1. ホーム
  2.  > ニュース一覧
  3.  > IT・サイエンス
  4.  > 脆弱性(1)

脆弱性のニュース一覧

Financial Timesの記事によると、イスラエルのスパイウェア企業NSO Groupが同社のスマートフォン用スパイウェア「Pegasus」で端末内だけでなくクラウド上のデータも取得可能になったと顧客に説明しているそうだ。 07/21 19:32

Linux向けのサービス・システム管理ソフトウェアSystemdは、いくつかのAMD製プロセッサを搭載するマシン上で適切に動作しないという。 07/17 20:35

Firefoxは基本的に最新バージョンへ自動アップデートしてくれるが、手動でのアップデートも可能。画像は、ダウンロード画面のキャプチャ。

6月17日、アメリカのサンフランシスコに本社を置く仮想通貨取引所「コインベース」が、ゼロデイ攻撃を受けていたことが発表された。 07/15 08:18

日経新聞が、スマートフォン向けのセブン-イレブンアプリに脆弱性があると報じている。 07/13 09:42

2015年の登場から、それまでのWindowsというOSパッケージというだけの考え方から、「サービスとしてのWindows(WaaS)」として提供形態を大きく変えたWindows 10。 07/05 19:02

次期Android OS「Android 10 Q」のベータ版が、3月14日(日本時間)に公開されて以降、毎月初旬に順次アップデートが配信されている。 07/05 08:24

情報通信研究機構(NICT)がポートスキャンによる脆弱性調査(NOTICE)を行うことが以前報じられていたが、このポートスキャン実施状況が公表された。 07/02 20:48

Appleが新Mac Proの組み立てを中国で行なう計画だとWSJが報じている。 06/30 20:38

米国土安全保障省のサイバーセキュリティ部門であるCISA(The Cybersecurity and Infrastructure Security Agency)は6月17日、マイクロソフトのOSに存在する「BlueKeep」と呼ばれる既知の脆弱性について、一部のWindows OSに関するアクティビティ・アラートを公開した。 06/26 18:57

Dell製PCの多くにプリインストールされているサポートツール「Dell SupportAssist」に存在する、DLLハイジャックの脆弱性(CVE-2019-12280)が公表された。 06/23 18:24

Mozillaは18日、Firefoxの脆弱性(CVE-2019-11707)を公表し、修正版のFirefox 67.0.3/ESR 60.7.1をリリースした。 06/22 18:54

医療用の輸液ポンプ/シリンジポンプに電源とネットワーク接続機能を提供するBD社のAlaris Gateway Workstation(AGW)で、悪用すると輸液速度をリモートから変更することも可能になる脆弱性CVE-2019-10959が公表されている(BDのサポート記事[1]、CyberMDXの発表[1]、ICS-CERTのアドバイザリ、The Register)。 06/21 18:51

Windowsの更新プログラムではBluetoothデバイスとのペアリングや接続ができなくなるバグも発生しているが、6月の月例更新では脆弱性のある一部のBluetoothデバイスからの接続を拒否するよう修正を行ったそうだ。 06/20 18:43

Googleは、6月3日付けのAndroid月例セキュリティ報告において、Androidフレームワークやメディアフレームワークなどに関するクリティカルな脆弱性などに対応するセキュリティパッチを、「2019-06-01」と「2019-06-05」の2回にわけて配信すると発表した。 06/06 12:04

 1 2 3 4 5 6  次へ進む

広告

広告