スズキのニュース

ENEOSなど「次世代グリーンCO2燃料技術研究組合」、バイオ燃料の“栽培からつくる”を研究

国内6社、ENEOS、スズキ、SUBARU、ダイハツ工業、トヨタ自動車、豊田通商は、燃料を「つくる」プロセスでの効率化を研究、カーボンニュートラル社会を実現するため、「次世代グリーンCO2燃料技術研究組合」を設立したと発表した。
07/27 11:19

トヨタとスズキ、インドで協業強化 ススキ開発SUVをトヨタが生産

トヨタ自動車とスズキは24日、スズキがニューモデルとして開発したSUVを、インドのトヨタ・キルロスカ・モーター(以下TKM)で生産し、現地でトヨタとスズキの各ブランドから販売すると発表した。
06/26 07:33

スズキ、「アルトラパン」を一部仕様変更 「アルトラパンLC」も追加

スズキは17日、アルトラパンを一部仕様変更すると共に、「アルトラパンLC」を追加して発売した。
06/19 16:24

スズキ、MotoGPから撤退か 運営元と協議中

スズキは12日、現在参戦中のFIMロードレース世界選手権(MotoGP)からの撤退に関して、ドルナスポーツと協議を行っていると発表した。
05/17 11:12

太平洋工業、通期で販売物量増加により売上高は増加 継続的な収益改善活動の推進により各利益過去最高

小川信也氏:本日は「2021年度業績」ならびに「2022年度通期予想」についてご説明したのち、「中期経営計画OCEAN-22」、「サステナビリティ経営」についてご説明させていただきます。
05/13 07:48

環境対応車、20年代中盤にEV攻勢で新時代に突入か!?

ホンダは過日、四輪車の電動化に関する説明会で、社長の三部敏宏氏が中期計画を発表した。
04/24 18:29

相場展望4月11日号 米国、ハイテク売られ、相場の流れ変わる可能性 日銀に、「円安」による悪性インフレ退治を期待する

■I.米国株式市場 ●1.NYダウの推移 1)4/7、NYダウ+87ドル高、34,583ドル(日経新聞) ・米連邦制度理事会(FRB)による積極的な金融引き締めを警戒した売りが先行したが売り一巡後は業績が景気に左右されにくいヘルスケアやディフェンシブ株を中心に買われ上げに転換した。
04/11 08:13

2021年度の国内新車販売、軽含め3年連続マイナス 登録車は5年連続前年割れ

日本自動車販売協会連合会(自販連)ならびに全国軽自動車協会連合会(全軽自協)の発表によると、2021年度(2021年4月~2022年3月)の国内新車販売台数(軽自動車含む)は、前年同期比9%減の421万5826台だった。
04/10 17:53

ENEOSやホンダ、二輪EVバッテリーのシェアサービスで新会社「Gachaco」設立

ENEOSホールディングスなど5社は1日、新会社「株式会社Gachaco」を設立した。
04/04 11:10

スズキ、SkyDriveと連携して「空飛ぶクルマ」事業に参入

SkyDrive とスズキは 22 日、「空飛ぶクルマ」の事業化を目指す連携協定の締結を発表した。
03/27 15:51

相場展望3月7日号 プーチンの9重苦 ロシアの侵攻、世界にインフレ高進・景気後退招く

■I.米国株式市場 ●1.NYダウの推移 1)3/3、NYダウ▲96ドル安、33,794ドル(日経新聞) ・ウクライナ情勢の先行き不透明で、様子見姿勢の投資家も多く、売買は限定的。
03/07 09:27

