1. ホーム
  2.  > ニュース一覧
  3.  > 企業・産業
  4.  > 電気機器業
  5.  > 安川電機(1)

安川電機のニュース一覧

「コロナ禍で密回避という気運の高まりもあり、注目が高まった」とも指摘される、産業用ロボット(以下、ロボット)業界。 02/22 17:33

中島義之

■I.米国株式市場 ●1.NYダウの推移 1)1/12、NYダウ+60ドル高、31,068ドル ・バイデン新政権による(1)現金給付600⇒2,000ドル増額、(2)大規模経済対策が米景気回復を促進するとの期待が市場を牽引した。 01/14 11:21

■I.米国株式市場 ●1.米株式市況の推移 1)10/7、NYダウ+530ドル高の28,303ドル 10/12 07:45

・米国の中国『切り離し』実現すると、中国成長率大幅下落■I.米国株式市場 ●1.米株式市況の推移 1)9/7、米レーバーデーで休場。 09/09 07:45

オンラインでの講習会、いわゆるウェビナーやセミナーなども定着しつつある

新型コロナ禍の影響で、社会の仕組みが大きく変わり始めている。 08/30 18:20

■I.米国株式市場 ●1.米株式市況「ナスダックの勢いに注目」 1)7/13の米株式市場でNYダウの上げ幅は一時+563ドル高に達したが、午後に入るとハイテク株を中心に利益確定売りが出て、NYダウの終値は+10ドルで終えた。 07/16 08:14

安川電機、通期は減収減益 米中貿易摩擦の長期化などによりグローバルで設備投資需要が低迷

小笠原浩氏:本日はお忙しい中、安川電機2019年度決算説明会にご参加いただき、ありがとうございます。 05/13 08:38

■I.米国株式市場 ●1.景気後退でも株高は、米連邦準備制度理事会(FRB)の大量資金供給と企業金融支援による 04/14 12:05

安川電機(6506)は10日大引け後、2020年2月期通期業績予想の下方修正を発表した。 10/12 09:35

安川電機(6506)は11日大引け後、2020年2月期第1四半期(3月~5月期)決算を発表。 07/15 08:51

富士経済が中国の産業用ロボット市場を調査。中国28社の動向について整理。18年の市場規模は3705億円。スマホ、自動車関連の好調を背景に国家主導の育成が進む。25年には2.7倍の9838億円市場へ。

現在の日本の景況は生産用機械の輸出が牽引している。 06/30 20:33

「Sagamihara Vegetable Plant」のイメージ。(画像: セブン-イレブン・ジャパンの発表資料より)

セブン-イレブン・ジャパン(本社:東京都千代田区、代表取締役: 古屋 一樹)は、プリマハム子会社のプライムデリカ(本社:神奈川県相模原市、代表取締役社長:齊藤 正義)と共同で、野菜工場を2019年1月より稼働すると発表した。 11/29 12:22

アシックスが開発したシューズ生産ロボット(アシックス発表資料より)

アシックスは、将来のAIやIoTを活用したマスカスタマイゼーションの実現を視野に入れた、産業用ロボットによるシューズの自動生産システムを開発した。 10/15 16:09

株式会社安川電機は、23日今期(4-12月期)の決算を発表した。 01/31 17:02

 1 2  次へ進む

広告

広告

写真で見るニュース

  • Audi Q2。画像は欧州仕様(画像: アウディ・ジャパンの発表資料より)
  • マイルドハイブリッド搭載が決まったBMW・X7 xDrive40d(画像: BMWジャパン発表資料より)
  • Photo:日本自動車工業会 豊田会長から550万人への年頭メッセージの冒頭部分
  • ルノー・トゥインゴ バイブス(画像: ルノー・ジャポン発表資料より)
  • マクラーレン・アルトゥーラ(画像: マクラーレン・オートモーティブ発表資料より)
 

広告

ピックアップ 注目ニュース

広告