ホーム > ニュース一覧 > 商社・卸売業(6)

商社・卸売業のニュース(ページ 6)

三井物産、消費者向け遺伝子解析サービスのジェネシスヘルスケアに出資

三井物産は7日、一般消費者向け遺伝子解析サービス事業者であるジェネシスヘルスケアに第三者割当増資により出資参画するため、同社と増資引受契約を締結したと発表した。
07/07 18:53

三菱商事、コロンビアの小規模農家から日本へコーヒー豆を輸入

三菱商事は2日、コロンビアコーヒー生産者連合会(Federacion Nacional de Cafeteros de Colombia、FNC)とともに支援して来たコロンビアの小規模コーヒー栽培農家が生産したコーヒー豆を、日本de 販売すると発表した。
07/03 02:38

三井物産、英国の教育関連コンサル企業へ出資

三井物産は29日、英国のQS Quacquarelli Symonds Limited(QS社)に既存株式買取と第三者割当増資により資本参画したと発表した。
06/29 17:33

住友商事、モンゴルにコマツ製ショベル計5億円分を輸出

住友商事は12日、モンゴル大手鉱山コントラクターであるKhishig Arvin Industrial LLC(ヒシグ・アルビン・インダストリアル社)向けに、コマツ製大型ショベル2台、約5億円の輸出取引を成約したと発表した。
06/13 04:56

三菱商事がトルコ財閥に出資、中央アジア戦略を強化

三菱商事は6月4日、トルコのチャルックホールディング(CH)傘下の総合エネルギー・インフラ事業会社チャルックエナジー(CE)に出資し、同社と戦略的パートナーシップを構築する事に合意したと発表した。
06/10 08:33

三菱商事、ベトナムで分譲住宅開発事業に参入

三菱商事は5日、シンガポールのSembcorp Development社(セムコープ社)と共同でベトナムにおいて分譲住宅開発事業に参入することを決定したと発表した。
06/05 13:52

住友商事、ベトナムの第三タンロン工業団地開発へ

住友商事は1日、ベトナム ビンフック省(ハノイ市北)との間で、第三タンロン工業団地の開発に合意したと発表した。
06/01 13:20

住友商事、インドの工業団地開発で合弁 75億円投資

住友商事とインドのマヒンドラ ワールドシティ社(MWC社)は28日、インドのチェンナイ近郊における工業団地の開発を目的とした合弁会社の設立に合意したと発表した。
05/29 10:19

豊田通商、フィットネスジム対応コンサル「からだステーション」

豊田通商は22日、2012年から試験運用を行ってきたフィットネスジム対応健康管理サービスを、「からだステーション」として本格展開すると発表した。
05/23 07:27

【総合商社の2015年3月期決算】資源分野への依存度が業績の明暗を分ける状況は今期も続く見通し

5月8日、総合商社大手5社の2015年3月期本決算が出揃った。
05/11 10:56

双日、シンガポールでの日本食レストラン街開発などの事業を受託

双日は30日、日系中小外食企業のシンガポール進出への支援を行うジャパンフードタウン事業(大衆日本食レストラン街の開発および運営)のプロジェクトマネジメント支援および施設の運営業務を受託したと発表した。
04/30 16:08

伊藤忠、中国でのクロスボーダー電子商取引事業へ参入

伊藤忠商事は30日、上海自由貿易試験区を拠点とした中国におけるクロスボーダー電子商取引事業への参入に向けて中国移動通信(チャイナモバイル)など中国企業4社と提携することで基本合意したと発表した。
04/30 15:34

住友商事グループ、化粧品素材事業で世界主要市場をカバーへ

住友商事と住商ファーマインターナショナルは4月13日、協和発酵バイオの欧州子会社であるKyowa Hakko Europe GmbHから化粧品素材事業を譲り受け、欧州における化粧品素材ビジネスに本格参入すると発表した。
04/27 13:14

