ライフ RSS

 

せどりを攻略してしっかり儲ける! (2)「どうして副業せどりがおすすめなのか?」

2019年7月28日 19:42

小

中

大

印刷

 サラリーマンによる副業が注目されている今、様々な方法で、稼ぎ方を検討している人が増えているだろう。しかし、ただでさえ本業で忙しいサラリーマンが副業の時間も確保するとなるとなかなか厳しいという声も多くあがる。そこで時間を切り売りするタイプの副業ではなく、自らの工夫次第で無限の可能性を得られ、初心者でもハードルが低い副業としてせどりを紹介したい。

【こちらも】せどりを攻略してしっかり儲ける! (1)「Amazonせどりのススメ」

■せどりは伸びしろが十分ある副業!

 そもそもせどりとは、中古や訳ありの商品などを仕入れて、転売するというビジネスだ。近頃ではブックオフのようなリサイクルショップが実店舗として多く存在し、ネット上にはフリマアプリやAmazon、ヤフオクなどの販売先までそろっているため、参入障壁がほとんどなくなってきている。

 時間の切り売りを行うアルバイトのような副業であれば、自らのかけた時間だけお金がもらえるので安心感があるかもしれない。しかし、そのスタイルでは自分の使える時間が稼ぎの上限となってしまうため、将来の成長性も見込めない。

 そこで、ちょっとした工夫で稼ぎを増やせたり、ビジネス思考を鍛えられたりする副業をおすすめしたい。そのなかでも物販系であれば、短期間で高収入をあげることも可能なため、初心者にはおすすめできる。

■最初は家の不要物から始めよう!

 副業としてせどりを検討したいと思った人は、まずは家にある未使用の不要物などから始めてみると良い。家にあるものならば、仕入れのコストがかからないため失敗しても負担はない。その品を用いてAmazonの登録や出品手続きなどを行ってしまえば、ノーリスクでせどりを体験することができてしまう。もちろん少ない商品数では稼ぎが少ないかもしれないが、今後の流れをつかむのにはぴったりだろう。

 そして本格的に取り組むことを決めてしまえば、土日に実店舗で仕入れ、平日は出品作業とサイクルを決めて動くと良い。徐々に商品数が増え、少しずつ売れ始めるころには、どんな商品のウケが良く売れやすいのかを理解し始めるはずだ。そのマーケット感覚が何より今後の副業ビジネスを行うにあたっての資産になっていくだろう。(記事:後藤遼太・記事一覧を見る

関連キーワードAmazon副業ヤフオク

広告