1. ホーム
  2.  > ニュース一覧
  3.  > 政治・社会
  4.  > 増税(1)

増税のニュース一覧

経済産業省のポスター。(画像: 経済産業省の発表資料より)

予定通りなら、この10月に消費税が10%に引き上げられ、今までより2%支払総額が増えることになるが、新車を購入する場合はそうとは言い切れない。 06/28 12:02

知人の政治ジャーナリストから「21日の臨時閣議で改めて明示されたが、与党内にも依然、消費税増税の見送り論がくすぶっている」と聞いた。 06/23 07:30

帝国データバンクの調査によると、2018年度の飲食店の倒産、休廃業・解散件数は、2000年度以降で最高となったことが分かった。 06/11 11:53

内閣府が1-3月期の法人企業景気予測調査の結果を公表。1~3月期の景況判断は全規模で「下降」超。先行きは大・中堅企業は7~9月期に「上昇」に転じるが中小企業は「下降」超で推移する見通し。

今年2019年の景気動向は不透明だ。 03/20 12:12

帝国データバンクは8日、2018年度実績及び19年年度見通しの「業界天気図」を発表した。 03/13 18:19

ソニー生命保険が「子どもの教育資金に関する調査」の結果を公表。「大学等へ進学させたい」親の8割半。6割半が「教育費の負担が重い」と感じる。進学費用は平均1万7474円/月で昨年より2037円増加

少子化克服が国の重要課題の一つであることは今や言うまでもない。 03/12 08:47

今回の自動車関連諸税お減税について「創設から70年近く経過した自動車税に初めて風穴が開いた」とするコメントを発表した日本自動車工業会(JAMA)会長の豊田章男氏

2019年10月に迫った消費増税を見据えた、2019年度与党税制改正大綱が発表された。 01/02 22:26

花王は10月24日に12月期決算の第3四半期を発表した。 12/30 21:07

帝国データバンクが2019年の景気見通しに対する企業の意識調査の結果を公表。19年に「回復」を見込む企業は9%、前年から大幅に減少。「踊り場」は同水準、「悪化」の見込みは29%と急増。

現在、日本経済は拡張傾向を維持している。 12/26 09:50

消費税増税による消費者の負担を軽減するため、政府は軽減税率や「ポイント還元」などの対応策を検討している。 12/20 22:20

政府・与党は自動車の走行距離に応じた課税を検討していることが明らかになった。住んでいる地域などによって明らかに課税額に差が出る課税方法の導入についてはかなり慎重に検討すべきだろう。

自動車を所有する人であれば、自動車関連税に関心があることだろう。 12/12 09:33

リクルートライフスタイルが来年の消費税増税に関連し、飲食料品の軽減税率と食生活変化の消費者意識調査実施。軽減税率の認知度は69%。税率差を考慮は67%で、自炊、持ち帰りを増加させる傾向。

来年10月、消費税が10%に増税される予定である。 12/10 09:01

シンクロ・フードの調査によると、2019年10月に予定されている消費税アップに対して、飲食店経営者の62.1%が値上げを予定していることが分かった。 12/03 16:43

帝国データバンクは14日、消費税率引き上げに対する企業の意識調査結果を発表した。 11/15 20:18

 1 2 3 4 5 6  次へ進む

広告