プリウスのニュース

HV用リビルトリチウムイオンバッテリー、格安品は安全か

ハイブリッド車(HV)の駆動用バッテリーとして使用されるリチウムイオンバッテリーには、国産品が使用されてきた。
05/11 08:03

ベースロード電源を見据えたEV推しか

「一戸建ての一家3人が、4日間暮らせる」電力で300~400km程度しか走れないというのが、EV車の現状だ。
01/12 15:36

ハイブリッド車もバッテリー上がりのクルマを救援可能 正しい接続知識を

ハイブリッド車(HV)が多くなったが、バッテリー上がりのクルマをレスキューするには落とし穴がある。
08/05 07:54

日産の戦略車「アリア」は「戦略のトヨタ」と「取りあえずの日産」の差を解消できるのか? (2)

『トヨタはHV(ハイブリッド)、日産はEV(純電動車)』と別れた理由を考える時、まず、トヨタは世界の中で燃費削減に向けて積極的であったメーカーであったことを念頭に置きたい。
07/16 12:07

ハイブリッド車とEV車 生き残りの道は

10年程前、トヨタ、ホンダ、日産3社のハイブリッド車レベルに関する筆者の印象は、「ダントツ首位のトヨタ」、「周回遅れの2位ホンダ」、「2位の背中が次第に遠ざかる日産」だった。
07/09 06:59

トヨタ、プリウスとプリウスPHVを一部改良 狙いは安全安心機能強化

トヨタはブランドを代表するハイブリッド車(HV)およびプラグインハイブリッド車(PHV)のプリウスを安全運転支援機構の強化を図る改良を加えるマイナーチェンジを実施した。
07/03 08:54

海外で人気のピックアップトラック 日本ではハイラックスだけの理由

日本でピックアップトラックをあまり見ない理由を考えたことはあるだろうか。
06/16 16:48

『クルマは造り方を売っているII』(2) トヨタ・スバル・マツダのグローバルプラットフォーム

トヨタ・プリウスとトヨタ・RAV4、マツダ3とマツダ・CX-30、スバル・インプレッサとスバル・XV等々、同じメーカーなら、プラットフォームはほとんど共通と言うべき状態を目指している。
06/10 12:02

トヨタのコンセプトカー「LQ」、ほぼそのままのデザインで市販か

トヨタ自動車が昨年公表したコンセプトカー「LQ」が、ほぼデザインを買えずにそのまま市販されることになるという。
04/20 19:00

ランキング15位まで日本車独占! アメリカで長く乗り続けられているクルマの番付

米自動車情報サイト「アイ・シー・カーズ」が、米国愛車ランキングを発表した。
03/29 07:27

トヨタ自動車と豊田自動織機、ハイブリッド車用の新型電池を共同開発

トヨタ自動車と豊田自動織機は、急速な拡大が予想されるハイブリッド車(HV)の開発・市場投入に対応するために、HV用の新型電池を共同で開発し、トヨタのHVへの搭載に向け、今後、車種や電池の仕様・性能等について検討を進めていくと突然発表した。
02/23 19:19

2020年1月新車販売、昨年までとは何かが違う 車名別販売ランキング

日本自動車販売協会連合会(自販連)と全国系自動車協会連合会による、2020年1月の新車販売データが出揃った。
02/09 17:42

スズキなどが開発する「マイルドハイブリッド」は「ハイブリッド」とどう違う?

近年、スズキの自動車を中心に「マイルドハイブリッド」車が市場を盛り上げている。
01/27 13:39

トヨタ・カローラ、11年ぶりにトップ! 世界販売台数年間1位の記録はなお安泰

トヨタは、11月7日に行った2019年度第2四半期累計(2019年4~9月)の連結決算発表で、増収増益を達成した。
11/13 12:50

ダイハツ・ロッキー&トヨタ・ライズ、タントと同じD-CVTをひっさげ登場 (2/2)

ロッキーとライズはDNGAで統一されたプラットフォームのため、タントとは共通化が図られている。
11/10 05:54

マツダ3のサスペンションはリジッドアクスル トーションビームを選んだ理由は

今年発売されたマツダ3には驚かされることが多いのだが、そのリアサスペンションがまたユニークだ。
11/03 20:42

東京モーターショーのコンセプトカーから商品化、今も活躍する人気車3選

10月24日~11月4日にかけて、東京モーターショーが開催される。
10/22 13:41

現代の車からCD/DVDプレーヤーが消えていく理由は?

もう車の中でCDを聴いたり、DVDを見る時代は終わるのだろうか。
09/26 11:57

クロスオーバーSUVの魅力とは? ホンダ・新型フリード、トヨタ・プリウスαなど

クロスオーバーSUVのスタイリングが広まっている。
09/06 08:08

将来の自動車はどうなる? 生き残るのは何か

将来生き残る自動車は、従来からのガソリン車やディーゼル車といった「内燃機関」を動力源にした車と、燃料電池車(FCV)の様な「未来型」の電気自動車(EV)になるだろう。
08/08 17:50

失速する「恰好から入るSUV選び」、熱しやすく冷めやすい都会派SUV そして…

トヨタ製コンパクトSUV、C-HRがデビューしたのは2016年12月だった。
07/15 19:36

「MAZDA EX005」と「日産ノート」 自動車の未来は?

中国が電気自動車に熱心だ。
07/10 20:23

事故ゼロの社会を目指し より安全なADAS・自動運転を実現する最新の半導体技術

近頃、高齢者の運転による痛ましい自動車事故のニュースが後を絶たない。
06/03 10:01

トヨタ、「後付けの踏み間違い加速抑制システム」対象拡大 年内に12車種

トヨタ自動車は、昨年12月より乗用車既存モデル5車種を対象とした後付けの踏み間違い加速抑制システムを発表した。
05/31 09:22

「背水の陣」施策を打ったトヨタとシャープ

トヨタ、そしてシャープが「背水の陣」の施策に打って出た。
05/28 17:26

 1 2 3 4 5  次へ進む