Firefox 82、複数の問題が報告されてロールアウトを制限

2020年10月26日 08:36

Mozillaが先日リリースしたFirefox 82で複数の問題が報告され、ロールアウトを制限しているようだ(Softpediaの記事Ghacksの記事)。

22日のFirefox Channel Meetingによると、印刷関連問題セキュリティソフトウェアとの組み合わせFirefoxがクラッシュする問題、実験的なプライバシー設定を有効にしている場合にWebサイトからログアウトしてしまう問題が報告されている。

手元の環境では既にFirefox 82に更新されており、特に問題もなさそうだが、スラドの皆さんは何か問題があっただろうか。 

スラドのコメントを読む | ITセクション | セキュリティ | Firefox | プリンター | バグ | プライバシ

 関連ストーリー:
Google Chrome、終了時のサイトデータ削除を有効にしてもGoogle関連のサイトデータが一部残るバグ 2020年10月24日
Microsoft曰く、Microsoft OfficeのPWAが無断インストールされるのは意図しない動作だった 2020年10月22日
CCleanerがFirefox 79の拡張機能データファイルを一部Webキャッシュとして削除する問題 2020年08月08日

※この記事はスラドから提供を受けて配信しています。

スラド

関連キーワード

セキュリティFirefoxMozilla