1. ホーム
  2.  > ニュース一覧
  3.  > 政治・社会
  4.  > 国内政治
  5.  > 働き方改革(9)

働き方改革のニュース(ページ 9)一覧

エン・ジャパンがミドル社員の「残業時間」についてアンケートを実施。残業時間が増加傾向26%。月間40時間以上残業は31%。医療・福祉、流通、運輸、サービスで多い傾向。7割が残業規制に賛成。

現在多くの企業で働き方改革が取り組まれている。 05/08 09:55

2019年4月23日に「攻めのIT経営銘柄2019」発表会が行われた(経済産業省提供)

経済産業省と東京証券取引所は4月23日、「攻めのIT経営銘柄2019」選定企業29社を発表した。 05/06 22:32

画像はイメージです。

政府の働き方改革の中で高齢者の就業促進が提言されている。 04/29 19:43

明日香が「保育士資格者の現況」に関するアンケート調査を実施。「保育の仕事をしている」者は75%。うちフルタイムは22%。「保育士の仕事を継続したい」が59%。仕事と生活の両立を重視が多数派。

待機児童数は自治体などの努力もあり2018年には全国ベースで前年を下回っている。 04/26 10:03

働き方改革の取り組み前後でのストレス変化は?(グラフ:チューリッヒ生命の発表資料より)

働き方改革がスタートしたものの、仕事でのストレスは増え、改革による新たなストレスも―。 04/25 08:29

ビズメイツ(東京都千代田区)は22日、同社の提供するオンライン日本語修得サービス「Zipan(ジパン)」について、日本語講師の追加募集を開始すると発表した。 04/23 12:21

21世紀に入って、我が国の社会はIT技術の発展や少子高齢化の影響もあって、大きく変化しています。 04/22 21:30

設備点検サービス 「まるっと点検」の概要(日本ユニシス発表使用より)

日本ユニシスは、ビル、マンションの設備にセンサーやカメラなどのIoTデバイスを設置し、AIを活用して建物の管理負荷を軽減する設備点検サービス「まるっと点検」の提供を開始した。 04/22 16:58

厚労省が平成30年障害者雇用状況の集計結果を公表。雇用者数は53万4769人、対前年7.9%増加。実雇用率は2.05%、0.08上昇。数、率ともに過去最高。法定率達成割合は45.9%で4.1減少。

現在多くの企業で働き方改革が取り組まれているが、その中で多様性の実現は大きなテーマの一つである。 04/22 09:32

「働き方改革」が言われ、様々な業務効率化が進められる中で、特に「会議」はやり玉にあがります。 04/19 17:49

「エン派遣」による派遣の平均時給の推移。(画像: エン・ジャパンの発表資料より)

求人サイトを運営するディップとエン・ジャパンが3月の派遣時給を発表し、どちらも上昇傾向を続けており、エン・ジャパンの調査では過去最高の時給となったことが分った。 04/19 11:40

「kakutoku」のイメージ。(画像: カクトクの発表資料より)

フリーランスの営業職と企業をつなぐマッチングプラットフォーム 「kakutoku(カクトク)」(https://kakutoku.jp/)を運営しているカクトク(大分県別府市)は、大和企業投資ら4社を引受先とした約1.4億円の第三者割当増資を実施したと発表した。 04/18 18:34

マネフォ、1Q連結売上高は前年比54%増、Businessドメインは60%増、事業ポートフォリオを一部見直し

辻庸介氏:みなさま、お忙しいところお集まりいただきまして、誠にありがとうございます。 04/16 20:59

年代別の応募作品数(画像: オリックス発表資料より)

オリックス(東京都港区)は15日、「オリックス 働くパパママ川柳」の入賞作品を発表した。 04/16 11:54

大成建設は4月5日、超高強度繊維補強コンクリート(以下UFC)を適用し、2002年に竣工した歩道橋「酒田みらい橋」と、2007年に竣工した国内初の軌道桁「東京モノレール軌道桁」において経年調査を行い、UFC使用構造物の優れた耐久性能が健全であることを確認したと発表した。 04/15 12:10

開発したシステムの概要(画像: NTTドコモの発表資料より)

NTTドコモは12日、慶應義塾大学医学部精神・神経科学教室、文学部心理学研究室、および東京大学大学院工学系研究科人工物工学研究センターと共同で、スマートフォンの日常生活における使い方から持ち主の集中力を推定する技術を開発したと発表。 04/14 21:58

ベンチャーバンクが「働き方についての調査」を実施。「テレワークやフレックスによる柔軟な勤務形態」は重要と考える会社員はわずか2.9%。会社員が望むものの1位は「十分な報酬」で33%。

ワークライフバランスの実現は働き方改革の目標の一つだ。 04/12 09:17

ノリタケの森プロジェクトの完成イメージ(イオンモール発表資料より)

イオンモールは9日、オフィス複合型商業施設を名古屋市西区則武新町で2021年秋に開店させることを明らかにした。 04/09 20:30

前へ戻る   4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14  次へ進む

広告