双日、ガーナの海水淡水化プラントが竣工 商業運転開始へ

双日は24日、ガーナで現地企業との共同事業である海水淡水化プラントの商業運転を2月より開始したと発表した。
04/24 15:17

住友商事ら、欧州で化粧品素材ビジネスに参入―世界売上高2億ドル目指す

住友商事と住商ファーマインターナショナルは13日、欧州で医薬品などの販売を行う住友商事子会社のサミット・ファーマシューティカルズ・ヨーロッパ社を通じ、協和発酵バイオ株式会社の欧州子会社であるKyowa Hakko Europe GmbHから同社の化粧品素材事業を譲り受け、欧州における化粧品素材ビジネスに本格参入すると発表した。
04/13 18:44

三菱商事、ミャンマー企業の主力事業に日本企業として初出資

三菱商事は3月30日、ミャンマーの複合企業「キャピタル・ダイヤモンド・スター・グループ」(CDSG)の食品事業会社「ルビア・リミテッド」に出資することで合意したと発表した。
04/12 18:38

住友商事、チリに現地法人を設立 南米・アンデス地域農薬販売を強化

住友商事は31日、南米・アンデス地域における農薬販売ビジネスの体制・基盤を強化し収益の柱とすべく、同地域の農薬販売会社を統括するホールディング会社「Summit Agro South America SpA 」(SASA社」)を設立し、1日より営業を開始したと発表した。
04/01 10:10

三菱商事、ミャンマーの食品事業会社を買収 約250億円投資し食品事業を強化

三菱商事は30日、ミャンマー連邦共和国在キャピタル・ダイヤモンド・スター・グループ(CDSG)の食品事業会社ルビア・リミテッドの株式を最大30%取得することに関し合意したと発表した。
03/31 10:51

三菱商事と千代化、フィリピンで新空港建設受注

三菱商事と千代田化工建設は20日、フィリピン政府が同国中部のボホール州に新たに開業させる「新ボホール空港」の建設を受注したとの発表を行った。
03/23 15:12

住友商事と上組、ミャンマーに物流会社を設立

住友商事と上組は23日、共同でミャンマー、ティラワ経済特別区の先行開発エリア「Zone A」に総合物流事業会社Thilawa Global Logistics Co., Ltd.(TGL社)を設立すると発表した。
03/23 12:39

伊藤忠が過去最大規模の対中投資、その狙いは?

伊藤忠商事は、タイ財閥チャロン・ポカパン(CP)グループと共同で、中国の政府系複合企業、中国中信集団(CITICグループ)中核子会社「中国中信」に計1兆2000億円を出資する。
03/16 10:53

丸紅、1200億円強でタイの火力発電所リプレースメントを受注

丸紅は10日、フランス企業と共同でタイ王国電力庁から火力発電所4~7号機のリプレースメント(代替)について1,200億円強で契約書に調印した。
03/11 06:55

三井物産、スペインで風力発電用タワー・フランジ製造事業へ出資参画

三井物産は6日、世界最大手の風力発電用タワー・フランジメーカーであるスペインのGRIグループを統括する持株会社Eolica社に出資することに合意し、3月5日に関連諸契約を締結したことを発表した。
03/07 07:12

住友商事、ミャンマー・ティラワSEZのガスタービン火力発電機建設を受注

住友商事は6日、ミャンマー電力省傘下の電力公社であるMyanma Electric Power Enterpriseより、ティラワ経済特区に隣接するティラワガスタービン火力発電所の発電容量50MW の1号機、2号機(25 MW×2基)の土木据付込み一括請負工事契約を約50億円で受注したと発表した。
03/06 18:13

丸紅、フランスで欧州化学大手と合弁の熱電併給事業を開始

丸紅は5日、フランスに合弁会社を設立し、Solvayがフランス・リヨン市に保有するポリマー工場、食品添加物工場、その他関連施設向けに熱電併給事業を行う長期契約を締結したと発表した。
03/05 16:43

前へ戻る   1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11  次へ進む