1. ホーム
  2.  > ニュース一覧
  3.  > 企業・産業
  4.  > 運輸・物流・鉄道
  5.  > 京王電鉄(1)

京王電鉄のニュース一覧

「AIロボ」(写真: 京王電鉄発表資料より)

京王電鉄井の頭線下北沢駅では、16日の中央改札口オープンに伴い、AIエンジンを搭載した窓口案内ロボット(以下、AIロボ)の試験運用を開始した。 03/17 08:03

京王電鉄のグループ会社で旅行業などを手がける京王観光が、JR乗車券を不正に発行していたことが発覚した。 01/11 23:15

券面デザイン(画像: 発表資料より)

首都圏の鉄道・バス12社局は、訪日外国人旅行者向けのICカード乗車券「WELCOME KANTO PASMO」を2018年12月25日から発売すると発表した。 12/15 20:12

5000系車両(画像: 京王電鉄の発表資料より)

京王電鉄は22日、臨時の座席指定列車「冬の高尾山ハイキング号」を、12月22日から24日に新宿~高尾山口間で運転すると発表した。 11/24 14:30

6社の新ロゴマーク。(画像: 発表資料より)

JR東日本、東京メトロ、東急電鉄、京王電鉄の4社が行っている各社公式スマートフォンアプリの連携に、10月31日より、新たに小田急電鉄の「小田急アプリ」と、西武鉄道の「西武線アプリ」が加わった。 11/01 21:09

サンリオキャラクターのフルラッピングトレインのイメージ(画像: 京王電鉄の発表資料より) (c) 1976, 2009 SANRIO CO., LTD. ©1976, 1988, 1989, 1993, 1996, 2001, 2018 SANRIO CO., LTD.

11月1日より京王電鉄・京王線に特別なフルラッピングトレインが運行を開始する。 10/12 18:30

9月30日、台風24号の首都圏への接近に伴い、JR東日本が首都圏で初めて「計画運休」を実施した。 10/02 21:43

鉄道各社にとり今後を展望する時に、沿線に保有する不動産の有効活用がポイントとなる。 07/18 17:50

少子化時代の本格的進捗を示すデータが相次いで表面化している。 07/16 11:44

アキュラホームが公開した“シェアする住宅街”「ヒルサイドテラス若葉台」のモデルハウス4戸が提供した土地が寄り添う、広いコモンスペースのある新しい考え方の住宅街

注文住宅を手がける中堅ハウスメーカーのアキュラホームが、東京・稲城市で開発していた“自然とコミュニティを育む仕掛けで住んで楽しい街”と位置づけた“シェアする住宅街”「ヒルサイドテラス若葉台」を公開した  少子高齢化、女性の社会進出、個人主義の浸透や安全面などの問題で、近所付き合いの希薄化が進むなかで、安心安全な暮らしを実現するために街に住む人々が情報を共有し、互いに助け合いながら共生できるコミュニティの重要性が近年、指摘されてきている。 06/26 14:51

大手民鉄11社は15日、勤務場所の都合により就労継続が困難な社員を相互で受入れるスキーム、「民鉄キャリアトレイン」を立ち上げた。 06/16 22:16

神奈川県相模原市の太陽光発電システム(画像: 京王電鉄)

京王電鉄は、同社所有のいずれも岩手県宮古市にある2カ所の土地で、2019年秋に向けて太陽光発電事業を開始する。 06/14 22:09

京王電鉄は、5月19日に京王線聖蹟桜カ丘駅付近の多摩川河川敷(東京都多摩市)にて、「京王クリーンキャンペーン」を実施する。 04/17 14:09

京王線5000系車両(画像: 京王電鉄の発表資料より)

京王電鉄は、多摩動物公園(東京都日野市)が開園60周年を迎えることを記念して、同園の開園記念日に当たる5月5日(土・祝)に、5000系車両を初めてイベント列車として使用し、「京王線スペシャル電車」として京王線新宿駅から多摩動物公園駅まで貸切運行する。 03/24 21:22

 1 2  次へ進む

広告

広告