ライフ RSS

 

おすすめできない副業 (20) 「データ入力系の業務」

2019年10月17日 11:50

小

中

大

印刷

「データ入力系の業務」は誰でもできるからこそ、非常に単価が低い仕事が多い。

「データ入力系の業務」は誰でもできるからこそ、非常に単価が低い仕事が多い。[写真拡大]

写真の拡大

 サラリーマンの副業解禁が話題になっているが、なかなか手を出せずにいる人もいるだろう。まずはどのような副業をしたらいいのかと悩んでいる人の参考にと、こんな副業はおすすめしないというものを紹介している本コラム。今回は、クラウドソーシングサイトなどでもよく見かける「データ入力系の業務」を紹介したい。

【こちらも】おすすめできない副業 (19) 「ブログ運営」

■「データ入力系の業務」とは?

 手軽に副業としてのちょっとした業務を探すことのできるクラウドソーシングサイトでは、「データ入力系の業務」が多く紹介されている。主にスプレッドシート(Excel等)への入力作業などが多い。比較的頭を使うことなく、マニュアルに沿って単純作業をすることが多いため、パソコンを日頃から扱っている人であれば誰でもできるものがほとんどだ。

■誰でもできるからこそ、非常に単価が低い

 このように誰でもできる作業だからこそ、とても単価が低いのが難点である。多くの場合、中小企業や個人事業主、はたまた副業として取り組んでいる人たちが、業務の中でも作業効率が低いところを外注するため、クラウドソーシングサイトへ発注している。十分な資本・人件費を割く余力がないためこのような場所に外注しているので、十分な報酬が用意されていることはほとんどない。

 また、クラウドソーシングサイトが仲介手数料を一定額とっていくため、業務を行った人のところに残る報酬は極めて少なくなってしまう。作業単価を考えると、近所でアルバイトをしたほうが圧倒的に稼げることのほうが多い。

■自分の得意分野やできることを活かせるものを始めよう

 作業やデータ入力を業務とする場合、その作業を他の人よりも効率的に行えるという自信のあるものについてのみ受けるのをおすすめする。他人より速いスピードで案件をこなせるのであれば、低い単価でも十分稼ぐことが可能かもしれない。

 または自分の実力をアピールすることで、より高単価になるよう交渉ができることもあるだろう。あくまでも誰でもできる系の業務は、それだけの報酬にしかならないことを頭に入れて、様々な副業を探していただきたい。(記事:後藤遼太・記事一覧を見る

関連キーワード中小企業副業クラウドソーシング

広告

広告

写真で見るニュース

  • 「2020 トップセーフティピック+」という最高の安全評価を受けた北米マツダのCX-5(画像: マツダUSA発表資料より)
  • フィッシャープライスのバイリンガル知育玩具「バイリンガル・わくわくピアノ」。(写真:マテル・インターナショナル発表資料より)
  • 大丸芦屋店1階のリニューアルイメージ(大丸松坂屋百貨店発表資料より)
  • 研究グループが開発した世界最小のクロック回路を搭載したチップ写真(写真:東工大の発表資料より)
 

広告

ピックアップ 注目ニュース