マツダ「デミオ」全車に「i-ACTIVSENSE」標準搭載、特別仕様車も追加

2017年11月11日 15:46

小

中

大

印刷

記事提供元:エコノミックニュース

マツダ・デミオの特別仕様車「XD Noble Crimson」(2WD)、クリーンディーゼル搭載車で価格は205.74万円

マツダ・デミオの特別仕様車「XD Noble Crimson」(2WD)、クリーンディーゼル搭載車で価格は205.74万円[写真拡大]

写真の拡大

 マツダは、同社のコンパクトハッチバック車「マツダ・デミオ」への先進安全技術「i-ACTIVSENSE(アイ・アクティブセンス)」の採用拡充を図るマイナーチェンジを実施した。

【こちらも】マツダ、運転支援システムを全車標準に 第一弾、デミオに装備

 同時に赤基調の内装を採用した特別仕様車「Noble Crimson(ノーブルクリムゾン)」を新設定とし、全国のマツダ正規販売店を通じて予約を開始し、12月7日に発売すると発表した。

 今回の商品改良では、車両だけでなく歩行者も検知する先進安全技術の「アドバンスト・スマート・シティ・ブレーキ・サポート(アドバンストSCBS)」に加え、「車線逸脱警報システム(LDWS)」、「ハイビーム・コントロール・システム(HBC)」を全機種で標準装備とした。

 すでに標準装備とされている「前進時AT誤発進抑制制御」との組み合せによって、経済産業省や国土交通省などが普及啓発を推進する「安全運転サポート車」の「サポカーS・ワイド」に該当する。

 この結果、マツダが製造販売するコンパクトカーから3列シートクロスオーバーSUVまで、日本国内で販売する主要6車種すべてが、「サポカーS・ワイド」に該当する安全性を獲得した。

 これらの安全装備に加えて、「スマート・シティ・ブレーキ・サポート[後退時](SCBS R)」や「リアパーキングセンサー(センター/コーナー)」も全機種で標準装備。駐車場や幅の狭い道路などを低速で運転する際に、車両周囲の状況をモニターで確認できる「360°ビュー・モニター」と「フロントパーキングセンサー(センター/コーナー)」をメーカーオプションとして新設定するなど、先進安全技術の採用を拡充した。

 同時に発表した特別仕様車「Noble Crimson(ノーブルクリムゾン)」は、インテリアコーディネーションにこだわって開発した特別仕様車シリーズの第5弾だ。2015年から継続的に導入してきた、この特別仕様車シリーズ、今回は、より先鋭的に白を基調としたインテリアのなかで、艶やかな深紅色のシートを配した専用インテリアとした。また、外板色に専用ボディカラー「セラミックメタリック」を採用したお洒落なモデルだ。

 ベースとなったモデルは、「13S Touring」「XD Touring」のSKYACTIV-DRIVE(6EC-AT)車で、前述の専用シートなどのほかエアコンルーバーレッドメタリックやCD/DVDプレイヤーに地上デジタルTVチューナー装備。高輝度塗装アルミホイール(ガソリンエンジン車は15インチ、ディーゼルエンジン車は16インチ)を装着する。

 特別仕様車「Noble Crimson」の価格は、ガソリン車が177.66万円(2WD)、198.18万円(4WD)。ディーゼルエンジン車が205.74万円(2WD)、226.26万円(4WD)となる。(編集担当:吉田恒)

■関連記事
東京モーターショーの“華”は、既に “買えない”「メルセデスAMG Project One」
流麗な4ドアクーペ「MAZDA VISION COUPE」をワールドプレミア
マツダ、次期アクセラを想定したHBコンセプト「魁 CONCEPT」発表
「マツダCX-5」、その世界的な人気に応え、生産体制増強を発表したマツダ
マツダ、東京モーターショーで次世代デザインと商品性をコンセプトモデルで示す

※この記事はエコノミックニュースから提供を受けて配信しています。

関連キーワードマツダSKYACTIV特別仕様車経済産業省国土交通省クロスオーバーi-ACTIVSENSEデミオ

広告

広告

写真で見るニュース

  • 子供や初心者も安全に楽しめるスマートフェンシング(写真:大日本印刷の発表資料より)
  • 新型「N-WGN」(画像: 本田技研工業の発表資料より)
  • ハーゲンダッツ トラベリングショップのイメージ。(画像:ハーゲンダッツジャパン発表資料より)
  • N-WGN(画像: 本田技研工業の発表資料より)
  • シフォン・G スマートアシスト(画像: SUBARUの発表資料より)
  • 画像はイメージです。
  • 「JALマイレージバンク ワールドマーケットプレイス」の画面イメージ。(画像: 日本航空の発表資料より)
  • 日産の新型「スカイライン」。(画像: 日産自動車の発表資料より)
  • 「ホカロン ルナ」(画像: ロッテの発表資料より)
 

広告

ピックアップ 注目ニュース