Windows 8 の浸透度、Windows Vista 発売時を下回る

2013年1月4日 10:25

小

中

大

印刷

記事提供元:スラド

 headless 曰く、

 発売から 2 か月が経過した Windows 8 だが、Net Applications のデータによるとマーケットシェアは 2 % に届かず、Windows Vista の発売後 2 か月間のシェアの伸びを下回るとのこと (NetMarketShare によるDesktop Operating System Market ShareKitGuru の記事Mashable の記事本家 /. 記事より) 。

 Windows Vista は発売 2 か月でシェアが 2.2 % まで増加しているが、12 月の Windows 8 のシェアは 1.78 %。内訳はタッチスクリーン非対応のパソコンで使われている Windows 8 が 1.72 %、タッチスクリーン対応のパソコンで使われている Windows 8 が 0.05 % (Windows 8 Touch)、Windows RT デバイスが 0.01 % (Windows 8 RT Touch) となっている。Windows 7 の場合は発売 2 か月でシェアが 6 % を超えており、Windows 8 のシェアは Microsoft の期待通りに伸びていないようだ。なお、Windows 8 発売前後の 4 週間で、米国でのパソコン販売台数は 2011 年の同時期と比べて 21 % 少なかったとのことだ。

 スラッシュドットのコメントを読む | ITセクション | ビジネス | 統計 | インターネット | Windows | IT

 

※この記事はスラドから提供を受けて配信しています。

広告

写真で見るニュース

  • 開発された「マルコメ君」のロボット。(マルコメの発表資料より)
  • 月面写真。ここにも水が存在しているのかもしれない (c) NASA
  • ハッブル宇宙望遠鏡によって撮影されたNCG 4485 (c) ESA/NASA/Hubble
  • 雇用のあり方の変化は会社が求める能力にも影響している
  • 特別塗装機「ミニオンジェット2」(画像: 日本航空の発表資料より)
  • 水族館の完成イメージ。(画像:アクア・ライブ・インベストメント発表資料より)(c) Toshimaro IIDA Architectural Design
  • フルーツ ヨーグルト ブラン。(画像:クリスピー・クリーム・ドーナツ・ジャパン発表資料より)
  • 「プロパイロット2.0」(インテリジェント高速道路ルート走行)の利用イメージ。(画像: 日産自動車の発表資料より)
 

広告

ピックアップ 注目ニュース