“チャイナドレス”風ニットウェアがヤンヤンから、中国オペラから着想

2019年11月1日 18:54

印刷

記事提供元:ファッションプレス

 ニットウェアブランド「ヤンヤン(YanYan)」の2019年秋冬コレクションが、ビームス(BEAMS)、ジャーナルスタンダード(JOURNAL STANDARD)などに登場。

 「ヤンヤン」は、ラグ&ボーン(rag & bone)でディレクターを務めたPhyllis Chanと、香港デザイナーSuzzie Chungのデュオによるニットウェアブランド。中国の伝統的な漢服にインスピレーションを得たプレイフルなデザインが特徴だ。また、リサイクル高級ヤーンやリサイクルカシミアなどサスティナブルで高品質な素材を使用している。

 最新の2019年秋冬コレクションでは、鮮やかな色彩と長い袖のコスチュームで知られる“中国オペラ”がテーマ。広東語でチャイナドレスを意味する“チョンサム”をイメージしたドレスやカーディガン、色をミックスした杢糸(もくいと)を使ってカラーブロックを表現したプルオーバーやスカートなどが揃う。

【詳細】
ヤンヤン 2019年秋冬コレクション
発売中 ※2019年10月現在
販売店舗:ビームス、ジャーナルスタンダード、リリー・デル・サローネ、公式ECショップほか
※店頭展開時期は各ショップにより異なる。
アイテム例:
・RECYCLED CASHMERE CARDIGAN 63,000円
・FROSTY CULOTTE 40,000円
・RECYCLED CASHMERE CREW 51,000円
・RECYCLED CASHMERE GIANT VEST 53,000円
・RECYCLED CASHMERE SWEATPANT 56,000円

【問い合わせ先】
LYDIA
TEL:03-3797-3200

※本記事はファッションプレスニュースから配信されたものです。ファッションプレスでは、ブランド、デザイナー情報、歴史などファッション業界の情報をお届けしています。

関連キーワード中国香港ビームス2019年秋冬コレクション

関連記事