タントのニュース一覧

トヨタ・ヤリス(画像: トヨタ自動車の発表資料より)

2020年8月の国内新車販売台数において、軽四輪車が前年同月比11.8%減となり、7月の同1.1%減からさらに落ち込んでしまった。 09/10 16:59

遂に日本でも正式発売となったピュアEV「Honda e」、車体色7色、2グレード構成で、価格は451.0万円、495.0万円の2種

ホンダは、新型の純・電気自動車(EV)「Honda e(ホンダ イー)」の正式発売を10月1日とすると発表した。 08/28 08:42

ダイハツ「ロッキー」(画像:ダイハツ工業発表資料より)

2019年11月に発売されたダイハツのコンパクトSUV「ロッキー」が、国土交通省と日本自動車事故対策機構(NASAV)が実施する、2019年度JNCAP(Japan New Car Assessment Program)衝突安全性能評価で最高ランクのファイブスター賞を獲得した。 06/05 06:43

業界で初めて、1チップで車載バッテリー電圧低下時の安全点灯を可能にした、超小型・高出力のリニアLEDドライバICをロームが開発に成功

自動運転、電装化など、自動車の技術は、急速に進化している。 04/05 17:15

2020年1月新車販売で登録車トップになったトヨタ・ライズ(1万0220台)、兄弟車のダイハツ・ロッキー(3153台)ともに人気モデルに躍進した

日本自動車販売協会連合会(自販連)と全国系自動車協会連合会による、2020年1月の新車販売データが出揃った。 02/09 17:42

トヨタ・RAV4(画像: トヨタ自動車の発表資料より)

12月6日、「第40回日本カー・オブ・ザ・イヤー2019-2020」の最終選考会が行われて、受賞車が決まった。 12/07 17:28

今年度のカー・オブ・ザ・イヤー最終選考にノミネートされたMAZDA3(画像: マツダの発表資料より)

11月7日、令和初となる「2019-2020 日本カー・オブ・ザ・イヤー」の最終選考ノミネート車が決定。 11/11 12:08

ダイハツ・ロッキー(画像: ダイハツ工業の発表資料より)

ロッキーとライズはDNGAで統一されたプラットフォームのため、タントとは共通化が図られている。 11/10 05:54

ダイハツ・タント(画像: ダイハツ工業の発表資料より)

今年の日本のカー・オブ・ザ・イヤー選考が始まっている。 11/09 17:45

ダイハツがトヨタにOEM供給する初DNGA車両となる「ライズ Z」(2WD)、206.0万円

ダイハツとトヨタが、新型の小型SUVとしてそれぞれ「ロッキー(ROCKY」」「ライズ(RAIZE)」を発売した。 11/06 18:30

ダイハツ・タント(画像: ダイハツ工業の発表資料より)

最近の軽四輪自動車は、コンパクトカーを必要としないほど出来が良い。 08/19 18:58

新型ホンダ・N-WGN(画像: 本田技研工業の発表資料より)

クルマの「予防安全」と言えば、現代では運転支援システム、スキッドコントロールなどの事故を起こさないための装置を指すようだ。 08/14 11:20

シフォン・G スマートアシスト(画像: SUBARUの発表資料より)

7月16日、スバルは軽トールワゴン「シフォン」をフルモデルチェンジし、7月25日に発売すると発表した。 07/18 12:00

ミラクルウォークスルーパッケージのイメージ。(画像: ダイハツ工業の発表資料より)

こうした中で新型ダイハツ・タントは、商品力・資金効率の大幅な進化を見せている。 07/13 20:41

 1 2 3  次へ進む

広告

財経アクセスランキング

広告

写真で見るニュース

  • 「ランキング通知」の画面イメージ。(画像: LINE証券株の発表資料より)
  • 新型ソリオ発表会の様子。(画像: スズキの発表資料より)
  • 画像はイメージです。
  • ボルボ「S60」(画像: ボルボ・カー・ジャパン発表資料より)
  • ミニムーン20CD3 (c)  International Gemini Observatory / NOIRLab / NSF / AURA / G. Fedorets
  • SUBARU Labが入るH¹O渋谷三丁目の共用ラウンジのイメージ(画像: SUBARU発表資料より)
  • N-BOX、N-BOXカスタム:発表資料より
 

広告

ピックアップ 注目ニュース

広告