1. ホーム
  2.  > ニュース一覧
  3.  > 企業・産業
  4.  > シビック(1)

シビックのニュース一覧

新型「インサイト」(画像: 本田技研工業の発表資料より)

ホンダは13日、ハイブリッド専用車である3代目「インサイト」を14日に発売することを発表した。 12/13 20:29

ホンダ N-BOX(画像: 本田技研工業の発表資料より)

日本自動車販売協会連合会と全国軽自動車協会連合会は、11月の車名別新車販売台数速報を発表した。 12/06 21:51

ホンダ「CR-V」。(画像: 本田技研工業)

ホンダは、先ごろクラリティPHEVで見せたEV走行の上限を広げる技術で、念願のトヨタHEVを超える姿を示したのだが、CR-Vの日本発売に関して、今回の2モーター新HEVシステムはクラリティと同一なのであろうか?少なくとも同じ2モーターSPORT HYBRID i-MMDなのだから、クラリティと同じ性能を装備していてほしい。 06/30 09:08

ホンダが中国で事業を開始した1998年、翌年から現地で販売した6代目アコード。写真は日本仕様車

ホンダの中国現地法人である本田技研工業(中国)投資有限公司は、2018年6月4日、「中国における四輪車の累計販売台数が、2018年5月末時点で1000万台を超えた」と発表した。 06/05 20:25

「CR-V CUSTOM Concept」(写真: 本田技研工業の発表資料より)

ホンダはインデックス大阪(大阪府大阪市)で2月10日から12日まで開催される「第22回 大阪オートメッセ2018」での出展概要を発表。 02/03 18:34

トヨタ・カムリ・ハイブリッド(画像: トヨタ自動車の発表資料より)

「ワーズオートワールド」誌の「10ベストエンジン2018」は、時世を的確に表しているようだ。 12/27 09:37

シビック TYPE R(写真: 本田技研工業の発表資料より)

参考:東洋経済ONLINE ホンダは、どうして「タイプR」にこだわるのか http://toyokeizai.net/articles/comment/94253 ■ホンダは世界最高のスポーツカー・ブランド この記事についてのコメントが面白い。 12/22 06:55

新型「シビック」(画像 本田技研工業)

2017年9月に日本国内に復帰したシビックは「爆発的売れ行き」と言って良いようだ。 11/23 22:11

新型シビックタイプR(FK8) ()

はなぐるまが運営するレンタカーサービス「おもしろレンタカー」は、2017年9月に発売されたホンダの新型「シビック タイプR(FK8)」を、21日より野田本店(千葉県)にて導入する。 11/22 22:19

(c) 123rf

ホンダは1日、17年4~9月期連結決算(国際会計基準)について、好調な二輪販売や四輪車の売上増加により、純利益が前年同期比8%増の3813億円となったことを公表した。 11/09 21:40

「第45回東京モーターショー2017」のホンダブースにおける主役は、「Honda Sports EV Concept」、電動車時代のホンダ・スポーツだ

ホンダには、二輪車、四輪車、パワープロダクツ、ジェットなどの多岐に渡るモノづくりの力と商品を通じて得た「世界2800万人のユーザーとの繋がり」があるという。 10/30 10:51

新型「N-BOX」。(写真: 本田技研工業の発表資料より)

ホンダが、主力の軽自動車「N-BOX」を全面改良して9月1日に発売した。 09/04 06:27

新型ホンダ・シビックのバリエーション。中央がもっともホットなタイプR、価格は、ハッチバック(右)が280万0440円(マニュアルミッション車も同じ)、セダンが265万0320円(左)、タイプRが416万7000円だ

ホンダは、新型「CIVIC(シビック)」シリーズの3バリエーション、「シビック・ハッチバック」「シビック・セダン」、「シビックTYPE R(タイプアール)」を9月29日(金)に発売するとし、その価格を発表した。 07/28 08:06

ホンダ・シビックType R(写真: American Honda Motor)

オートックワンは、2015年10月20日付け記事で「米メディアが絶賛! ホンダが本格的にHVから小排気量ターボ路線へ」と伝えている。 07/04 07:07

 1 2 3  次へ進む

広告

財経アクセスランキング

広告

SNSツール

RSS

facebook

zaikeishimbun

いいね!

twitter

@zaikei_company

フォロー

google+

Hatena

広告

ピックアップ 注目ニュース

広告