NASAのニュース

ジェームズ・ウェブ宇宙望遠鏡、L2を周回する目標軌道への投入に成功

NASA は日本時間 25 日、ジェームズ・ウェブ宇宙望遠鏡を最終の目標軌道へ投入した。
01/27 17:01

土星の衛星ミマス、分厚い氷の殻の下に内部海か 米国での研究

土星の第 1 衛星ミマスで厚さ 21 ~ 31 km の氷の殻の下に液体の水が大量に存在することを示す研究成果を米サウスウエスト・リサーチ・インスティテュート (SwRI) の研究チームが発表した。
01/25 17:48

南極で発見された隕石から火星の生命を探る カーネギー科学研究所

南極で発見された火星由来の隕石「ALH84001」は、1996年にNASA主導の研究チームが、生命がもたらした有機化合物の痕跡があると思われると発表したことで、脚光を浴びた。
01/17 16:21

NASA、矮小銀河で超大質量ブラックホールを発見 世界初

NASAのチャンドラX線天文台は、太陽の20万倍もの質量を持つ超大質量ブラックホールを、矮小銀河Mrk462で発見したと発表した。
01/12 07:51

ジェームズ・ウェブ宇宙望遠鏡、難関のサンシールド展開に成功

12月25日に打ち上げられ、ラグランジュ点への飛行中のNASAのジェームズ・ウェブ宇宙望遠鏡 (JWST) だが、難関とみられていたサンシールド(日除け)の展開に成功したという。
01/07 16:35

米国、ISSの運用期限延長へ 2030年までの運用表明

NASAは12月31日、国際宇宙ステーション(ISS)の運用期間を2030年まで延長する方針を発表した。
01/06 16:51

ジェームズ・ウェブ宇宙望遠鏡、打ち上げ成功

Arianespace は 25 日、Ariane 5 ロケットによるジェームズ・ウェブ宇宙望遠鏡 (JWST) の打ち上げミッション Ariane Flight VA256 をギアナ宇宙センターで実施した。
12/27 12:16

太陽系誕生初期の原始惑星コア、その謎を探るNASAプシュケミッション

2022年8月にNASAは、プシュケ宇宙船を小惑星帯に向けて打ち上げる。
12/21 16:15

NASA、次世代小惑星衝突監視システムを始動 不確定要素も自動計算可能に

NASAジェット推進研究所は6日、次世代小惑星衝突監視システム「セントリーII」が活動を開始したことを発表した。
12/08 16:38

エウロパの水蒸気噴出を捉えるミッション NASAジェット推進研究所

2024年にNASAはエウロパ・クリッパーの打ち上げを計画している。
12/02 07:40

NASA の惑星防衛実験ミッションDART、打ち上げ成功

SpaceX は 24 日、NASA の惑星防衛実験ミッション DART (Double Asteroid Redirection Test) の打ち上げをバンデンバーグ宇宙軍基地で実施した。
11/26 11:18

小惑星の衝突から地球守る実験ロケット「DART」、11月24日打ち上げ NASA

”DART(Double Asteroid Redirection Test:ダート)とは、ウィキペディアによれば、「アメリカ航空宇宙局(NASA)によって計画されている、小惑星が地球に衝突するリスクに備え、宇宙機を衝突させて小惑星の軌道変更を実験するミッション」である。
11/24 11:13

NASA、アルテミス計画の月着陸を2024年から「2025年以降」に延期

NASAは9日、2024年に計画していたアルテミス計画における有人月面探査を延期して2025年以降にすると発表した。
11/12 08:24

パンデミックによる排出ガス減少 地球温暖化には悪影響も NASAの研究

11月9日にNASAジェット推進研究所のホームページで公開された情報によれば新型コロナによる世界的な経済停滞の影響で2020年の地球全体における二酸化炭素の排出量は、前年に比べて5.4%の減少があったそうだ。
11/10 11:42

火星の資源を用いたロケット用バイオ燃料の製造技術 米ジョージア工科大学の研究

米ジョージア工科大学は、火星において、現地の資源を活用してロケット燃料を作り出す技術に関する研究結果を、発表した。
11/04 15:12

NASA、月面向けネットワーク「LunaNet」アーキテクチャを開発

NASAは6日、アルテミス計画での月面ネットワーク構築のため、独自の通信フレームワークであるLunaNetアーキテクチャを開発したと発表した。
10/22 17:30

欧州宇宙機関、惑星防衛調整室を新たに発足

欧州宇宙機関(ESA)は11日、惑星防衛調整室を新たに発足させたことを発表した。
10/13 07:57

NASAの火星探査、地球からの直接制御ができない期間に 10月2日から2週間

NASAのジェット推進研究所は28日、10月2日から10月16日にかけての2週間は、地球と火星との間の電波による通信手段が断たれるため、火星における探査活動が地球から直接制御できない期間となることを公表した。
09/30 11:45

アルテミス計画でのローバーによる月面探査 NASAが詳細を公開

アルテミス計画は、米国が中心となり、EU、カナダ、オーストラリア、日本などの国々が連携して、再び月に人類を送り込むミッションだ。
09/22 16:08

NASAの火星岩石サンプル収集、着々と進行中 NASAジェット推進研究所

NASAのマーズ2020ミッションは、2020年7月30日に打ち上げられ、2021年2月18日に火星に無事着陸したことが確認されている。
09/16 07:24

ジェームズ・ウェッブ宇宙望遠鏡、打ち上げ日が決定

NASAは9月8日、打ち上げが延期されていた「ジェイムズ・ウェッブ宇宙望遠鏡(JWST)」の打ち上げ日を12月18日に決定したことを発表した。
09/14 08:03

NASA、空飛ぶタクシーのテストを開始

NASA は 1 日、空飛ぶタクシーの飛行テストを 8 月 30 日に開始したことを発表した。
09/05 20:41

イーロン・マスク、ジェフ・ベゾスはSpaceX訴える仕事に専念のためAmazon CEO引退と

イーロン・マスク氏がジェフ・ベゾス氏について、SpaceX を相手取った訴訟を提起する仕事をフルタイムでするために Amazon CEO を引退したようだと批判している。
08/30 11:32

NASA、有人月着陸システムの契約を再び一時停止

NASA が SpaceX を選定した有人月着陸システム (HLS) の契約を再び一時停止したようだ。
08/22 20:24

NASA、 将来の海面水位を予測するサイト公開 IPCCの報告書受け

NASAは9日、世界の海面水位の将来予測を行う「Sea level projection tool」を発表した。
08/21 20:39

 1 2 3 4 5 6  次へ進む