ホーム > ニュース一覧 > 銘柄フラッシュ(13)

銘柄フラッシュのニュース(ページ 13)

【銘柄フラッシュ】イナリサーチが急伸し平山HDは戻り高値を連日更新

19日は、ネオス<3627>(東1)が東証1部の値上がり率1位となり、第1四半期の大幅増益を受けて17、18日と続けてストップ高となった相場が再燃とされて11.9%高と一段高。
07/20 07:18

【銘柄フラッシュ】リミックスポイントが急伸しカンロはホップの喉炎症効果が言われて活況高

18日は、東証1部の値上がり率1位がエスケイジャパン<7608>(東1)となり、13日に発表した四半期決算の大幅増益や通期見通しの増額が好感されて18.3%高となり2日連続ストップ高。
07/18 16:54

【銘柄フラッシュ】タマホームが急伸しJMACSや技研HDは復興関連の注目もあり高い

17日は、東証1部の値上がり率1位にタマホーム<1419>(東1)の21.0%高が入り、13日に発表した5月決算や今期見通しが好感されたほか、福岡発祥で西日本に強みがあるため記録的な豪雨災害からの復興関連株として注目する動きもあり戻り高値を大きく更新。
07/18 06:09

【銘柄フラッシュ】Olympicグループが連日急伸しブランジスタも連日高い

13日は、Olympicグループ<8289>(東1)の23.2%高が東証1部の値上がり率1位となり、6月中旬から材料視されている自社開発品の「シリコーンを用いた特殊機構によりペダルを漕ぐ力を無駄なく使い切り、『電池のいらないアシスト自転車』を実現する画期的なギア『FREEPOWER』」について、11日に発表した第1四半期決算短信で「他社製自転車に装着することもできることから自転車メーカー等への提供も含め今後多くの需要を開拓」とあることなどが注目されて2日続けて大幅高。
07/13 17:06

【銘柄フラッシュ】キリン堂HDなど好決算銘柄が上げ豪雨復興でオービスなども高い

11日は、東証1部の値上がり率1位がキリン堂ホールディングス<3194>(東1)となり、10日発表の第1四半期決算(2018年3~5月)の大幅増益などが注目されてストップ高の19.2%高。
07/12 07:13

【銘柄フラッシュ】大興電子通信やアサヒ衛陶、トーヨーアサノなど豪雨災害の復興関連株とされて活況高

10日は、出光興産<5019>(東1)が東証1部の値上がり率1位となり、11時に昭和シェル石油<5002>(東1)とともに「経営統合に関する合意書の締結のお知らせ」を発表し、両銘柄とも一時売買停止となったが再開後は共に急伸。
07/10 17:03

【銘柄フラッシュ】アスコットなど急伸しエーザイは2日連続ストップ高

9日は、ベステラ<1433>(東1)が東証1部の値上がり率1位に入り、原発解体に関する事業で日立プラントコンストラクションとの業務提携を6日発表し、ストップ高の23.8%高。
07/09 17:05

【銘柄フラッシュ】日本海洋掘削が連日ストップ高となりリンクバルなども高い

3日は、日本海洋掘削<1606>(東・整理)が東証1部の値上がり率1位となり、昨日に続き日本郵船<9101>(東1)による支援の観測報道が材料視されて。
07/04 07:07

【銘柄フラッシュ】再生支援への期待や思惑で日本海洋掘削、田淵電機が急騰

2日は、東証1部の値上がり率1位に日本海洋掘削<1606>(東・整理銘柄)が入り、日本郵船<9101>(東1)による支援が有力との観測報道を受けて急反騰しストップ高の50.9%高。
07/03 05:00

【銘柄フラッシュ】ウェルス・マネジメントなど急伸し出光興産は創業家が同意と伝わり活況高

27日は、東証1部の値上がり率1位が出光興産<5019>(東1)となり、日本経済新聞の電子版が14時頃、経営統合に反対していた出光興産の創業家が同意に転じた、などと伝え、一時ストップ高の20.0%高まで急伸し大引けは13.6%高。
06/28 07:07

【銘柄フラッシュ】ヴィンクスなど急伸し桜井製作所は自社株買いが好感されて高い

26日は、東証1部の値上がり率1位にヴィンクス<3784>(東1)が入り、台湾のITクラウド企業との提携が注目されてストップ高の28.9%高。
06/27 06:56

【銘柄フラッシュ】ソーバルなど急伸しアイビーシーはロックチェーン技術に関する特許などで活況高

25日は、東証1部の値上がり率1位にOlympicグループ<8289>(東1)が入り、電源不要の自転車アシストギア「FREEPOWER(フリーパワー)」が6月中旬、テレビで採り上げられたとされて2日連続ストップ高となり、25日は、これに関する投資家からの問い合わせが殺到と22日付で発表したことなどが注目されて再び急伸しストップ高の19.0%高。
06/26 07:25

