「日清焼そば U.F.O.」からレギュラーサイズの「油そば」が登場

2019年2月5日 09:11

小

中

大

印刷

日清焼そば U.F.O. 油そば。(画像:日清食品発表資料より)

日清焼そば U.F.O. 油そば。(画像:日清食品発表資料より)[写真拡大]

写真の拡大

 日清食品は、「日清焼そば U.F.O. 油そば」を2月18日に新発売する。食べやすいレギュラーサイズの分量が売りという。

【こちらも】ドミノピザ、沖縄限定の「うちなーピザ」5種を発売

 U.F.O.は1976年に登場した、歴史あるカップ焼きそばのブランドである。歴史があるだけではなく、売上げの面でも長らく同ジャンル首位に君臨しているロングセラーブランドだ。

 一方、油そばについてである。一般論を言うと、スープのないラーメンの一種で、胡麻油やしょうゆをベースとしたタレにラー油や酢などをかけ、麺にからめて食べる。「まぜそば」をはじめとする異称もいくつかある。

 戦後に東京都の武蔵野で発祥したらしいということ以外に起源はよく分かっていないらしいが、1996年ごろからブームになり、全国的に拡大していった。

 油そばの即席めんが初めて登場したのは2002年のことだったらしい。そうすぐに定着はしなかったが、2013年から5年間の間に実に7倍という急成長を遂げ、今ではコンビニでも見かけて珍しくはない定番の一ジャンルの座に収まっている。

 油そばはイメージ的な面からも「がっつり、大盛で」というニュアンスの強い商品である。従って各社とも大盛サイズのカップ油そばの商品展開が多く、レギュラーサイズはあまりない。そこで日清食品では、そのニッチを埋めるべく、U.F.O.ブランドの名のもとにレギュラーサイズ、麺90グラムサイズの油そばを開発した。それがこの商品である。

 コクのあるしょうゆだれにお酢とラー油をきかせ、最後のひと口まで飽きのこない味。油そばを食べたことのない人にも是非おすすめ、とのことだ。麺はコシのある中太ちぢれ麺となっている。

 希望小売価格は、税別180円。発売は全国で展開される。(記事:藤沢文太・記事一覧を見る

関連キーワードラーメン日清食品

広告

広告

SNSツール

RSS

facebook

zaikeishimbun

いいね!

twitter

@zaikei_fashion

フォロー

google+

Hatena

広告

ピックアップ 注目ニュース