1. ホーム
  2.  > ニュース一覧
  3.  > 企業・産業
  4.  > 自動運転(1)

自動運転のニュース一覧

(c) 123rf

中国政府は2025年に、電気自動車(EV)・プラグインハイブリッド車(PHV)・燃料電池車(FCV)など、新エネルギー車の販売比率目標を従来の20%から25%に引き上げる。 12/10 18:13

(c) 123rf

つながるクルマ・自動運転・電動化など、現代の自動車メーカーは、新たなビジネスモデルを決めかねるほど変革期にある。 12/10 09:41

両親の運転に不安を感じたことがあるか?(画像: セゾン自動車火災保険の発表資料より)

先日も高速道路を逆走する高齢ドライバーが正面衝突を起こし、3人が死傷する痛ましい事故が発生した。 12/06 16:30

今年9月、大分県大分市で行われていた自動運転バスが物損事故を起こしていたそうだが、これを伝える西日本新聞の記事によると、ここ5年でレベル3程度の自動運転車両の公道での実験中の交通事故は6件発生しているという。 12/02 19:39

AIの定義はまだ定まってはいない。 11/30 20:45

「あおり運転時にドライバーへ警告する機能」のイメージ。(画像: Nauto Japanの発表資料より)

画像認識とAIを開発するナウトジャパン(東京都千代田区)は22日、AI搭載ドライブレコーダー「ナウト」に新機能を搭載したと発表した。 11/27 11:36

ロームが開発した、最新の半導体ヒューズ「BV2Hx045EFU-C」。業界で初めて単独でシステム保護に成功。電装化が進む自動車の高信頼のシステム構築に貢献

自動車業界は今、電気自動車や自動運転など電子化への道を加速している。 11/24 21:39

米国家運輸安全委員会(NTSB)は19日、Uberの自動運転テスト車両による歩行者死亡事故の一因として、同社の不十分な安全文化があると判断したそうだ。 11/23 17:22

Uberの自動運転車。※事故を起こした車両ではありません。(画像: Uberの発表資料より)

ウーバーの自動運転車事故で疑問に思うのは、AIはこの分類整理する項目を自身で決めることも出来るはずで、ウーバーのシステムは深層学習ではなく機械学習のレベルであったことだ。 11/23 11:35

Uberの自動運転車。※事故を起こした車両ではありません。(画像: Uberの発表資料より)

ショッキングなニュースだ。2018年にウーバー自動運転車がおこした歩行者死亡事故の原因は、AIの認識不足によるものであると分かったと言う。 11/23 09:09

ビル警備の実証実験に使われるAIロボット「ugo」(画像は大成の発表資料より)

総合ビルメンテナンスの大成(名古屋市中区)は、国内最大級のオフィスエリアがある品川シーズンテラス(東京都港区)で、AI搭載の警備ロボットを使った施設警備の実証実験を開始した。 11/20 21:00

京大とトヨタが不連続な変化を伴う実時間最適制御の高速アルゴリズムの開発に成功。自動運転や電力システムなど幅広い応用可能な離散事象を伴う制御対象にモデル予測制御の開発に成功。

新興国の台頭によって世界一位と言われていた日本のテクノロジーも相対的に順位を低下させている。 11/19 09:18

新型車「ヤリス」(画像: トヨタ自動車の発表資料より)

2019年12月に発表されるトヨタ・新型ヤリスは、スープラでBMWとの共同開発を行った賜物と言えるのかもしれない。 11/19 08:06

矢野経済研究所が中国のADAS・自動運転用センサ市場を調査。19年のレーダ・カメラ・超音波市場は2529億円。20年に中・高レベルのICVの市販化、22年以降に5G-V2Xの実用化、30年には2兆円市場へ。

次世代技術の代表とも言える自動運転車。 11/15 09:18

 1 2 3 4 5 6  次へ進む

広告

財経アクセスランキング

広告