越境ECのニュース

ポストコロナは「越境ECの時代」 日本ブランドに信頼感 5兆ドル市場に

COVID-19の世界的流行で人々はロックダウンや外出自粛など様々な生活行動の変容を余儀なくされた。
01/21 09:04

ロート製薬、上期は増収増益で通期予想を上方修正 下期も好調を維持しながらWithコロナ対応や投資を加速

斉藤雅也氏:それでは私から、2021年上半期の実績についてご説明させていただきます。
11/16 08:43

CEOが「株価は当社の成長性を反映しきれていない」、と言うBEENOSの現状

2020年4月14日の企業・産業欄に、『他人の褌で相撲を取るBEENOSが「好評」なわけ』と題する記事を投稿した。
06/17 16:47

相場展望3月4日号 米長期金利上昇⇒債券損失⇒株式動揺の構図に注目

■I.米国株式市場 ●1.NYダウの推移  1)3/1、NYダウ+603ドル高、31,535ドル ・長期金利上昇が先週の1.61%から1.4%台に一服し、先週値下がりした銘柄を中心に買い戻す動きとなり大幅高。
03/04 08:15

中国アリババの物流「菜鳥網絡」が日本参入の持つ意味

中国アリババグループの物流を担当している「菜鳥網絡(国内ではナトリという名称で知られる)」が11日、日本の物流事業に参入することを発表した。
11/17 09:01

競争激化ドラッグストア業界でキリン堂が好調な理由

関西を拠点にドラッグストアチェーン:キリン堂を展開するキリン堂ホールディングス(以下、キリン堂)が、競争激化のドラッグストア業界にあって着実な歩みを継続している。
04/30 07:50

アパレルウェブとトランスコスモス技研が業務提携、サイト制作から物流まで一括サポート

アパレルウェブ(東京、千金楽健司社長)はこのほど、トランスコスモス技術研究所(東京、下田昌平代表)と業務提携を結び、アパレル・ファッション系企業の国内・越境EC事業を包括的に支援する。
10/15 18:23

アジア通販サミット2019、未来型の事業へと発展する通販の今

9月25日、26日の2日間にわたって、 北海道札幌市で開催された「アジア通販サミット2019」が無事に閉幕した。
10/06 19:44

アパレルウェブ、ECプラットフォーム「Shopify」のExpertパートナーに

アパレルウェブ(東京、千金楽健司社長)は2019年8月、世界シェア第1位のカナダ発ECサイトプラットフォーム「Shopify(ショッピファイ)」のパートナー企業の中でも、より高度な知識・豊富な経験を持つとされる「Shopify Expert パートナー」に認定された。
09/05 19:47

ほぼ日、3Q累計は2桁増収増益 「生活のたのしみ展」等でのほぼ日商品の売上増加が好決算を牽引

鈴木基男氏(以下、鈴木):本日は雨がぱらつき、足元も悪いなか、お越しいただきありがとうございます。
07/13 09:45

消費者向け電子商取引が急拡大 中国からの越境EC拡大

日本は既に人口減少社会だ。
05/31 09:24

日本の消費者向けEC市場、18年は約18兆円に 9年間で約2.5倍 経産省調査

経済産業省が発表した電子商取引市場に関する資料によると、日本国内の市場規模やフリマアプリの市場規模が大きく伸びていることや、世界市場における中国の存在が大きいことが分かった。
05/18 11:34

マツモトキヨシHDの営業利益率の高さを考える

マツモトキヨシホールディングス(以下、マツキヨHD)の(売上高)営業利益率の高さは、何に起因しているのか。
04/21 07:52

大塚家具の今後を読む

1969年に埼玉県草加市で産声を上げた大塚家具は、この3月で創業50周年を迎える。
03/05 14:20

中国人による日本からのEC購入が増大 自動翻訳に効果あり

政府の推し進めるインバウンド戦略は好調だ。
02/19 09:50

三陽商会、2019年度は”デジタル化”に15億円投資 新ブランド&事業の発表も

2月14日に発表した三陽商会の2018年12月期連結業績は、3期連続の赤字となった。
02/15 23:22

資生堂、過去最高の売上高・営業利益・純利益 2019年は過去最高の配当へ

直川紀夫氏:あらためまして、みなさまこんにちは。
02/12 12:00

ブラックフライデーは日本に定着するか

11月23日、勤労感謝の日の新聞折込チラシの様子がいつもと違っていた。
11/26 21:18

アパレル向けEC構築「スパイラルEC」が「WorldShopping BIZ」と連携

アパレル型ECプラットフォーム「スパイラルEC®」を提供するフレンディット(東京、細野博昭社長)は、越境EC支援ソリューション「WorldShopping BIZ」を提供するジグザグ(東京、仲里一義代表)と連携し、国内向けのECサイトを125カ国に対応する越境ECに変更できるサービスをきょう20日から開始した。
11/20 22:13

GMOメイクショップ、日中韓の3カ国語に対応した越境ECサービス提供開始

ネットショップ構築サービスを提供するGMOメイクショップ(東京、向畑憲良社長)は、株式会社コリアセンター(韓国ソウル市、キムギロク社長)と提携し、越境EC向けのネットショップ構築・運営代行サービス「フルアウトソーシング for グローバル byGMO」(URL:https://www.makeshop.jp/main/ffg/ )を、2019年1月から提供する。
11/12 22:17

 1 2  次へ進む