風力発電のニュース(ページ 3)一覧

兵庫県淡路市の公園に設置されている風力発電用風車が、強風で倒壊した。 08/27 18:46

太陽光発電電力の買取価格は年々下落傾向にある。かわりに注目を集めている全量自家消費型太陽光発電には、いくつかのメリットが

2012年にスタートしたFIT(再生可能エネルギーの固定価格買取制度)は、太陽光や風力発電などにより生み出された再生可能エネルギーを一定期間、電力会社に売電できるというもの。 08/22 11:17

小売の丸井グループは、事業活動で消費する電力のすべてを再生可能エネルギーで調達する国際イニシアチブ「RE100」に加盟した。 07/12 17:03

中国の発電量は2011年に世界一となったそうだが、それと共に水力や風力、太陽光発電などの導入も進んでおり、現在では中国の風力発電量は全世界の風力発電量の3分の1以上、太陽光発電設備についても全世界の太陽光発電設備の3分の1以上を占める規模になっているそうだ。 06/22 20:22

トランプ政権が1月、太陽光パネルへの緊急輸入制限(セーフガード)を発動。 06/19 19:36

水素製造の仕組みと固体高分子型電解槽(図:日立造船の発表資料より)

日立造船は13日、メガワット級の発電施設において余剰電力の貯蔵を可能にする、国内最大となる毎時200ノルマルリューベの水素を製造できる大型固体高分子型水素発生装置を開発したと発表した。 06/14 17:07

「あいち低炭素水素サプライチェーン」発足の様子。(画像: トヨタ自動車の発表資料より)

愛知県やトヨタ自動車、中部電力などは25日、水素社会実現に向け、「知多市・豊田市再エネ利用低炭素水素プロジェクト」を開始した。 04/27 22:22

装置を取り付けた様子。(画像: 発表資料より)

中部電力と中部大学は23日、風力発電所の風車への落雷を高精度で検出でき、かつ低価格の新型落雷検出装置を共同で開発したと発表した。 04/25 07:12

昨年10月世界最大の浮体式洋上風力発電所が、スコットランド沖合に建設され電力の供給を開始。ハリケーンや大嵐にも耐え3ヶ月で42GWhを発電、予想を超える能力を示した。(写真提供:Statoil社)

昨年10月、ノルウェーのスタトイル社が世界最大の浮体式洋上風力発電所「Hywind Scotland」をスコットランド沖合約25kmに建設、電力供給を開始した。 04/21 17:48

世界の再生エネルギーの発電コストが7年間で大幅に減少し、平均して太陽光発電は73%、風力発電は23%と下落していることが報告書にまとめられた。 02/20 05:49

(c) 123rf

世界的な石炭火力発電の需要減退が鮮明になって来た。 01/29 17:15

東レは16日、スエード調人工皮革の国内生産設備能力を1.6倍に拡大すると発表した。 01/23 12:18

トヨタのFCV「MIRAI」。(c) 123rf

昨年の夏、トヨタは他社および神奈川県と協力し、横浜市風力発電所(ハマウィング)で電気を作り、敷地内で水を電気分解して水素を製造、それを貯蔵・圧縮して充填車で近隣に運び、横浜・川崎市の倉庫や工場で稼動する燃料電池フォークリフトに供給するというプロジェクトを開始した。 01/07 09:02

(グラフ: トレンド総研の発表資料より)

一年の中で電気代が最も高い季節は?と問われれば、多くの人々が「冬」と答えるのではないだろうか。 01/04 22:06

前へ戻る   1 2 3 4 5 6  次へ進む

広告

広告

写真で見るニュース

  • TORQUE G04。(画像:KDDI発表資料より)
  • 「島耕作も愛した幻の立ちそば 虎ノ門 港屋 辛香るラー油の鶏そば」(画像: 日清食品の発表資料より)
  • ジャガー「XE」2020年モデル。(画像: ジャガー・ランドローバー・ジャパンの発表資料より)
  • Mazda3のオーディオシステム。(画像: マツダの発表資料より)
  • 虎ノ門・麻布台プロジェクト完成イメージ。(画像:森ビル発表資料より)
  • BMW 330e iPerformance(画像: BMWの発表資料より)
  • 「ポルシェタイカン」ナルドでのテスト風景(画像:ポルシェ ニュースルーム発表資料)
  • 蛇田店に配備されているせいきょう便(みやぎ生協発表資料より)
 

広告

ピックアップ 注目ニュース

広告