宇宙飛行士がISSから不正アクセス、宇宙空間初の犯罪事件か?

2019年8月27日 23:01

小

中

大

印刷

記事提供元:スラド

 AC0x01曰く、

 昨年12月から今年6月にかけて国際宇宙ステーション (ISS) に滞在したNASAのAnne McClain宇宙飛行士に対し、滞在中に元結婚相手の銀行口座に不正にアクセスしたとの訴えが出ているという(New York Times産経新聞毎日新聞Slashdot)。

 報道によると、McClain氏は現在離婚訴訟中で親権などを巡って争っている最中。ISS滞在中にこの元結婚相手の銀行口座にアクセスしたことから、先方より不正アクセスであるとの通報が行われたとのこと。McClain氏は容疑に対して、アクセスについては認めたものの、自分に関連する資産を確認しただけだと反論しているという。

 ISSでは、もし犯罪が起きたときは被疑者の国の法律で裁かれるなどのルールが当初から定められている。一方で、過去に実際に犯罪が起きたことはなく、今回が史上初の宇宙空間での犯罪事件ということになるかもしれない。

 スラドのコメントを読む | ITセクション | 犯罪 | インターネット | 宇宙 | IT

 関連ストーリー:
ISS行きの条件 2002年02月06日
宇宙でのポルノビデオ撮影を目指すプロジェクトが始動 2015年06月15日
初自称)宇宙国家アスガルディア、領土となる人工衛星を軌道上に投入 2017年11月17日

※この記事はスラドから提供を受けて配信しています。

関連キーワードNASA国際宇宙ステーション(ISS)

広告