ガソリン高騰でクルマはEVがいいのか? 家計を考えたクルマ選びとは

ロシアのウクライナ侵攻により、ガソリン価格の上昇に歯止めが効かない恐れが出てきた。
03/04 11:02

相場展望2月17日号 露大統領は『追い込まれ』て『瀬戸際外交』実行 露軍隊の一部撤収は、『外交的駆け引き』の範囲

■I.米国株式市場 ●1.NYダウの推移 1)2/14、NYダウ▲171ドル安、34,566ドル(日経新聞) ・ウクライナ情勢の緊迫化を警戒した売りが優勢で、下げ幅は一時▲400ドルを超えたが、前週後半2営業日で約1,000ドル下落、押し目買いが入り下げ渋った。
02/17 11:17

自動車を国産技術で生産できる国

●自国技術だけで「自動車」を造れる国 世界中で、自国の技術だけで「自動車」(ガソリンエンジン搭載の純粋な車現状ではEV車は“自動車”とはカウント出来ない)を生産できるのは、米国、ドイツ、日本だけだと言われる。
02/09 08:24

相場展望1月27日号 米金融政策転換で、過剰マネー相場から縮小へ 市場リスクと向き合う段階に

■I.米国株式市場 ●1.NYダウの推移 1)1/24、NYダウ+99ドル高、34,364ドル(日経新聞) ・米連邦準備制度理事会(FRB)による金融政策の正常化への警戒感や、ウクライナ情勢の緊迫の中、決算発表で警戒感のあるハイテク主導の売りが先行し、下げ幅が▲1,110ドル近辺まで達した。
01/27 10:01

相場展望1月20日号 米ナスダック総合指数は『調整局面入り』 米金利は、上昇続き10年物は一時1.9% 日銀はインフレ対策の手を速めるべき時期

■I.米国株式市場 ●1.NYダウの推移 1)1/17、「キング牧師誕生日」の祝日ため休場 2)1/18、NYダウ▲543ドル安、15,772ドル(日経新聞) ・米長期金利が一時1.87%と前週末比0.09%上昇し、2020年10月以来の高水準を付け、相対的な割高感が意識される高PERのハイテク株が意識され売られた。
01/20 11:20

電動車化決議、参加企業の将来は?

2021年11月、国連気候変動枠組み条約第26回締約国会議(COP 26)が開催され、30カ国が2040年までに内燃機関車を禁止する宣言に署名した。
12/26 16:29

スズキ、新型「アルト」発表 12月22日発売

スズキは10日、軽自動車「アルト」をフルモデルチェンジし、12月22日に発売すると発表した。
12/11 17:08

豊田通商、当期利益は過去最高を予想 “代替不可能・唯一無二”の存在としての価値を創造する事業展開

森山長栄氏(以下、森山):豊田通商財務部IR室の森山でございます。
12/07 08:01

スズキ、スペーシアを一部仕様変更 ギアには特別仕様車も

スズキは3日、軽ハイトワゴン「スペーシア」の一部仕様変更を発表した。
12/05 15:52

スズキ、新型アルトのティザーサイト公開 全貌が明らかに

スズキは、近日発売予定の新型アルトのティザーサイトを開設している。
11/30 11:32

相場展望11月29日 南アで新型コロナ変異種発生、リスク回避の売り 流動性の高い東京市場に世界から換金売りが集中

■I.米国株式市場 ●1.NYダウの推移 1)11/25、祝日「感謝祭」で休場  2)11/26、NYダウ▲905ドル安、34,899ドル(日経新聞) ・下げ幅、下落率ともに今年最大となった。
11/29 08:36

スズキ、新型SUV「S-CROSS」発表 2021年末に欧州で発売

スズキは25日、新型SUVの「S-CROSS(エスクロス)」を世界初公開した。
11/27 12:13

需要を伸ばす電動バイク市場 EV化時代が普及を後押し

EV化の波は自動車だけでなく、バイクにも及んでいる。
11/14 19:30

川崎重工、先進国向けバイクを2035年までに電動化

朝日新聞の記事によると、川崎重工業は、2035年までに日本や欧米等で売るバイクの主要機種を電動化すると発表したそうだ。
10/08 08:14

 1 2 3 4 5 6  次へ進む