NASAのニュース一覧

太陽の活動が極大となった時(左・2014年4月)と極小になった時(右・2019年12月)の比較。2019年12月はソーラーサイクル25の始まりと考えられている。(c) NASA/SDO

太陽の黒点活動の観測は1755年から始められており、1サイクルがおよそ11年周期であることが知られており、これはソーラーサイクル(太陽活動周期)と呼ばれている。 09/18 07:24

金星(画像:カーディフ大学報道発表資料より)

イギリスのカーディフ大学、ケンブリッジ大学、アメリカのマサチューセッツ工科大学(MIT)等からなる国際研究グループは14日、金星の雲の中に生命の兆候となりうる化学物資「ホスフィン」が存在することを確認したと発表した。 09/16 19:16

NASAが月の表土や石を民間企業から購入するため、見積を公募している。 09/13 16:58

こびりついた月の塵に電子ビームを照射することで、効率よく除去できるという研究成果をコロラド大学ボルダー校やNASAなどの研究グループが発表した。 09/04 19:28

2020年代に打ち上げ予定のナンシー・グレース・ローマン宇宙望遠鏡の想像図。自由浮遊惑星の探索が目的のひとつだ。(c)NASA's Goddard Space Flight Center

惑星系の外で銀河を直接公転する自由浮遊惑星。 08/26 12:49

JAXAの降水情報Webページの例(画像:理化学研究所の発表資料より)

理化学研究所(理研)は20日、人工衛星から取得した観測データを活用し、降水予報を高精度化する手法を発表した。 08/23 20:10

国際宇宙ステーション(ISS)で通常よりもわずかに高いレートの空気漏れが確認されていることから、今週末に全ハッチを閉じて各モジュールの気圧変化を調べるテストを実施する(NASAのブログ記事)。 08/22 18:06

2013年にロシアのチェリャビンスクを襲った隕石は直径20m程度のものだったが、当時の状況は現在でもYoutubeなどで生々しい映像を見ることができる。 08/18 13:15

NASAは5日、一部の天体について愛称の使用見直しを進めていることを発表した。 08/11 07:10

準惑星セレスのオカットルクレーターに見える白斑状の地形 (c) NASA / JPL-Caltech / UCLA / MPS / DLR / IDA

この夏NASAの探査機ドーンの観測データに基づいた画期的な発見がもたらされた。 08/11 06:35

木星上空の大気の様子 (c) NASA

木星は地球のおよそ10倍の直径を持つガス状の巨大惑星である。 08/06 16:11

SpaceXのCrew Dragon宇宙船が日本時間3日、国際宇宙ステーション(ISS)からNASAのロバート・ベンケン宇宙飛行士とダグラス・ハーリー宇宙飛行士を乗せて無事地球へ帰還した。 08/04 08:32

NASAとUnited Launch Alliance(ULA)は7月30日、火星探査機「Perseverance」を載せて火星へ向かう宇宙機「Mars 2020」の打ち上げミッションをケープカナベラル空軍基地LC41で実施した。 08/01 19:21

ボイジャー2号(左)とガリレオ探査機(右)によって撮影された木星衛星ガニメデの地表面 (c) NASA

太陽系最大の衛星である木星のガニメデ。 07/31 08:55

 1 2 3 4 5 6  次へ進む

広告

広告