1. ホーム
  2.  > ニュース一覧
  3.  > 政治・社会
  4.  > 国内政治
  5.  > 働き方改革(13)

働き方改革のニュース(ページ 13)一覧

東日本旅客鉄道(JR東日本)は11月6日、東京駅・新宿駅・品川駅構内でシェアオフィスの事業展開を目指して実証実験を開始すると発表した。 11/12 11:55

設置されるテレキューブのイメージ(画像: 三菱地所発表資料より)

三菱地所とブイキューブは、テレワークができる防音スマートボックスの「テレキューブ」を三菱地所が保有する東京丸の内エリアの3つのオフィスビルのエントランス等に設置して、働き方改革推進の実証試験を11月から開始する。 11/07 16:49

日本アムウェイが世界44カ国を対象に実施した「アムウェイ・グローバル起業家精神調査レポート」を公表

現在、働き方改革に取り組んでいる企業は多い。 11/06 09:19

「あなたは 『座りすぎによる健康被害』について、どう思われますか」との質問への回答。(画像:コクヨ発表資料より)

コクヨは10月31日、オフィスでの座りすぎに関する意識調査の結果を発表した。 11/02 11:42

ビックカメラ、通期の売上・段階利益は過去最高 新店・既存店好調

宮嶋宏幸氏:おはようございます。 11/01 22:48

連合が「教員の勤務時間に関するアンケート」調査を実施。公立教員の1週間の労働時間は平均52.5時間。変形労働時間制を導入すると「介護や子育て中の教員は困る」6割。「教員の残業代支払」は賛成が8割超。

日本の労働時間が長いことは半世紀も前から周知のことであった。 11/01 08:41

弁護士ドットコム、2Qの売上は前年比32.2%の大幅増 クラウドサインも貢献

内田陽介氏:弁護士ドットコムの内田でございます。 10/30 12:09

質の高い睡眠が企業の業績を押し上げるという調査結果もあり、企業も睡眠による生産性向上を図り始めている

働き方改革が日本中を席巻する中、「眠り方改革」も徐々に企業間に広がりつつある。 10/23 08:54

大企業に勤務するビジネスパーソンでも副業を始める人が増えている。これからは副業の選択にも注意を払ってより多くの収入を得られるものを選ぶ必要があるだろう。

政府が推奨する働き方改革では副業が推奨されており、大企業に勤務するビジネスパーソンでも副業を始める人が増えている。 10/19 09:36

「CEATEC JAPAN 2018」のプレスセンターでの実証実験のイメージ
(写真:パナソニック社発表資料より)
(Copyright © 2018 Nikkei Inc. All rights reserved.)

パナソニック(大阪府門真市)は、16日~19日に幕張メッセで開催される「CEATEC JAPAN 2018」のプレスセンターにおいて、「顔認証による入退セキュリティ&オフィス可視化システム」(仮称:KPAS)の実証実験を行うと発表した。 10/13 19:54

ワークスタイル変革ソリューション市場規模の推移と予測。2020年度には5千億円を超える見通しだ。(画像:矢野経済研究所発表資料より)

9日、矢野経済研究所は「ワークスタイル変革ソリューション市場調査」の結果を発表、国内市場規模は拡大が続き、2020年度で5千億円を超える見通しと予測している。 10/10 11:37

あしたのチーム調べによると企業の7割には残業が存在している。雇用側と労働側とで残業削減取り組みに対する格差があることも課題。

働き方改革に関する話題は日頃から多くの場面で耳にしているだろう。 10/04 13:09

日本財団が「自殺意識に関する大規模調査」の結果を公表。自殺未遂者の半数超が未遂を再び経験。身体の持病が自殺念慮を抱かせ続ける大きな要因。自殺念慮・未遂抑制には睡眠時間の確保が重要。

日本は自殺大国としてあまりにも有名だ。 09/30 22:46

厚生労働省はパワハラの防止策の策定を企業に義務付ける法整備を行う方向で検討に入った

厚生労働省はパワハラの防止策の策定を企業に義務付ける法整備を行う方向で検討に入った。 09/27 13:59

キングジム、5期連続増収を達成 「カクミル」でクラウドファンディングを実施

宮本彰氏:キングジムの社長の宮本でございます。 09/25 22:31

労働政策研究・研修機構の調査で、会社員の副業・兼業について許可の予定がないと答えた企業は全体の75.8パーセントに上ったことが分かった。副業解禁にあたっては、企業の懸念を十分に理解したガイドラインなどが必要になるだろう。

厚生労働省所管の労働政策研究・研修機構の調査で、政府の推進する会社員の副業・兼業について許可の予定がないと答えた企業は全体の75.8パーセントに上ったことが分かった。 09/23 22:57

富士ソフト、上期はSI事業が好調で売上増 原価率の改善で営業・経常益も増加

坂下智保氏:連結業績ハイライトです。 09/20 23:16

日本能率協会が新入社員の働き方と指導者の接し方に関する調査を実施。新入社員は「業務負荷や労働時間が増しても挑戦したい」6割。一方上司・先輩は「新人の成長より残業時間削減」約60%。

現在、日本の就労現場は政府主導の働き方改革が推し進められており、従来の日本の職場環境と大きく様変わりしてきている。 09/10 09:09

前へ戻る   8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18  次へ進む

広告