1. ホーム
  2.  > ニュース一覧
  3.  > 企業・産業
  4.  > トヨタ自動車(1)

トヨタ自動車のニュース一覧

(c) 123rf

イギリス中部にあるサンダーランドは、イギリスがEU(ヨーロッパ連合)を離脱する「BREXIT(ブレグジット)」発祥の地とも言える。 02/21 12:39

(c) 123rf

ホンダの八郷隆弘社長は、英国生産撤退について、必死に「BREXIT(ブレグジット)とは関係ありません」と繰り返した。 02/21 12:25

SUBARUの運転支援システム「i-Sight」の障害物センシングイメージ、交通事故総合分析センターのデータを基に独自算出したところ、日本国内においてアイサイト搭載車は非搭載車に対し、1万台当たりの人身事故発生件数が61%減となったという。また車両同士追突事故に限ると84%減という結果が出ていた

2018年、全国で起きた交通死亡事故が過去最少になった。 02/17 20:16

(c) 123rf

2月12日、自動車大手7社の2018年4~12月期連結決算が出そろった。 02/16 11:18

「トヨタ86」に特別仕様車 GT“British Green Limited”を設定、2月12日から5月31日まで期間限定で注文を受け付ける。価格は325万1880円(MT車)、331万8840円(AT車)

トヨタは、スポーツモデルの「86」に特別仕様車GT“British Green Limited”を設定し、全国のトヨタ店、トヨペット店、トヨタカローラ店、ネッツ店を通じて2月12日から5月31日まで期間限定で注文を受け付けると発表した。 02/14 09:47

日産ノート・e-POWER(画像: 日産自動車の発表資料より)

日産・ノートe-POWERは、レンジエクステンダーを造って見せてくれた日産のヒット作だ。 02/13 16:55

1997年からトヨタと豊田中央研究所が共同で開発してきたバーチャル人体モデルTHUMSの最新版「Version 6」が発表となった。衝突を察知して身構えた状態とリラックス状態での衝突衝撃の違いも解析できる

トヨタは、豊田中央研究所と共同で、クルマの衝突事故における人体の傷害発生メカニズムをコンピューター上で解析できるバーチャル人体モデルTHUMS(サムス:Total HUman Model for Safety)を改良し、「THUMS Version 6」として2月8日に発売した。 02/13 09:29

90年代には6割以上だった「5ナンバー車」の国内乗用車シェア。2018年、遂に3割を割り込んだ

2000年まで国内新車販売の6割以上を占めた乗用車「5ナンバー車」のシェアが縮小している。 02/10 17:34

トヨタのタクシー向け車両「ジャパンタクシー」はユニバーサルデザインを標榜しているものの、車いす乗車法があまりに煩雑で利用者にも運転手にも不評だったという。 02/07 23:50

ホンダN-BOX(画像: 本田自動車の発表資料より)

日本自動車販売協会連合会と全国軽自動車協会連合会が6日に発表した1月の車名別新車販売台数によると、ホンダの軽トールワゴン「N-BOX」が17カ月連続トップになった他、4位までを軽自動車勢が独占。 02/06 21:57

新会社「KINTO」のロゴ。(画像: トヨタ自動車の発表資料より)

トヨタ自動車(愛知県豊田市)は5日、車の定額利用サービス(サブスクリプション)のための新会社「KINTO(キント)」を設立したと発表し、6日、東京都内でサービスを開始した。 02/06 18:15

KDDI、3Q累計売上高は3.7兆円 料金プラン値下げの減収分を付加価値ARPA収入等で補填

髙橋誠氏(以下、髙橋):本日はお忙しい中、KDDIの決算説明会へお越しいただきまして、誠にありがとうございます。 02/05 22:24

(c) 123rf

北米で営業的に成功したスバルは、品質保証が基本であることを忘れたかのようだ。 01/30 18:03

(c) 123rf

いよいよ第2幕が動き出している。 01/30 17:04

 1 2 3 4 5 6  次へ進む

広告

広告

SNSツール

RSS

facebook

zaikeishimbun

いいね!

twitter

@zaikei_company

フォロー

google+

Hatena

広告

ピックアップ 注目ニュース

広告