1. ホーム
  2.  > ニュース一覧
  3.  > 企業・産業
  4.  > 企業・産業一般
  5.  > 下請け(1)

下請けのニュース一覧

現在、「トヨタかんばん方式(欧米名:リーン生産方式)」は世界の製造業で取り入れられており、キヤノンが成功した「屋台(セル生産方式)」の応用も進んでいる。 11/21 17:09

(c) 123rf

まず、Motor-Fan.jp『トヨタグループの底力:トヨタと他の赤字自動車会社とではどこが違ったのか? 危機対応能力の高さを支えている背景を分析する』を読んでほしい。 11/20 08:37

デンソーの大株主を見ると、2020年3月31日現在では「トヨタ自動車株式会社24.38%」と「株式会社豊田自動織機8.95%」を合わせて33.33%と、トヨタ自動車が経営権を実質握っていることが分かる。 09/11 06:56

平和利用を掲げていても、人工衛星打ち上げにどうしても必要なのが姿勢制御装置なのだ。 07/30 08:40

三菱スペースジェット飛行試験機・10号機(画像: 三菱航空機の発表資料より)

私が勤務していた隣の部屋が設計部門で、当時、Y-X計画が決まらず、人名辞典に載っているほどの設計士たちが、トランプをしたり手回しの機械式計算機を枕にして昼寝したりと、散々の様子を目にしていた。 07/01 11:55

(c) 123rf

スバルは、3年前サプライヤーと生産ラインのジャスト・イン・タイムを目指すことを発表していた。 06/24 18:49

20年前、カルロス・ゴーン元会長が日産に入った時、筆者の最大の関心事は「グローバル発注」と「下請け制度」との競い合いであった。 06/16 06:36

(c) 123rf

減産に入ると、数カ月前に発注していた部品や資材が必要なくなるほどの事態となる。 05/30 17:44

(c) 123rf

トヨタは現在、スバル、マツダ、スズキと緩やかな協業体制を築きつつある。 05/06 08:23

(c) 123rf

難しい話になるため、「専門職」或いは「経営者」、どちらか一方を自負する方は誤解するので読まないでほしい。 05/05 18:26

(c) 123rf

世界的にこのようなレバレッジ経営に傾注する企業は増えており、日本経済新聞によると「世界の上場企業約7500社の総資産に占める有利子負債の比率は12年以降上昇が続き、19年には32%と18年ぶりの高い水準」となっているようだ。 05/01 18:00

新型コロナウイルス感染拡大は、人類に対する自然界からの警告と受け止めねばならないのであろう。 03/30 17:23

(c) 123rf

トヨタが、「ジャストインタイム」と半世紀以上前に掲げた、ラインに対する部品投入の原則がある。 03/04 17:48

(c) 123rf

ホンダ系大手サプライヤーのケーヒンは、41%の株式をホンダが持ち、80%の売上げをホンダに頼るホンダの系列会社だ。 03/04 07:09

 1 2 3 4 5 6  次へ進む

広告

財経アクセスランキング

広告