1. ホーム
  2.  > ニュース一覧
  3.  > 国際
  4.  > 国際その他
  5.  > パリ協定(1)

パリ協定のニュース一覧

2025年までに拠点でカーボンニュートラルな車両の生産を達成することを掲げるアウディの生産工場のイメージ。すでにEV「Audi e-tron」シリーズを生産する同社ブリュッセル工場は、認証機関により「CO2ニュートラルな工場」に正式に認定される

独アウディ本社は、パリ協定を遵守すると従前から表明していた。 12/01 09:16

■I.米国株式市場 ●1.米株式市況の推移  1)11/09、NYダウ+834ドル高の29,157ドル ・バイデン新大統領当選情報と、ファイザーの新型コロナワクチン開発の好結果を受けて一時+1,600ドル超上昇した。 11/11 07:50

■I.米国株式市場 ●1.米株式市況の推移 1)10/12、NYダウ+250ドル高の28,837ドル ・投資家の関心は、バイデンのリードで大統領選から、企業業績に向きつつある。 10/15 09:37

トランプ大統領の公約は、強いアメリカを実現するために、アメリカ経済にとってマイナスとなりうる要素をことごとくカットする内容であった。 06/22 07:06

日本の環境NGO「気候ネットワーク」が、株式を保有するみずほフィナンシャルグループに対し「石炭火力発電への融資はリスク」だとして株主提案を行なっているという。 03/17 17:04

米トランプ政権がパリ協定からの離脱を正式に通告した。 11/07 19:18

地球温暖化の対策として、日本が打ち出している「2050年に温室効果ガス排出量を8割削減」の目標について、京都大学などの研究グループは21日、目標を実現するためのコストは従来考えられていたより、かなり少なくて済むとの研究結果を発表した。 10/22 17:46

積水ハウスは超高層マンションにおいてもZEHを推進する

環境問題と聞いて、真っ先に「地球温暖化」を思い浮かべる方も多いだろう。 09/29 20:30

ヒューリックは不動産業界にあって、売上高ベースで11位に位置する準大手業者。 09/17 11:55

2019年7月、独フォルクスワーゲン(VW)グループは、独本部・ウォルフスブルグで、環境に関するビジョン「goTOzero」発表した

2019年7月、独フォルクスワーゲン(VW)グループは、独本部・ウォルフスブルグで、環境に関するビジョン「goTOzero」発表した。 07/26 11:46

2015年の地球温暖化に対するパリ協定では、『産業革命前からの世界の平均気温上昇を「2度未満」に抑える』ことが目的とされている。 05/27 21:59

名古屋市屈指の高級住宅街に誕生した「グランドメゾン覚王山菊坂町」。積水ハウスが日本で初めて、全12戸がZEH基準を満たす分譲マンションを実現

日本のマンションが今、大きく変わろうとしている。 03/24 14:59

食料分野に関わる気候変動影響連鎖(写真:国立環境研究所の発表資料より)

国立環境研究所らは2月28日、気候変動の影響に関する文献の網羅的な調査から、気候変動が及ぼす影響の連鎖を可視化することに成功。 03/02 19:17

赤外線応答光触媒活性(写真:京大の発表資料より)

京都大学、関西学院大学、立命館大学、物質・材料研究機構(NIMS)は4日、白金を担持した硫化銅/硫化カドミウムヘテロ構造ナノ粒子が、外部量子効率3.8%という世界最高の効率で赤外光から水素を生成できる光触媒であることを発見したと発表した。 02/05 16:36

 1 2 3  次へ進む

広告