1. ホーム
  2.  > ニュース一覧
  3.  > IT・サイエンス
  4.  > 宇宙技術・天体
  5.  > 国際宇宙ステーション(ISS)(1)

国際宇宙ステーション(ISS)のニュース一覧

シグナス補給宇宙船14号機がISSに結合されたイメージ (c) JAXA/NASA

NASAは12月30日、1月6日午前10時10分(米東部時間、日本時間の1月7日午前0時10分)に国際宇宙ステーション(ISS)を出発する、シグナス補給宇宙船のライブ映像を配信すると発表した。 01/01 09:40

株式会社HIKKY(本社:東京都渋谷区、代表取締役:舟越靖)は、2020年12月19日(土)11時から2021年1月10日(日)23時まで開催中の、バーチャルリアリティ(VR)空間上で行う世界最大級のイベント「バーチャルマーケット5」において、株式会社ビームス(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:設楽洋、以下BEAMS)のブースが登場。 12/24 16:11

国際宇宙ステーションは1998年11月に建設が開始され、少なくとも2024年まで運用される方針が決まっている。 12/15 17:26

ISS内欧州実験棟「コロンバス」内に設置された国際商用実験サービス「ICE Cubes Facility」 (c)ESA/NASA

新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の治療薬候補の1つである抗ウイルス薬「レムデシビル」。 12/09 08:23

宇宙からのライブ配信によるカウントダウン映像の想像図 (c) KIBO宇宙放送局

宇宙航空研究開発機構(JAXA)は11月24日、バスキュール(東京都港区)と共同で、国際宇宙ステーション(ISS)の日本実験棟「きぼう」に開設したスタジオ「KIBO宇宙放送局」での第2回番組配信を、12月31日から翌年1月1日にかけて実施すると発表した。 12/01 13:30

Crew-1ミッションで使用されるSpaceXのFalcon 9ロケット  (c) SpaceX

米航空宇宙局(NASA)は11日、国際宇宙ステーション(ISS)との往来を可能にする初の有人商用宇宙飛行に関する認可を、SpaceXの宇宙船「Crew Dragon」に対して出した。 11/15 15:42

イギリスのオープンアクセス科学誌BMCで、国際宇宙ステーション(ISS)で展開されているたんぽぽ計画の活動成果のひとつとして、非常に耐性のある細菌デイノコッカス・ラジオデュランスを、ISSの外で1年間暴露した実験の結果が公開された。 11/08 07:16

アームロボットが極低温流を移動させる (c) NASA

宇宙船の運用に不可欠な燃料。 10/30 16:07

X線スキャナーで撮像したラファエロの聖母子像 (c) Jiri Lautenkratz, InsightART

レオナルド・ダ・ヴィンチやミケランジェロとともに、ルネサンスを代表する画家であるラファエロ。 10/23 16:31

天の川銀河を取り囲む銀河ハローを観測する超小型人工衛星ハローサット (c) NanoRacks/NASA

天の川銀河を取り囲む高温ガスからなる「ハロー」。 10/22 07:50

国際宇宙ステーション(ISS)の宇宙飛行士がティーバッグを用い、空気漏れの位置を特定したとTASSが報じている。 10/20 19:09

ESAの月面着陸用サービスモジュールの一部 (c) Airbus

欧州宇宙機関(ESA)は13日、月面着陸用サービスモジュールの基本構造が、イタリア・トリノにあるタレスアレーニアスペースの製造現場から、ドイツ・ブレーメンにあるエアバス統合ホールに到着したと発表した。 10/15 08:29

NASAは10日、SpaceXの「Crew-1」ミッションのスケジュール変更を発表した。 10/14 07:57

「マグネター」と磁力線の想像図(画像:理化学研究所の発表資料より)

理化学研究所(理研)は10日、3月に報告された新天体「Swift J1818.0-1607」が、中性子星の一種であり、宇宙でもっとも強い磁場をもつ「マグネター」であることを突き止めたと発表した。 10/07 16:40

 1 2 3 4 5 6  次へ進む

広告

広告