ミニストップの夏限定かき氷「ハロハロ」に新作、練乳風味のいちご&パチパチ弾けるブドウなど

2020年4月20日 08:47

印刷

記事提供元:ファッションプレス

 ミニストップの夏の人気スイーツ「ハロハロ」から、2020年の新作メニューが登場。国内のミニストップ全店にて、2020年4月17日(金)より第1弾が、5月1日(金)より第2弾がそれぞれ発売される。

■毎夏の人気スイーツ「ハロハロ」の魅力!

 「ハロハロ」とは、フィリピンの代表的なかき氷を、日本人向けにアレンジしたミニストップの夏限定スイーツ。メインとなる氷には、24時間かけてゆっくりと凍らせた“シャリシャリ”食感の純氷、もしくは果実を凍らせたジューシーな「フローズンフルーツ」を使用。いずれもトップには、ミニストップの看板スイーツである“ソフトクリーム バニラ”をデコレーションしているのが特徴だ。

■2020年夏の新メニュー

 近年では、爽やかな味わいで人気を誇る定番メニュー「ハロハロ ラムネ」に加え、毎夏新しいフレーバーも展開している「ハロハロ」。2020年夏は、「ハロハロ ラムネ」はもちろんのこと、第1弾に「果実氷いちご」「パチパチグレープ」を、第2弾に「果実氷白桃」を新作として発売する。

■<第1弾>

■ハロハロ 果実氷いちご

 「ハロハロ 果実氷いちご」は、氷の代わりにフローズンフルーツを使用した、ハロハロの「果実氷」シリーズの新作。甘酸っぱいフローズン苺には、練乳風味のシロップを組み合わせることで、より苺のおいしさもUP。もちろんトップのアイスクリームとも相性抜群の味わいだ。

■ハロハロ パチパチグレープ

 「ハロハロ パチパチグレープ」は、ゴロっとした大粒のぶどう5粒と甘いシロップを氷の上にのせたスイーツ。食べる前に、セットのパチパチキャンディを上からかけることで、“パチパチ”と爽やかに弾ける炭酸飲料のような口当たりも楽しむことができる。

■<第2弾>

■ハロハロ 果実氷白桃

 「果実氷」シリーズの新作「ハロハロ 果実氷白桃」は、その名の通り、夏のフルーツ“白桃”が主役。薄くスライスした白桃に、山梨県産白桃果汁を使用したシロップを加えることで、甘みがありながらも爽やかな後味に仕上げている。

■詳細

 ミニストップの2020年新作「ハロハロ」
発売日:第1弾 2020年4月17日(金)、第2弾 5月1日(金)
取扱店舗:国内のミニストップ全店
メニュー例:

■第1弾

・ハロハロ 果実氷いちご 318円+税<新フレーバー>
・ハロハロ パチパチグレープ 318円+税<新フレーバー>
・ハロハロ ラムネ 268円+税

■第2弾

・ハロハロ 果実氷白桃 318円+税<新フレーバー>

※本記事はファッションプレスニュースから配信されたものです。ファッションプレスでは、ブランド、デザイナー情報、歴史などファッション業界の情報をお届けしています。

関連キーワードアイスクリームミニストップかき氷

関連記事