1. ホーム
  2.  > ニュース一覧
  3.  > 株式市場(4)

株式市場のニュース(ページ 4)一覧

■米中部分合意を好感、1年2カ月ぶり24000円台回復 前週の日経平均は上昇して1年2カ月ぶりとなる24000円台を回復、週間では3週連続高となった。 12/14 14:51

米中貿易交渉が第一段階の合意に達し、15日に予定される追加関税措置が回避される見通しとなったことから、週明けの株式相場は投資家心理の改善が反映された内容となりそうだ。 12/14 14:50

13日の米国長期債相場は反発。 12/14 10:50

米国株式は小幅高にとどまる。 12/14 10:30

*10:20JST 米国株は上昇、米中合意も材料出尽くし感(13日)。 12/14 10:20

13日のNY市場は上昇 12/14 10:19

以下は、フィスコソーシャルレポーターの個人投資家「有限亭玉介」氏(ブログ:儲かる株情報「猫旦那のお株は天井知らず」)が執筆したコメントです。 12/14 10:00

<円債市場> 長期国債先物2019年12月限 寄付151円95銭 高値152円35銭 安値151円95銭 引け152円32銭 売買高総計2313枚 2年 407回 -0.135% 5年 141回 -0.125% 10年 356回 -0.020% 20年 170回 0.285% 債券先物12月限は、151円95銭で取引を開始。 12/13 18:38

S&P500先物  3184.50(+13.50) (18:05現在) ナスダック100先物  8536.50(+45.00) (18:05現在)  18時05分時点のグローベックス米株式先物市場で、S&P500先物とナスダック100先物は堅調推移。 12/13 18:33

以下は、フィスコソーシャルレポーターの個人投資家ブッダ氏(ブログ「ブッダの株ブログ」を運営)が執筆したコメントです。 12/13 18:16

13日の日経平均は大幅続伸した。 12/13 18:15

13日の香港市場は値上がり。 12/13 18:00

*17:16JST JASDAQ平均は小反発、外部環境の好転を背景にセンチメント上向く。 12/13 17:16

13日の中国本土市場は値上がり。 12/13 17:10

前へ戻る   1 2 3 4 5 6 7 8 9  次へ進む

広告

広告