1. ホーム
  2.  > ニュース一覧
  3.  > 企業・産業
  4.  > SKYACTIV(1)

SKYACTIVのニュース一覧

マツダ・CX-30(欧州仕様車)(画像: マツダの発表資料より)

地味~な!世界一のハイテクカー、マツダ・CX-30を語るには、2つのテーマに注目すると良いだろう。 04/08 16:25

「SKYACTIV-Xエンジン」(画像: マツダの発表資料より)

「SPCCI (Spark Controlled Compression Ignition)火花点火制御圧縮着火」は、ついに、『スカイアクティブ-Xエンジン』としてマツダ3に搭載され、実用化に踏み出すこととなった。 04/03 08:42

ベンツ「S 450」の48Vリチウムイオンバッテリー。(画像: メルセデス・ベンツの発表資料より)

自動車のマイルドハイブリッドは、かつては小型車の安価な簡易ハイブリッドとして使われていたが、最近では大型車や高級車にも登場してきている。 03/10 20:15

マツダ CX-30」(欧州仕様車)(画像: マツダの発表資料より)

マツダが、新たにクロスオーバーSUV「CX-30」を発表した。 03/06 17:02

マツダ・CX-5 特別仕様車「XD Exclusive Mode」(画像: マツダの発表資料より)

今回の新型マツダ・CX-5は 2代目で、2017年2月に発売され、2018年11月22日にマイナーチェンジを受けている。 03/01 21:30

「新型SUV」(画像: マツダの発表資料より)

マツダは5日、新型SUVを公表すると発表した。 02/07 08:20

「SKYACTIV-X」(画像: マツダの発表資料より)

いよいよ、マツダのSPCCI(火花点火制御圧縮着火)SKYACTIV-Xエンジンが『マツダ3(日本名アクセラ)』に乗せられて世界展開される。 01/06 09:55

「自動車会社はEVを作ることだけ考えればよい」とテレビで語っていた自動車ジャーナリストがいた。 12/29 18:19

日産が開発した世界初となる量産型可変圧縮比エンジン「VCターボ」。(画像: 日産自動車の発表資料より)

日産自動車がアメリカで発表した「インフィニティQX50」のエンジンは、「可変圧縮比ターボ(VCT)・エンジン」(Variable Compression Turbo Engine)であった。 12/20 11:32

マツダが開発し「エコプロ2019」の会場で発表したバイオエンプラ新意匠2層成形技術のイメージ

マツダは、12月6日に東京ビッグサイトで開幕した、アジアを代表する環境・エネルギーの総合展示会「エコプロ2018」において、環境負荷を低減しながら、高い質感を実現できるバイオエンジニアリングプラスチック(バイオエンプラ)を用いた新意匠2層成形技術を開発したと発表した。 12/10 09:04

SKYACTIV-X(画像: マツダの発表資料より)

2018年11月28日、ロサンゼルスモーターショー2018で新型Mazda3(日本名、アクセラ)が発表された。 12/06 20:56

新開発の「アクアテック塗装」システム(画像: マツダの発表資料より)

12月6日~8日の3日間、東京ビッグサイトで、産業環境管理協会と日本経済新聞社の主催で開催される環境展示会「エコプロ2018 ~SDGs時代の環境と社会、そして未来へ」に、国内自動車メーカーも参加している。 12/06 20:26

新型「Mazda3」(画像: マツダの発表資料より)

マツダは28日、11月30日から12月9日まで開催されるロサンゼルスオートショーの一般公開に先立って、日本ではアクセラの名称で販売されている、新型「Mazda3(マツダ 3)」を世界初公開した。 11/29 09:09

マツダ、グローバル販売数は過去最高も上期は減益 販売費用の増加などが要因

藤本哲也氏:みなさんこんにちは、マツダの藤本でございます。 11/15 22:17

 1 2 3 4 5  次へ進む

広告

財経アクセスランキング

広告

写真で見るニュース

  • 「店舗イメージ」(写真:ファミリーマートの発表資料より)
  • 「Snack Dine(スナック ダイン)」(画像: Mrk & Coの発表資料より)
  • 「Qast」のイメージ(anyの発表資料より)
  • 「鶴空」(画像: JAL Agriportの発表資料より)
  • ふくまる通り57のイメージ(阪神電鉄、JR西日本発表資料より)
 

広告

ピックアップ 注目ニュース

広告