1. ホーム
  2.  > ニュース一覧
  3.  > 経済
  4.  > 公共投資(1)

公共投資のニュース一覧

東京商工リサーチは13日、リーマンショック後の国内企業の業績に関する調査結果を発表。 09/14 12:01

東京商工リサーチは10日、2017年の「全国社長の輩出率、地元率」の調査結果を発表した。 09/12 11:50

28日の権利付き最終売買日は217円高。29日の権利配当落ち日は14円高。だが年度末に世紀末的な下落を喫し、権利配当落ち分約130円は、結局埋まらず。

27日の日経平均は3営業日ぶりの大幅反落。前週末24日のヨーロッパ市場はドイツはプラス、英仏はマイナス。 04/02 21:16

帝国データバンクは2016年12月の景気動向の調査結果を発表した。 01/16 08:48

四半期の国内総生産(GDP、季節調整済み、前期比%)の推移を示すグラフ。

内閣府が8日発表した4-6月期の国内総生産(GDP)改定値は、実質で前期比0.2%増で、速報値から0.2ポイントの上方修正、年率換算は0.7%増で、速報値から0.5ポイントの上方修正だった。 09/08 14:40

内閣府は8月の月例経済報告を公表、景気全体について「このところ弱さもみられるが、緩やかな回復基調が続いている」という判断を据え置いた。 08/26 13:20

広告

写真で見るニュース

  • ビル警備の実証実験に使われるAIロボット「ugo」(画像は大成の発表資料より)
  • 新型レヴォーグのプロトタイプ(画像: SUBARUの発表資料より)
  • アルマ望遠鏡で撮影された2つの分子雲の疑似カラー合成図。赤色と緑色がそれぞれ、速度が異なる一酸化炭素の同位体分子13COからの電波を表す。左図の青色はハッブル宇宙望遠鏡により観測された水素電離ガスの分布を示し、右図の青色は波長1.3ミリメートル帯の濃いガスに含まれる塵からの電波を示す。2領域とも、フィラメントが集合している「かなめ」(図で青色に示している部分)の位置に大質量星が存在する。(c) ALMA (ESO/NAOJ/NRAO)/Fukui et al./Tokuda et al./NASA-ESA Hubble Space Telescope)
  • 「シビック ハッチバック」と「シビック セダン」(画像: 本田技研工業の発表資料より)
  • 11月29日に開業するブランチ大津京(大和リース発表資料より)
  • スイフトの特別仕様車「HYBRID MGリミテッド」(画像: スズキ発表資料より)
  • 画像はイメージです。
  • Mercedes AMG A 45 S 4MATIC+edition1限定車(画像:メルセデスベンツ日本発表資料より)
 

広告

ピックアップ 注目ニュース

広告