1. ホーム
  2.  > ニュース一覧
  3.  > 企業・産業
  4.  > IT・情報通信業
  5.  > 帝国データバンク(1)

帝国データバンクのニュース一覧

帝国データバンクが「イギリス進出企業」実態調査を公表。英国進出中の日本企業は3月時点で1298社。ハード・ブレグジットの観測が強まる中、製造を中心に生産調整や駐在拠点の縮小などを進める動き。

イギリスのEU離脱がハード・ブレグジット(合意なき離脱)となる懸念が高まっている。 04/19 11:56

帝国データバンクの調査によると、輸出の減少による製造業の悪化などから景気動向指数が4カ月連続で下落したことが分かった。 04/04 15:48

産後女性の転職を支援する「QOOLキャリア」(ビーボの発表資料より)

ウエブサービスなどを手がけるビーボ(東京都港区)は26日、出産後も働き続けたいと考える女性を対象にした転職サービス「QOOL(クール)キャリア」を公開した。 03/27 08:58

帝国データバンクが企業に対して、楽天インサイトが成人男女に対して、改元や元号に関して行った調査の結果を発表し、景気回復や賃金上昇を期待している個人が多いことが分かった。 03/21 11:25

帝国データバンクは14日、2019年度の雇用動向に関する企業の意識調査の結果を発表した。 03/17 15:14

帝国データバンクの『「トヨタ自動車グループ」下請企業調査(2019年)』によると、下請け企業のうち最も多い業種は「受託開発ソフトウェア」だったという。 03/14 09:19

帝国データバンクは8日、2018年度実績及び19年年度見通しの「業界天気図」を発表した。 03/13 18:19

PC関連部品卸のマスタードシードが3月4日までに事業を停止し、債務整理を行っているとのこと。 03/07 10:02

帝国データバンクの発表によると、中国向け輸出の減速やコストの上昇などにより、景気動向指数が3カ月連続で下落したことが分かった。 03/06 21:48

帝国データバンクの調査によると、家具小売業全体の売上は伸びているものの、一部の大手企業に売上や収益が集まる傾向にあることが分かった。 02/14 14:40

帝国データバンクの発表によると、2012年以降減少の傾向があった新車と中古車小売業の倒産件数がどちらも増加傾向にあることが分かった。 02/09 15:11

帝国データバンクによる社長の年齢に関する集計・分析によると、サービス業などで若い社長が生まれているものの、社長の平均年齢が59.7歳と過去最高になったことが分かった。 01/30 12:41

「休廃業・解散」と「倒産」の件数推移(グラフ:帝国データバンク発表資料より)

帝国データバンク(東京都港区)が行った調査によると、2018年(1月~12月)に休廃業・解散した企業は、全国で2万3,026件であることがわかった。 01/27 11:41

帝国データバンクの発表によると、太陽光関連業者の倒産件数が2018年は95件となり、5年連続で増加していることが分った。 01/10 17:37

 1 2 3 4 5 6  次へ進む

広告

財経アクセスランキング

広告

写真で見るニュース

  • 土星探査機カッシーニが明らかにしたタイタン北半球の海や湖 (c) NASA/JPL-Caltech/Univ. Arizona/Univ. Idaho
  • 「十勝産とうきびのスープ」(写真:ローソンの発表資料より)
  • スタイラスペン「SonarPen」(画像: Makuakeより)
  • X線による観測の様子。(c) X-ray: NASA/CXC/Uni. of Science and Technology of China/Y. Xue et al; Optical: NASA/STScI
  • 「GT-R」「GT-R NISMO」2020年モデル発表の様子。(画像: 日産自動車の発表資料より)
 

広告

ピックアップ 注目ニュース

広告