1. ホーム
  2.  > ニュース一覧
  3.  > 企業・産業
  4.  > 富士通(1)

富士通のニュース一覧

「SMAVIA」の構成イメージ(画像: 富士通の発表資料より)

富士通は20日、流通業界向けにさまざまなデータを連携させ、新たなデータ利活用を実現するIoT活用サービス基盤「FUJITSU IoT Solution SMAVIA(スマーヴィア)」の販売を開始したと発表した。 02/20 21:22

ICタグを活用したサプライチェーン情報共有システムのイメージ(写真:大日本印刷の発表資料より)

経産省は2日、「コンビニ電子タグ1000億枚宣言」に基づき、14日から23日の期間、電子タグから取得した情報をSCM(サプライチェーン)で共有する実験を実施すると発表した。 02/04 07:33

電子レシートアプリの画面イメージ(経済産業省報道発表資料より)

経済産業省は31日、電子化された買い物レシート(電子レシート)の標準規格検証実験を2月13日から東京都町田市で始めることを明らかにした。 02/03 09:55

コネクテッドカーの構造とサイバー攻撃。(画像: 富士通の発表資料より)

自動車のサイバー攻撃が不安な人に朗報だ。 02/01 12:08

福島ロボットテストフィールド 試験用橋梁 完成予想図。(画像:新エネルギー・産業技術総合開発機構発表資料より)

橋はメンテナンスが大切である。一度建てればそれで終わりというわけにはいかない。 01/14 07:52

岩手大学や長崎県立大学などが導入している、講義の出欠確認用スマートフォンアプリがGPSで学生を追跡しているのではないかとして話題になっている。 01/03 11:38

「FH90/B3」(写真: 富士通の発表資料より)

富士通は26日、「FMVシリーズ」の新製品、個人向けデスクトップパソコン「ESPRIMO FHシリーズ」2機種を2018年1月18日より発売すると発表した。 12/29 15:09

「G・U・M PLAY(ガム・プレイ)」(画像: 発表資料より)

サンスターと富士通は25日、サンスターのIoTスマートハブラシ「G・U・M PLAY(ガム・プレイ)」と富士通の歯科医院向けクラウドサービスを連携させた先進予防歯科サービスを1月末から実施すると発表した。 12/27 11:40

摩擦帯電方式空気清浄デバイスの構成例(写真:三菱電機のプレスリリースより)

三菱電機は21日、摩擦帯電による静電気を利用して大気中のPM2.5や花粉・ホコリなどを除去する摩擦帯電方式の空気清浄デバイスを開発したと発表した。 12/24 17:03

政府が天皇陛下の退位日を2019年4月30日とする政令を決定、5月1日より新元号となることが決まりました。 12/12 11:27

理化学研究所(理研)と富士通は、スーパーコンピュータ「京(けい)」が、国際ランキングHPCGで三期連続の第1位を獲得したと発表した。 11/16 06:55

リアルタイム遠隔地連携のイメージ(画像: 富士通の発表資料より)

富士通は6日、異言語の話者や聴覚障がい者も含む複数人間でのリアルタイムコミュニーションを可能にするツール「FUJITSU Software LiveTalk (LiveTalk)」に遠隔地との連携機能を追加したと発表。 11/07 22:04

(c) 123rf

富士通とアメリカのITソリューションサービス企業NetAppは3日、仮想環境の導入と運用をより簡単に実現できる垂直統合型プラットフォーム「NFLEX」を共同で開発したと発表。 11/04 11:54

不揮発性メモリの開発については、他国に比べて日本企業が技術的にも先に進んでおり、信頼性も高いといわれている

IoT(モノのインターネット)の発展やウェアラブルデバイス、モバイル端末の急増に伴って、「不揮発性メモリ」への関心が急激に高まっている。 11/04 09:15

 1 2 3 4 5  次へ進む

広告

財経アクセスランキング

広告

SNSツール

RSS

facebook

zaikeishimbun

いいね!

twitter

@zaikei_company

フォロー

google+

Hatena

広告

ピックアップ 注目ニュース

広告