フォレスターのニュース(ページ 2)

SUBARU、群馬製作所の稼働停止 パワーステアリングに不具合発生で

SUBARUが完成車組立工場である群馬県太田市の群馬製作所の稼働を16日から停止している。
01/24 08:59

SUBARU、STIが米国市場向け“Sシリーズ”初の「S209」をデトロイトで公開

SUBARUのモータースポーツ統括会社であるスバルテクニカインターナショナル(STI)は、米国デトロイトで開催している「2019年北米国際自動車ショー」のSUBARUブースで、米国市場向け“Sシリーズ”初の新モデル「S209」を発表した。
01/17 11:59

SUBARU、2Qは減収減益 販売台数の減少と品質関連費用の増加が影響

岡田稔明氏:改めましてCFOの岡田でございます。
01/10 22:40

スバル、STIと共同でフォレスターのコンセプトモデルをオートサロンで発表

SUBARUが同社のモータースポーツ統括会社であるスバルテクニカインターナショナル(STI)と共同で、2019年1月11日~13日に幕張メッセ(千葉県千葉市)で開催される「東京オートサロン2019」への出展概要を発表した。
12/29 21:53

11月の車名別新車販売、トップ5は2カ月連続で軽自動車が独占

日本自動車販売協会連合会と全国軽自動車協会連合会は、11月の車名別新車販売台数速報を発表した。
12/06 21:51

エコプロ2018に参加する自動車メーカー マツダ・スバル・三菱自の取り組みは

12月6日~8日の3日間、東京ビッグサイトで、産業環境管理協会と日本経済新聞社の主催で開催される環境展示会「エコプロ2018 ~SDGs時代の環境と社会、そして未来へ」に、国内自動車メーカーも参加している。
12/06 20:26

スバルは迷走にピリオドを打って、再度スロットルを全開にできるのか?(3-3・曙光)

通常トラブルが発生して代表者が退任に追い込まれる場合には、負の遺産を全てさらけ出してから責任を取って交代するものだが、吉永前社長はそんな気配りをする余裕もなかった。
11/16 18:21

スバルは迷走にピリオドを打って、再度スロットルを全開にできるのか?(3-2・迷走)

完成車検査の不正問題は、無資格者が有資格者の名前で検査するという無資格検査が発覚して始まった。
11/16 10:46

日本カーオブザイヤー10ベストが発表

7日、今年のクルマを決める「第39回2018-2019日本カー・オブ・ザ・イヤー」のノミネート車、上位10車「10ベストカー」が選出されたことを日本カー・オブ・ザ・イヤー実行委員会・選考委員が発表した。
11/08 17:14

10月の新車販売、「N-BOX」が14カ月連続首位 登録車ではシエンタが躍進

日本自動車販売協会連合会と全国軽自動車協会連合会は6日、2018年10月度の車名別新車販売台数(速報値)を発表した。
11/06 21:15

「アップサイジング」で燃費向上 マツダ・スバル・スズキ実燃費は大排気量化で改善する

しばらくの間、自動車の燃費改善には「ダウンサイジングターボが決め手」とばかりに、全メーカーが排気量を縮小してターボで圧縮比を上げ、大排気量と同じような低速トルクを求めてきた。
10/24 11:52

マツダ・CX-5ガソリンターボ2.5Lはスバル・フォレスター、XVのe-BOXERに対抗か?

マツダが、国内では主力SUVとなるCX-5をマイナーチェンジした。
10/18 11:13

スバルXV、「e-BOXER」を搭載した改良モデルを発売

スバルは「e-BOXER」を搭載した「スバルXV」の改良モデルを10月11日に発表。
10/15 07:58

スバル、新型「フォレスター」受注好調 月間計画の5倍受注

SUBARUは今年6月、本格派四輪駆動車SUVの新型「フォレスター」を正式に日本で発表し、7月19日から発売をスタートした。
09/20 11:57

クボタよお前もか(1) スバルと同じ?データ改ざん フォレスター、CX-5などに不安は?

スバル・フォレスター、マツダ・CX-5など「具体的製品の品質不安の問題」と、どの様なつながりがあるのか? 今回、クボタの検査報告書のデータ書き換え問題で、「納入先の製品では不良は出ていない」とされた。
09/17 09:24

マツダ・ディーゼル48VマイルドHVついに投入へ 「Well to Wheel」(油田からタイヤまで)

マツダが、得意のクリーンディーゼルで、48Vマイルド・ハイブリッドに仕立て上げてきた。
09/13 17:18

「スバル XV」にe-BOXER搭載グレード、特設Webサイトもオープン

スバルは、2018年10月発表予定の「スバル XV」改良モデルにe-BOXERを搭載したグレード「アドバンス」を追加し、9月11日より公開した。
09/11 18:13

8月の新車販売ランキング、N-BOXが11カ月連続トップ 登録車はノート

日本自動車販売協会連合会と全国軽自動車協会連合会は6日、8月度の車名別新車販売台数を発表。
09/06 20:41

【スバル「LOVEキャンペーン」】アメリカで劇的躍進をもたらし、品質瓦解をもたらしもの(1)

おおよそスバルの年間販売は、国内16万台、海外90万台。
08/07 17:57

スバル・新型フォレスター試乗(4) 2.5Lガソリン車とe-BOXERどちらが良いのか?

スバル・新型フォレスターは、どちらにしても「怒涛の力」と言った車ではない。
08/06 17:16

スバル・新型フォレスター試乗(3) 操縦性能で唯一の欠点と先進安全装備

インプレッサから始まった「スバル・グローバル・プラットフォーム(SGP)」使用の車両だが、インプレッサの最も美点とする「修正舵の少なさ」は、フォレスターでは残念ながら若干であるがスポイルされている。
08/06 16:24

スバル・新型フォレスター試乗(2) マツダ・CX-5よりもSGPのもたらすフラットな操縦性

スバル・フォレスターが動きだすと、ドライバーの着座位置は確かに高いが、それを感じさせないフラット感が出る。
08/03 16:42

スバル・新型フォレスター試乗(1) マツダ・CX-5よりもラフロード走破性の優先されたSUV

一新されたスバル・新型フォレスターの出来具合を試乗して観察する機会に恵まれた。
08/03 11:24

スバル・新型フォレスター発売(3) スバルの病根は社会全体の課題

スバルは、「e-BOXER」を昔から戦略的技術として取り入れてこなかった一方で、技術的先進性と商品力を持つ運転支援システム「アイサイト」を前面に出し商品化を進めている。
06/25 19:33

スバル・新型フォレスター発売(2) 2つの革新的機能 (2) e-BOXER(ハイブリッド)

スバル・新型フォレスターには、「2.5L直噴NAガソリンエンジン」と「2L直噴NAガソリンエンジン+モーター」(e-BOXER)の2つのパワーユニットが用意されている。
06/25 17:56