ハッカーがロシア諜報機関の下請けに攻撃、盗聴向けプロジェクトが暴かれる

2019年7月27日 13:09

小

中

大

印刷

記事提供元:スラド

 Anonymous Coward曰く、

 「0v1ru$」と名乗るハッカーが7月13日、ロシアの国家諜報機関、ロシア連邦保安庁(FSB)の請負業者SyTechに侵入して7.5TBものデータを奪った。0v1ru$はSyTechのホームページを卑下た笑いをした画像に書き換え、そのスクリーンショットを添えてツイートした(このツイートおよび0v1ru$のアカウントは既に削除されている)。SyTechのサイトは攻撃後、閉鎖されたままとなっている(FossbytesBBCロシアITmediaSlashdot)。

 FSBはソビエト時代の諜報機関KGBの後継機関であり、米国の連邦捜査局(FBI)と英国の保安局軍情報部第5課(MI5)などと同様の組織だ。彼らの仕事の多くは国内外での電子監視などにある。0v1ru$は別のハッカー集団Digital Revolutionとデータを共有し、Digital Revolutionが複数のメディアにこのデータを提供した。いずれもSyTechがFSBと関連する研究所から請け負ったプロジェクトに関するもので、BBCロシアによるとこれには次のようなものが含まれているという。

 Nautilus:Facebook、LinkedIn、MySpaceなどからデータを収集するために2009年から2010年の間に開始されたプロジェクトNautilus-S:Torユーザーの匿名化を解除するための研究プロジェクトNadezhda:国外のインターネットとのつながりを視覚化、それらを分離できるようにするための計画Reward:BitTorrent、Jabber、OpenFT、ED2KなどのP2Pネットワークに侵入、操作を行うMentor:FSBの通信諜報を司る第71330部隊のために開発されたもの。一定のフレーズを含む電子メールアカウントを監視することができるTax-3:連邦税務署にある要人の個人情報を手動で削除する機能を作り出すプロジェクト 

スラドのコメントを読む | セキュリティセクション | セキュリティ | インターネット | IT

 関連ストーリー:
平昌オリンピック開会式を狙ったサイバー攻撃は北朝鮮を装ったロシアによるものだったという説 2018年03月01日
Kaspersky Labのネットワークでロシアやイスラエルが諜報合戦を繰り広げていたとの報道 2017年10月14日
オバマ大統領、大統領選挙を狙ったロシアのサイバー攻撃を調査するよう命令 2016年12月16日
モスクワ中心地ではGPS妨害システムが運用されている? 2016年11月09日

※この記事はスラドから提供を受けて配信しています。

関連キーワードアメリカFacebookロシアFBITorBitTorrentハッカーLinkedIn下請け

関連記事

広告

財経アクセスランキング

広告

写真で見るニュース

  • Photo:日本自動車工業会 豊田会長から550万人への年頭メッセージの冒頭部分
  • ルノー・トゥインゴ バイブス(画像: ルノー・ジャポン発表資料より)
  • マクラーレン・アルトゥーラ(画像: マクラーレン・オートモーティブ発表資料より)
  • 新型「アウトランダー」(画像: 三菱自動車工業の発表資料より)
  • トヨタの燃料電池大型商用トラックの新型プロトタイプ(画像: トヨタ自動車の発表資料より)
  • (c) 123rf
  • マツダ・フレアクロスオーバー「HYBRID XT SPECIAL」(画像: マツダ発表資料より)
 

広告

ピックアップ 注目ニュース