1. ホーム
  2.  > ニュース一覧
  3.  > 企業・産業
  4.  > 企業・産業一般
  5.  > 中小企業(1)

中小企業のニュース一覧

政府は19年10月の消費税増税を円滑に進め、キャッシュレス決済の利用促進をはかるために、消費者にポイントを還元する施策の検討を進めてきたが、消費者に還元するポイントを拡充する検討に入った。 10/19 08:46

文部科学省が全国2500社を対象に無作為抽出で今年7月~8月に行った2018年度就職・採用に関する企業調査で1012社が回答。 10/14 11:47

「就活ルール廃止で悪影響」と6割の企業が(ディスコの発表資料より)

経団連は、現在の就職・採用活動のルール「採用選考に関する指針」を2021年入社の就職・採用活動から廃止することを決めたが、就職情報サイトを運営するディスコ(東京都文京区)は10日、6割を超える企業がルール廃止による悪影響を懸念し、7割以上の学生が「ルールは必要」だと考えているとする意識調査の結果を公表した。 10/12 08:31

帝国データバンクは9日、18年度の業界天気図を予想し、動向調査結果を発表した。 10/11 10:56

2015年9月に施行された改正労働者派遣法から3年が経った。この法律の問題点が浮き彫りになった今、労働者と企業の双方を守るための枠組みが必要になってくるだろう。

2015年9月に施行された改正労働者派遣法から3年が経った。 10/10 12:32

正社員が不足していると回答した事業所の割合が比較可能な1999年以降2番目に高い水準となった。日本を支える中小企業が生き残るために、労働者確保のための政策が期待される。

厚生労働省が発表した労働経済動向調査によれば、正社員が不足していると回答した事業所の割合が比較可能な1999年以降2番目に高い水準となった。 10/09 09:52

中小企業の知的財産権が侵害されていないかどうかをめぐり、公正取引委員会がいわゆる「下請けいじめ」の調査に乗り出す

中小企業の知的財産権が侵害されていないかどうかをめぐり、公正取引委員会がいわゆる「下請けいじめ」の調査に乗り出す。 10/05 16:49

あしたのチーム調べによると企業の7割には残業が存在している。雇用側と労働側とで残業削減取り組みに対する格差があることも課題。

働き方改革に関する話題は日頃から多くの場面で耳にしているだろう。 10/04 13:09

「モグジョブ」使用のイメージ。(画像: タスキの発表資料より)

タスキ(本社・愛知県豊橋市)は2日、学食で地元企業と学生を繋ぐマッチングサービス「モグジョブ」をリリースした。 10/03 18:58

厚生労働省が発表している賃金統計から算出した「賃金伸び率」は実態を表しておらず「当てにならない」ことを政府の統計員会が認めたという(東京新聞)。 10/03 18:32

企業の魅力が向上すれば、就活ルールが維持されても廃止されても、それほど大きな影響も受けないで済むのではないだろう

経団連の中西宏明会長の発言をきっかけに、大きな話題となった「就活ルール」の廃止議論。 10/02 10:16

車いす利用者を介助する駅員。介助なしで乗降できる装置の開発を目指す(写真:ナインシグマ・アジアパシフィックの発表資料より)

JR西日本(大阪市北区)は車いす利用者でも一人で電車に乗り降りできる装置の開発を目指し、共同で技術開発を行う中小企業を募集している。 09/28 17:14

政府は来年4月、外国人の新たな在留資格の創設を目指している。 09/28 15:00

小笠原 隆夫

新卒採用に関して、留年、休学、浪人、その他人生の回り道をして、新卒での就職を急がない人たちが出てきており、企業側でもこの「寄り道人材」を対象にした募集活動を始めるなど、横並びの新卒一括採用が変化しはじめているとの記事がありました。 09/21 17:39

 1 2 3 4 5 6  次へ進む

広告

財経アクセスランキング

広告

SNSツール

RSS

facebook

zaikeishimbun

いいね!

twitter

@zaikei_company

フォロー

google+

Hatena

広告

ピックアップ 注目ニュース

広告