MIRAIのニュース一覧

トヨタが供給する定格出力を50kWのFC発電機をトクヤマの本部製造所に設置、副生水素を使った発電装置の実証を行なう

株式会社トクヤマとトヨタ自動車は、燃料電池自動車(FCV)「MIRAI」に搭載されている燃料電池システム(FCシステム)を活用した定置式の燃料電池発電機(FC発電機)を山口県周南市のトクヤマ徳山製造所内に設置して、副生水素を利用した実証運転を開始した。 07/02 08:23

「自家発電する電気自動車」燃料電池車トヨタMIRAI(画像: トヨタ自動車の発表資料より)

本当に地球環境に優しい、究極のクリーンカーは「燃料電池車」と「水素エンジン車」しか存在しない。 06/04 06:31

日野プロフィアベースの燃料電池大型トラックのイメージ。(画像: トヨタ自動車の発表資料より)

トヨタ自動車と日野自動車は23日、日野の大型トラック「プロフィア」をベースに燃料電池大型トラックを共同開発し、実用化に向けた取り組みを行うと発表した。 03/25 16:35

クラス変更の内容(画像: トヨタ自動車の発表資料より)

トヨタ自動車は13日、レンタカーサービスのクラスや料金体系のリニューアルを4月1日に行うことを発表した。 02/14 16:39

東京モーターショーと連携してトヨタがMEGA WEB会場で開催するFUTURE EXPOにおいて、新型FCV「MIRAI Concept」を初公開する

「東京モーターショー2019」を10日後に控えて自動車各社の情報が洩れ伝わってきた。 10/14 18:21

トヨタ本社工場に設置したFC発電機、大きさは2.3×4.5×2.5 mで定格出力100kWだという

トヨタ自動車は、燃料電池自動車(FCV)MIRAIに搭載されている燃料電池システム(FCシステム)を活用した定置式の燃料電池発電機(FC発電機)を開発し、愛知県豊田市の本社工場敷地内に設置して、実証運転を開始したと発表した。 09/22 21:37

トヨタ自動車が、燃料電池車「MIRAI」で使用されている燃料電池システムを本社工場敷地内に設置して実証運転を開始したことを発表した。 09/20 09:22

トヨタ「MIRAI」(画像: オリックス自動車の発表資料より)

オリックス自動車は9日、燃料電池自動車であるトヨタ「MIRAI」をカーシェアリング業界で初めて導入することを発表した。 08/13 11:28

レンジエクステンダーのBMWi3(画像: ビー・エム・ダブリュー・ジャパンの発表資料より)

将来生き残る自動車は、従来からのガソリン車やディーゼル車といった「内燃機関」を動力源にした車と、燃料電池車(FCV)の様な「未来型」の電気自動車(EV)になるだろう。 08/08 17:50

トヨタが2020年に販売を開始する中国向けEV「C-HR」(左)と「IZOA」

電動車発表ラッシュの上海モーターショー2019で、トヨタも市販を前提とした「C-HR」と「IZOA」の電気自動車(EV)を世界初披露した。 04/18 09:35

「MIRAIPO CHALLET」のチャット機能のイメージ。(画像: アイフリーク モバイルの発表資料より)

アイフリーク モバイル(福岡県福岡市)は、仮想通貨ウォレット「MIRAIPO CHALLET(ミライッポ チャレット)」の正式版の提供を開始した。 12/02 11:46

e-Palette(画像: トヨタ自動車)

トヨタは23日、ワールドワイドパートナーとなっている東京オリンピック・パラリンピックを、同社の最先端モビリティと生産方式でサポートしていくことを発表した。 07/24 17:31

セブンイレブンが導入する燃料電池トラック(トヨタ自動車発表資料より)

セブンイレブン・ジャパンとトヨタ自動車は6日、2019年秋から水素を燃料とする次世代コンビニプロジェクトを始動することを明らかにした。 06/07 08:55

4月25日に開幕した北京モーターショーで初公開した2019年から中国で発売予定の「カローラ・プラグインハイブリッド」、電気だけで走るEVモードの走行距離は50km以上だ

トヨタ自動車は、2019年に「カローラ」および「レビン」のプラグインハイブリッド車(PHV)を、また2020年には「C-HR/IZOA」ベースの電気自動車(EV)を、それぞれ中国市場に導入すると発表した。 04/26 23:51

 1 2 3  次へ進む

広告