1. ホーム
  2.  > ニュース一覧
  3.  > 企業リサーチ(7)

企業リサーチのニュース(ページ 7)一覧

rss

■ファーストコーポレーション<1430>の業績動向 2021年1月8日に発表した2021年5月期上期の決算は、売上高が前年同期比13.2%増の7,670百万円、営業利益が同11.9%増の250百万円、経常利益は同0.7%増の224百万円、四半期純利益は同1.7%増の147百万円と増収増益となった。 02/12 15:13

■ファーストコーポレーション<1430>の事業内容と沿革 創業は2011年6月で、資本金40,000千円でスタート。 02/12 15:12

*15:11JST 1stコーポ Research Memo(1):21年5月期上期決算は増収増益。 02/12 15:11

■株主還元策 システム ディ<3804>は株主還元について配当によることを基本としている。 02/10 15:50

■今後の見通し 3. 中期目標 2018年10月期からスタートした中期3ヶ年経営計画で、経営数値目標として掲げた営業利益6億円は超過して達成することができた。 02/10 15:49

■システム ディ<3804>の今後の見通し 2. 事業部門別の売上見通し (1) 学園ソリューション事業 学園ソリューション事業は前期比1ケタ台の増収を見込んでいる。 02/10 15:48

■今後の見通し 1. 2021年10月期の業績見通し システム ディ<3804>の2021年10月期の連結業績は、売上高で前期比6.0%増の4,085百万円、営業利益で同6.3%増の773百万円、経常利益で同5.9%増の773百万円、親会社株主に帰属する当期純利益で同4.2%増の532百万円となる見通しである。 02/10 15:47

■業績動向 3. 財務状況と経営指標 システム ディ<3804>の2020年10月期末の財務状況は、総資産は前期末比451百万円増加の4,576百万円となった。 02/10 15:46

■システム ディ<3804>の業績動向 (4) 公会計ソリューション事業 公会計ソリューション事業では、地方自治体向けの新公会計用ソフト「PPP(トリプルピー)」※1や各種ソリューションを提供している。 02/10 15:45

■業績動向 2. 事業部門別の売上動向 (1) 学園ソリューション事業 学園ソリューション事業では、学園運営をトータルに支援する学園情報管理システム「キャンパスプラン」を提供している。 02/10 15:44

■業績動向 1. 2020年10月期の業績概要 システム ディ<3804>の2020年10月期の連結業績は、売上高で前期比8.1%増の3,854百万円、営業利益で同35.7%増の727百万円、経常利益で同35.6%増の729百万円、親会社株主に帰属する当期純利益で同33.3%増の510百万円と増収増益となり、期首計画に対しても上回って着地した。 02/10 15:43

■会社概要 1. 沿革と事業領域 システム ディ<3804>は、業種・業務特化型の業務支援ソフトウェアの開発・製造・販売を手掛ける企業で、現代表取締役会長の堂山道生(どうやまみちお)氏により1984年に設立された。 02/10 15:42

*15:41JST システム ディ Research Memo(1):新規顧客開拓とストック収益積み上げ進む。 02/10 15:41

エスプール<2471>は業績拡大と財務基盤の強化が進んだことを受け、2020年11月期から配当方針を連結配当性向で20%を目安にする方針に変更した※。 02/10 15:20

前へ戻る   2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12  次へ進む

広告

広告

写真で見るニュース

  • ルノー・トゥインゴ バイブス(画像: ルノー・ジャポン発表資料より)
  • マクラーレン・アルトゥーラ(画像: マクラーレン・オートモーティブ発表資料より)
  • 新型「アウトランダー」(画像: 三菱自動車工業の発表資料より)
  • トヨタの燃料電池大型商用トラックの新型プロトタイプ(画像: トヨタ自動車の発表資料より)
  • (c) 123rf
  • マツダ・フレアクロスオーバー「HYBRID XT SPECIAL」(画像: マツダ発表資料より)
  • Photo:GAZOO Racing 86/ BRZ Race
 

広告

ピックアップ 注目ニュース

広告