運転を再開させると発表した。 07/08 06:42

画像はイメージです。

放射線と聞けば、日本人の多くが2011年の東日本大震災時の福島第1原発事故を思い浮かべる。 07/03 17:52

イオン浪江店のイメージ(イオンリテール発表資料より)

イオンリテールは18日、福島第一原子力発電所の事故で帰宅困難区域を抱える福島県浪江町に7月14日、イオン浪江店をオープンさせることを明らかにした。 06/19 09:06

貝がら断面に形成された成長線。(画像:東京大学大気海洋研究所発表資料より)

津波などの大規模災害に際し、「前後の環境変化」を分析する事は難しい。 06/14 07:49

帝国データバンクの調査によると、2018年度の飲食店の倒産、休廃業・解散件数は、2000年度以降で最高となったことが分かった。 06/11 11:53

京セラと関電が始める新サービスのイメージ図(京セラの発表資料より)

京セラ(京都市伏見区)と関西電力(大阪市北区)は27日、新たな個人向けの太陽光発電サービスを開始するため、新会社「京セラ関電エナジー合同会社」を設立すると発表した。 03/28 18:36

CEATEC JAPAN2018のローム社のブースで公開された、地震検知センサモジュール搭載のデモ機。これまでの地震検知センサの課題を解決する独自のアルゴリズムが、専門家からも注目を集めた。

東日本大震災から8年。 03/10 23:57

職場環境の変化で印象強い事柄はインターネットの普及と禁煙
写真:アデコ発表資料より

アデコは6日、平成元年(1989年)に新卒入社した千人を対象に行った「平成時代に関する調査」の結果を発表した。 03/08 09:29

東京商工リサーチが「東日本大震災」関連倒産調査の結果を発表。1月の関連倒産は6件、で8カ月ぶりに前年比増加。全件が東北。このうち「直接型」が4件、累計では東京が565件で最多。

東日本大震災から8年が経とうとしている。 02/20 10:15

 1 2 3 4 5 6  次へ進む

広告