東芝メモリのニュース

相場展望7月22日 米株急落は、「デルタ株」急拡大で景気悪化恐れ 急騰は、好業績発表で、景気堅調との見方に転換

■I.米国株式市場 ●1.NYダウの推移 1)7/19、NYダウ▲725ドル安、33,962ドル(日経新聞、NHK) ・下落率は▲2.09%と2020年10月28日以来の大きさで、ほぼ1カ月ぶりの安値。
07/22 09:12

相場展望4月5日 日銀の購入変更で売られた値嵩株の戻り高は本物か 日経平均、外資系は売り基調のなか、国内勢で上昇

■I.米国株式市場 ●1.NYダウの推移 1)4/1、NYダウ+171ドル高、33,153ドル ・NYダウが反発、SP500は史上初の4,000ポイント台に、ナスダックは米長期金利が1.6%台に低下し、ハイテク株が買われ上昇した。
04/05 09:05

相場展望10月5日号 (1) トランプ氏感染 (2) 議会停滞で遠のく米経済追加対策 (3) 米雇用改善の勢いが鈍り、景気の2番底が懸念

■I.米国株式市場 ●1.米株式市況の推移 1)9/29、NYダウ▲131ドル安の27,452ドル ・欧米で新型コロナ感染が広がる中、WTI原油価格が低下し金融株やエネルギー株が売られて相場を押し下げた。
10/05 08:10

AIが手塚治虫漫画の「新作」を描く?

キオクシア(旧東芝メモリ)が、AI技術を使って故人である手塚治虫氏の「新作漫画」を制作するという。
10/02 20:18

東芝メモリホールディングス、LITE-ONのSSD事業を買収へ

東芝メモリホールディングス(10月1日付でキオクシアホールディングスに社名変更)は8月30日、LITE-ON TechnologiesからのSSD事業買収に関する契約締結を発表した。
09/06 09:23

東芝、通期の営業損益は前年比508億円減も、予想比では上振れ 今期は構造改革効果等で増益へ

平田政善氏:私から、2018年度の決算の状況ならびに2019年度の見通しについてご説明させていただきます。
07/23 09:22

停電で工場停止、6エクサバイト相当のフラッシュメモリが影響

6月15日、三重県四日市市で工事用ワイヤロープと送電線との接近が原因で約13分間の停電が発生した。
06/29 09:54

ファーウェイ、日本の部品メーカーに対しスマホ部品の供給増を要請

ファーウェイが村田製作所や東芝メモリなど日本企業に対し、スマートフォン(スマホ)部品の供給積み増しを求めているらしい。
03/09 12:30

東芝、3Q累計の営業損益は前期比1.7%減 子会社のれん減損等を受け通期見通しを下方修正

平田政善氏:本日は、お忙しいところお集まりいただきまして、大変ありがとうございます。
03/07 10:03

東芝と理研、コンパクトDNNでAIを高速化 エッジでの推論は加速するか

東芝と理化学研究所(理研)は17日、人工知能(AI)の「深層ニューラルネットワーク(DNN: Deep Neural Networks)」のコンパクト化技術を開発したと発表した。
12/18 18:32

東芝メモリ、演算エネルギー効率を4倍改善するAIプロセッサ開発 FPGAで確認

東芝メモリは6日、ディープラーニングの高速化・省エネルギー化を実現するプロセッサ技術を開発したと発表した。
11/07 22:03

東芝、売却する半導体事業好調で過去最高の営業利益

東芝が9日に発表した2017年4~9月期の連結決算はフラッシュメモリ事業の好調により過去最高の営業利益を達成したそうだ(NHK、日経新聞)。
11/11 12:11

迷走を続けた東芝の半導体メモリ事業 売却先をようやく決定

東芝は20日の取締役会で、米投資ファンドのベインキャピタルを中心とする日米韓連合と「東芝メモリ」の売却契約を締結することを決議した。
09/22 21:22

東芝、終わりの始まりか 半導体事業売却は9月に持ち越し

東芝は8月31日の取締役会で協業先の米ウエスタンデジタル(WD)の陣営に半導体メモリー事業の売却に係る独占交渉権を与えるはずだったが、当日になって一転し各陣営との協議を継続すると発表した。
09/01 11:59

東芝とウエスタンデジタルがガラス細工の契約合意 本当に大丈夫か?

30日の日本経済新聞は東芝が協業先の米ウエスタンデジタル(WD)の陣営に半導体メモリー事業の売却に係る独占交渉権を与える方向で調整に入ったと伝えている。
08/31 08:27

東芝の半導体事業売却、「日米連合」と大筋合意か

東芝の半導体部門である東芝メモリの売却問題で、協業先の米ウエスタンデジタル(WD)を始めとする「新日米連合」との契約で大筋合意したと報じられている(朝日新聞)。
08/28 16:22

東芝、3次元フラッシュメモリー生産拡大に1800億円投資

東芝は、28日に開催した取締役会において、子会社の東芝メモリが総額約1,800億円の投資することを承認した。
06/29 08:11

どうなる東芝 国内取引先、出資先が約1割減少

東京商工リサーチによると、経営再建中の東芝の国内取引先、出資先が、海外子会社での巨額損失発覚後の2年間で約1割減少していることがわかった。
06/24 13:51

東芝の半導体売却が最終章に 今後の行方と課題は?

債務超過問題で揺れる東芝は21日、東芝メモリの売却交渉で官民ファンドの産業革新機構を軸とした、日米韓連合と優先的に交渉すると発表した。
06/22 06:58

東芝の迷走はどこまで続く 立ちはだかる関門は

最大の経営危機に直面している東芝が今第一に考えなくてはならないのが上場の維持である。
06/06 16:44

土壇場を迎える東芝、今後の行方は?

東芝が土壇場を迎えている。
05/25 18:54

Western Digital、東芝の半導体事業売却差し止めを国際仲裁裁判所に

先日、東芝の半導体事業の売却で東芝が合弁事業を行っている米Western Digital(WD)に対し強硬な態度を取っているという話があったが、それに対抗してWDが半導体事業売却の差し止めを国際仲裁裁判所に申し立てそうだ。
05/16 08:14

 1 2  次へ進む