ホーム > ニュース一覧 > サービス業(14)

サービス業のニュース(ページ 14)

電通がインドの総合デジタルエージェンシーを買収

電通の海外本社「電通イージス・ネットワーク」は30日、インドの総合デジタルエージェンシー「WATConsult」(WATコンサルト社」)の株式90%を取得し、今後段階的にシェアを拡大し最終的には100%まで取得することにつき、同社株主と合意したと発表した。
02/02 07:55

JTBと西鉄、訪日旅行者向け観光サービスの拡充で連携強化 共同事業第1弾は福岡発九州ツアー

JTBと西日本鉄道は30日、訪日旅行者に対する観光コンテンツおよびサービスの拡充に向けた広範な提携を行なうことに合意し、その第1弾として、福岡発九州各地へのバスツアーをはじめとした訪日旅行者向けの国内旅行商品(計11コース)を2月2日から販売することを発表した。
02/01 21:31

ドコモ、広島市でサイクルシェアリングを2月22日から開始

NTTドコモは30日、「広島市観光レンタサイクル事業」の運営事業者として、2月22日から広島市内でサイクルシェアリングのサービス提供を開始すると発表した。
02/01 18:54

ハウステンボス、ロボットが接客するローコストホテル「変なホテル」の開業計画を発表

ハウステンボスは27日、スマートホテルプロジェクト「変なホテル~変わり続けることを約束するホテル~」を敷地内に2015年7月17日に開業すると発表した。
01/28 11:29

オムニス、月額5800円でファッション・バッグなど借り放題のサービス「サスティナ」3月開始

オムニスは21日、3月下旬より、女性向けファッションレンタルサービス「SUSTINA(サスティナ)」のサービスをiPhobe/Androidアプリで提供開始すると発表した。
01/22 11:46

セーフィー、スマホとネットワークカメラで自宅を監視できる見守り・防犯サービス

ソネットが出資するIoT新会社セーフィー株式会社は19日、スマートフォンとネットワークカメラで手軽に自宅や店舗をリアルタイムと録画映像の両方で遠隔確認することができる、クラウド型の見守り・防犯サービスを開発したと発表した。
01/20 10:03

住友倉庫、中国合弁会社の倉庫が完成

住友倉庫は19日、中国・上海の上海錦江航運(集団)との合弁会社である「上海錦江住倉国際物流」が、上海外高橋物流園区で建設していた倉庫が16日に完成したと発表した。
01/19 17:43

リクルートHD、豪州の人材派遣会社2社を買収

出版や人材紹介などを手がけるリクルートホールディングスが2014年10月に東証1部上場して以来、初めてとなる企業買収を発表した。
01/16 09:51

バリュープレス、プレスリリースの文章をチェックする「校正ツール」を提供開始

広報PR支援事業を展開するバリュープレスが、プレスリリース文章の日本語をチェックする「プレスリリース校正ツール」の提供を開始している。
01/15 10:33

イーオン、海外向け通訳ボランティアガイドを提供するNPO法人と提携

英会話教室を運営するイーオンは14日、通訳ボランティアガイドを行う特定非営利活動法人TOKYO FREE GUIDE(TFG)とボランティア通訳の養成に向けた取り組みについて提携契約を締結したと発表した。
01/14 18:32

博報堂、企業広報サービスの英アシュトン社を買収

博報堂は14日、クロスボーダーの企業広報を得意とする「Ashton Consulting Ltd.」の株式を65%取得したと発表した。
01/14 15:22

西武、プリンスホテル赤坂跡地の新ホテル名称を「ザ・プリンスギャラリー」に

西武は13日、同社の子会社であるプリンスホテルが、「東京ガーデンテラス(グランドプリンスホテル赤坂跡地開発計画)」内にオープンを予定しているホテルの名称を「ザ・プリンスギャラリー 東京紀尾井町」に決定したと発表した。
01/14 14:50

介護報酬の引き下げで従事者が逃げ出さないために

10月8日、財務省は国の財政を議論する審議会(財政制度等審議会)で、介護保険で介護サービスを提供する事業者が受け取る料金である介護報酬を来年度から大幅に引き下げることを提案した。
01/08 15:59

2014年旅行業界を振り返る 円安や消費増税の影響は?

景気の波の影響を大きく受ける旅行業界。
01/07 12:53

小学校の英語授業の下級生移行で、少子化でも活況「子供英会話教室」

文部科学省は2011年度から小学5年生から英語を「外国語活動」として必修とした。
01/05 22:32

JTB、官民共同ファンドのクールジャパン機構へ出資 訪日外国人の増加目指す

JTBは26日、経済産業省と民間企業が官民共同で出資して設立されたファンド、海外需要開拓支援機構(クールジャパン機構)に出資すると発表した。
12/29 20:29

ソニー教育サービスで新事業展開 科学技術教育をメインに

ソニーとソニーコンピュータサイエンス研究所(ソニーCSL)は12月18日、新事業として教育サービス「ソニー・グローバルエデュケーション」を設立すると発表した。
12/29 14:05

ベトナム・ホーチミンに日本の美容サロンが進出

日本の美容関連会社の共同事業体であるジャパンビューティーアソシエーション(JBA)と、ベトナムで美容関連商品の輸入販売などを手がけるHITS Joint Stock Companyが12月16日、共同で総合美容サロン「J-First Tokyo」をベトナムのホーチミンにオープンさせた。
12/29 12:25

セコム、「ウォークスルー顔認証システム」を販売開始

セコムは26日、防犯カメラで撮影された画像を用いて、自然に歩いている人物の認証を可能とした「ウォークスルー顔認証システム」の販売を開始したと発表した。
12/26 23:46

セコム、民間防犯用として日本初の本格的飛行船の開発スタート

セコムは24日、民間防犯用としては日本初の自律型飛行船「セコム飛行船」の試作機を開発したと発表した。
12/25 14:38

クラウドソーシング「続けて利用したい」8割 市場拡大は確実か

ネットを介して、個人や法人が仕事を請け負う「クラウドソーシング」が拡大している。
12/25 11:57

テンプスタッフ、パナソニックの人材サービス子会社を買収

テンプスタッフとパナソニックは24日、パナソニックの100%子会社で、事務および技術者の派遣・請負事業を展開するパナソニック エクセルスタッフの株式の66.61%をテンプスタッフが譲り受けることで合意したと発表した。
12/24 13:26

セガサミーが着工 韓国初のカジノ複合リゾート

11月20日、日本のセガサミーホールディングスと韓国カジノ最大手のパラダイスグループによる合弁会社によって、韓国初となるカジノ複合リゾート(IR)が着工した。
12/10 14:07

日経リサーチと乃村工藝社、「はたらく」場ヂカラ診断ツールを開発 オフィス働きがいなどを測定

日経リサーチと乃村工藝社は9日、オフィスで働く人たちにとっての働きがいや職場空間の使い勝手、組織の活性度合いなどを測定する「はたらく」場ヂカラ診断ツールを共同で開発したと発表した。
12/10 11:47

14年の国内ビジネスサービス市場は4年連続プラス成長9,425億円=IDC Japan

IT専門調査会社 IDC Japanは2日、ビジネスプロセスアウトソーシング(BPO)およびビジネスコンサルティングから構成される「国内ビジネスサービス市場」の予測、およびユーザー動向調査結果を発表した。
12/03 12:41

前へ戻る   9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19  次へ進む