1. ホーム
  2.  > ニュース一覧
  3.  > 企業・産業
  4.  > 自動車・二輪車・部品
  5.  > フォレスター(1)

フォレスターのニュース一覧

SUBARU、1Qは増収増益 販売台数の増加による売上構成差の改善などが影響

岡田稔明氏:株式会社SUBARUの岡田でございます。 08/16 22:58

SUBARU VIZIV ADRENALINE CONCEPT(画像: スバルの発表資料より)

スバルは、2019年3月のジュネーブモーターショーで初公開したクーペSUV『VIZIV ADRENALINE CONCEPT(ヴィジヴ・アドレナリン・コンセプト)』を基とした、新型SUVを発売するようだ。 08/11 14:46

フォレスター X-BREAK(画像: SUBARUの発表資料より)

新型スバル・フォレスターが発売されて1年がたつが、販売は好調のようだ。 07/31 06:12

SUBARU、通期は大幅減益 完成検査問題をうけ、品質改善のために投資し操業条件も見直し

中村知美氏:みなさま、本日はお忙しいなか弊社の決算発表にお越しいただきまして、誠にありがとうございます。 07/30 08:23

トヨタ・RAV4(画像: トヨタ自動車の発表資料より)

世界的SUVブームは続く。 07/09 19:44

フォレスター X-BREAK マグネタイトグレー・メタリック。(画像:SUBARU発表資料より)

SUBARU(スバル)は、クロスオーバーSUV「フォレスター」を一部改良し、7月18日に発売する。 06/11 11:23

2018年度、国内で販売された乗用車&商用車を含むすべての新車は、525万9506台で前年比1.2%の増加だった。写真はその牽引役である軽自動車「ホンダN-BOX」で、年度販売239,706台(前年比107.3%)だった

日本自動車販売協会連合会と全国軽自動車協会が4月4日に発表した統計資料で、2018年度の新車販売台数が分かった。 04/07 18:15

e-BOXER搭載車スバルXV・Advance(画像: SUBARUの発表資料より)

スバルは、フォレスターとXVにe-BOXERのシステムを組み込んだ車種をラインナップしている。 04/04 11:24

N-BOX(画像: 本田技研工業の発表資料より)

日本自動車販売協会連合会と全国軽自動車協会連合会が6日に発表した2月の車名別新車販売台速報によると、ホンダのN-BOXが18カ月連続の首位となったのを始め、1位から4位を軽自動車が3か月連続で独占した。 03/07 20:05

スバル・新型フォレスター(画像: スバルの発表資料より)

スバルグローバルプラットフォーム(SGP)を使った車種である、インプレッサやXVなどのハンドリングはかなり良い。 03/04 15:14

スバル・新型フォレスター(画像: スバルの発表資料より)

スバルの新型フォレスターに搭載されている、「e-BOXER」はハイブリッドに違いはないのだが、モーターの出力は最小限だ。 03/04 14:46

マツダ・CX-5 特別仕様車「XD Exclusive Mode」(画像: マツダの発表資料より)

マツダ・新型CX-5のもう一つの目玉が、「G-ベクタリング コントロール プラス(GVC プラス)」である。 03/01 21:42

(画像: SUBARUの発表資料より)

スバル欧州は、「スバル・レヴォーグ(Subaru Levorg)」2.0リットル車を欧州市場に投入すると発表した。 02/19 20:14

スバル・アセント(画像: SUBARUの発表資料より)

2018年のスバル・オブ・アメリカの年間販売数は、68万135台と前年比5%増加だ。 02/04 08:56

 1 2 3 4 5  次へ進む

広告

広告

写真で見るニュース

  • スターバックスリザーブストア銀座マロニエ通りの外観イメージ。(画像:スターバックスコーヒージャパン発表資料より)
  • 8月16日に行われたNASAによる発表の様子 (c) NASA Television
  • 「HondaJet Elite」(画像: 本田技研工業の発表資料より)
  • ダイハツ・タント(画像: ダイハツ工業の発表資料より)
  • あおり運転対策にこだわるなら、360度対応ドライブレコーダーの設置が考えられる。画像はイメージです。
  • 概要モードを表示し、「新しいデスク」をクリックすれば仮想デスクトップが追加される。目的ごとに使い分ければ作業効率が大幅にアップするだろう。
  • 「HomePod(ホームポッド)」(画像:アップルジャパンの発表資料より)
 

広告

ピックアップ 注目ニュース

広告