【銘柄フラッシュ】エキサイトなど急伸し新規上場の3銘柄はそろって強い

21日は、ノリタケカンパニーリミテド<5331>(東1)の14.2%高が東証1部の値上がり率トップとなり、まとまった資金を投入できる投資主体が注目を開始との見方があり、同社の燃料電池を用いてIHI<7013>(東1)が水素ではなくアンモニアを燃料とする発電に成功と伝えた5月22日付の日経産業新聞の報道などが蒸し返されたとされ注目が再燃。
06/22 07:07

【銘柄フラッシュ】ライドオンエクスプレスHDが活況高となり新規上場のログリーは買い気配

20日は、東証1部の値上がり率1位が宅配寿司のライドオンエクスプレスホールディングス<6082>(東1)となり、サッカーW杯ロシア大会で日本代表が初戦を勝利で飾ったことが材料視されて24.9%高。
06/21 07:13

【銘柄フラッシュ】メルカリが好発進しライドオンエクスプレスHDはサッカーW杯の日本代表戦など材料視されて急伸

19日は、東証1部の値上がり率1位にOlympicグループ<8289>(東1)が入り、シリコーンを踏んで圧縮して得られる反発力を推進力に応用し、普通の自転車に取り付けて電動自転車なみの機能を発揮するアイディア商品が17日の情報バラエティ系テレビ番組で紹介されたとされて2日連続ストップ高の20.8%高。
06/20 07:07

【銘柄フラッシュ】伏木海陸運送など北朝鮮への経済支援関連株が急伸しオハラは急騰

15日は、東証1部の値上がり率1位に光学ガラスなどのオハラ<5218>(東1)が入り、第2四半期の大幅増益と通期見通しの増額修正が好感されて朝方から買い気配のままストップ高の22.5%高に張りついて推移。
06/15 16:47

【銘柄フラッシュ】兵機海運などが急伸しUSEN-NEXTはサッカーW杯も材料視されて高い

17日は、東証1部の値上がり率1位に2日続けて曙ブレーキ工業<7238>(東1)の12.6%高が入り、引き続き新構造の軽量ディスクブレーキ開発報道などが注目されて連日大幅高。
06/14 16:55

【銘柄フラッシュ】アルデプロなど急伸し曙ブレーキは新構造の開発など材料にストップ高

13日は、東証1部の値上がり率1位に曙ブレーキ工業<7238>(東1)が入り、新構造の軽量・安定作動ブレーキに関する報道を受けて朝方から大引けまでストップ高の34.9%高。
06/13 16:47

【銘柄フラッシュ】アプリックスなど急伸し佐渡汽船は「佐渡金山」の世界遺産期待で急騰

12日は、東証1部の値上がり率1位にヨシムラ・フード・ホールディングス<2884>(東1)の14.4%高が入り、第1四半期の業績(3~5月、7月13日の予定)に期待が再燃とされて2日続伸。
06/12 17:13

【銘柄フラッシュ】フリービットが急伸しRSCやCSPは東海道新幹線の車内で発生した殺傷事件を受け急伸

11日は、東証1部の値上がり率1位にフリービット<3843>(東1)の24.0%高が入り、8日に発表した4月決算が連結経常利益77%増加などと大幅に伸び、今期の見通しも経常利益の35%増加、最終損益の黒字化などが好感されて急伸。
06/11 17:03

【銘柄フラッシュ】ソケッツなど急伸し日本伸銅は銅地金3カ月ぶり高値と伝わり高い

8日は、東証1部の値上がり率1位にシーイーシー<9692>(東1)が入り、第1四半期決算の大幅増益と第2四半期の業績見通し増額が好感されて後場はストップ高に張り付き18.5%高。
06/08 16:49

【銘柄フラッシュ】エムビーエスが急伸し日本通信は3日ぶりに値上がり率トップ

7日は、日本通信<9424>(東1)が6月4日に続き3取引日ぶりに東証1部の値上がり率1位に入り、同社のFinTech(フィンテック)プラットフォームが金融庁の『FinTech実証実験ハブ』の支援案件に採択され、群馬銀行、千葉銀行、徳島銀行などと共同展開することへの期待が再燃し、直近の反落によってチャート妙味も強まったとされて急反発し25.1%高。
06/08 07:11

【銘柄フラッシュ】不二サッシが連日急伸し大和重工はマンホールの蓋(ふた)が注目されて高い

6日は、東証1部の値上がり率1位にアジュバンコスメジャパン<4929>(東1)が入り、2日連続ストップ高の26.3%高。
06/07 07:17

【銘柄フラッシュ】不二サッシなど急伸しジャパンディスプレイは過日急落の反動高

5日は、アジュバンコスメジャパン<4929>(東1)がストップ高の15.1%高となり、東証1部の値上がり率1位。
06/05 16:46

【銘柄フラッシュ】日本通信など急伸しスパンクリートは株主提案巡る思惑が言われて高い

4日は、日本通信<9424>(東1)が東証1部の値上がり率1位となり、引き続き同社のFinTech(フィンテック)プラットフォームが金融庁の「FinTech実証実験ハブ」の支援案件として決定したことなどが材料視されて2日連続ストップ高の29.6%高。
06/04 17:18

前へ戻る   8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18  次へ進む