1. ホーム
  2.  > ニュース一覧
  3.  > 企業リサーチ(5)

企業リサーチのニュース(ページ 5)一覧

rss

■株主還元策 いちご<2337>は株主還元策として配当を実施している。 05/28 15:08

■いちご<2337>の中長期の成長戦略 1. 新型コロナウイルスの不動産市場への影響予想 新型コロナウイルスの感染拡大に伴い、不動産市場にも影響が出ているが、物件種類、賃貸・売買によって影響度が異なる。 05/28 15:07

■今後の見通し いちご<2337>の2021年2月期通期の業績予想(連結)は、新型コロナウイルスの世界的な感染拡大による不動産業界への影響が現時点において不透明であることから、レンジを設定した。 05/28 15:06

■業績動向 1. 2020年2月期の業績概要 いちご<2337>の2020年2月期通期は、売上高が前期比4.6%増の87,360百万円、営業利益が同5.5%増の27,721百万円、経常利益が同5.7%増の24,395百万円、親会社株主に帰属する当期純利益が同46.7%減の8,201百万円と営業・経常が過去最高益を達成する一方で、当期純利益は減益となった。 05/28 15:05

■事業概要 1. アセットマネジメント事業:特徴とトピック 当該事業セグメントは、いちごオフィスリート投資法人(2005年10月上場)、いちごホテルリート投資法人(2015年11月上場)及びいちごグリーンインフラ投資法人(2016年12月上場)などのいちご<2337>がスポンサーを務める上場投資法人に対し、投資対象資産の発掘及び供給による成長支援、運用期間中の運用・管理などを展開している。 05/28 15:04

■会社概要 1. 会社概要 いちご<2337>は、オフィス、ホテル、商業施設、レジデンスなど幅広いタイプの不動産を対象とし、不動産価値向上ノウハウを駆使し、投資・運用を行う心築(しんちく)を強みとする。 05/28 15:03

■要約 3. 成長戦略 新型コロナウイルスの影響で不動産業界を取り巻く環境が急変するなかで、いちご<2337>は徹底したキャッシュ創出策を打っている。 05/28 15:02

■要約 いちご<2337>は、オフィス、ホテル、商業施設、レジデンスなど幅広いタイプの不動産を対象とし、不動産価値向上ノウハウを駆使し、投資・運用を行う心築(しんちく)を強みとする。 05/28 15:01

■株主還元策 システムインテグレータ<3826>は企業価値の向上を図るため、株主還元にも積極的に取り組んでいる。 05/22 15:09

■今後の見通し 3. 成長戦略 今後の成長戦略として、システムインテグレータ<3826>ではストック型ビジネスの拡大と生産性向上に取り組むことで、高利益体質に事業構造を転換していくことを目指している。 05/22 15:08

■今後の見通し 1. 2021年2月期業績の見通し システムインテグレータ<3826>は2021年2月期の業績見通しについて、新型コロナウイルス感染症拡大による影響を鑑みてレンジ形式で発表している。 05/22 15:07

■業績動向 3. 財務状況と経営指標 システムインテグレータ<3826>の2020年2月期末の総資産は前期末比522百万円増加の3,288百万円となった。 05/22 15:06

■業績動向 2. 事業セグメント別動向 (1) Object Browser事業 システムインテグレータ<3826>のObject Browser事業の売上高は前期比3.6%増の767百万円、営業利益は同3.6%減の326百万円となった。 05/22 15:05

■システムインテグレータ<3826>の業績動向 1. 2020年2月期業績の概要 2020年2月期の売上高は前期比12.0%増の4,554百万円、営業利益は同21.5%増の661百万円、経常利益は同19.2%増の664百万円と2ケタ増収増益となり、唯一、当期純利益のみ同20.8%減の458百万円となった。 05/22 15:04

前へ戻る   1 2 3 4 5 6 7 8 9 10  次へ進む

広告

広告